プロメテウスの作品情報・感想・評価・動画配信

プロメテウス2012年製作の映画)

Prometheus

上映日:2012年08月24日

製作国:

上映時間:124分

3.1

「プロメテウス」に投稿された感想・評価

ぽろり

ぽろりの感想・評価

4.1
最高でした!
エイリアンシリーズファンなので、色々な事が明らかになって、かなり👌
ノオミラパスも良いし、やっぱエイリアンかっこいい👾
この後のコヴェナントも最高やった😁
ころり

ころりの感想・評価

4.1
SFダークコメディ!笑わせていただきました。
ヴィッカーズが起きてすぐ腕立て伏せをしていたところに、エイリアン2の系譜を感じます。
バスケスかっこよかったなぁ
2度目の鑑賞

研究者にあるまじき行動の数々だが、
行先も任務も秘密で片道2年の仕事に応募してくる、高度な専門知識を持つ人、って良い人材少なそう

自分にとってはリドリー・スコット監督の造形を楽しむ作品なので、満足

本作をみた方が「コヴェナント」がより楽しいし
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
3D字幕。とてつもなく暗澹たる世界観だが素晴らしい。エンディングも秀逸。見終わった後、暫く放心状態になった。科学的な部分もあちこちでしっかり作り込んでくれているから、思索を存分に楽しむことができた。期待以上のSF傑作だった。
いつも前日譚はアレンジ幅の大きい一種のリメイクだと思ってるが「エイリアン」にしっかりバトンを渡してる。「エイリアン」を見直しておくと倍は楽しめると思う。N.ラパスとM.ファスベンダーの熱演にも拍手を送りたい。
登場する科学機器の進歩は目覚ましい。「エイリアン」とのギャップを与えぬ様に工夫されたデザインも。元々、パースペクティブ感の卓越した絵を撮れる監督だから1シーンしか3Dの威力を見いだせなかった。2D鑑賞で十分。

IMAX3Dで4回目のリピート鑑賞。元々圧倒されるタイプの3Dじゃない。今まで気がつかなかった映像の微細部と音(SE)をIMAXで。ウーハーの振動だけじゃなく…通常の劇場では相当細部の音が欠落してると知って驚いた。
IT坊や

IT坊やの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

エイリアン前日譚。
正直に言うと、何が何だか分からない。結構不満ばかりです。笑

まず、研究者たちはミッションに選ばれたプロ達なのに、軽率な行動をしすぎです!
後に言及されたように、感染症の可能性がゼロじゃないのにホロウェイはすぐヘルメット外すし(キャラの顔を見せるためだろうけど)、感染症の可能性を感じていたのに何も報告しないし。生物学者はなんの警戒もなくヘビに近づくし(いつもの犠牲が必要だからだろうけど)。
映画の都合で登場人物がバカになるのって嫌いなんですよね。

また、「エンジニア」の目的が人類の殲滅だというのも、なにか確証があるのでしょうか??
その辺りがよく分からず、ショウの妄言にみんなが付き合わされたようにも見えました。
船長も、あんな短いやり取りですぐに命をかけるし。部下が残る展開とかも、なんか浅すぎてポカンとしました。

あと、ホロウェイを殺したデイビッドの罪が曖昧なままで、ラストではちゃっかり相棒になってるのもシャクでした。
あと、これは人によっては良い点なのかもしれませんが、グロすぎる。笑
手術シーンはほんときつかった…。薄目で映画を観たのは久しぶりです。

映像とか雰囲気は結構良いのになぁ。設定も、うまく見せれば面白くなりそうなんですが…。何だか色々残念に感じました。
Karen

Karenの感想・評価

3.7
このパッケージの通り異文化文明のコンセプトがとてつもなく好きだったwあと知能を持った宇宙人の姿 
今までのエイリアンとは全く別物じゃないかな?私はこっちの方が好き
クロキ

クロキの感想・評価

3.8
歴代のエイリアンシリーズの空気感漂うが、今までのシリーズに比べると解明されていない謎、説明不足が多く最後の怒涛の展開にはついていけなかった。

エイリアンとの闘争、黒幕企業の暗躍これだけでも十分わくわくできるのに、地球人類の創造主の追加はスケールアップにしては捌ききれる内容ではなかったようだ。

余談で、公開当時主演を某女優?が吹き替えをすると悪い意味で話題となり、棒読みだということで、さらに悪い評判がたった記憶がある。某女優は声優初挑戦だったらしいが、初挑戦がこんな難解なストーリーなおかつ劇中で帝王切開シーンがあるなどなど仕事とはいえ吹き替えをすることになった某女優が不憫になった。

しかし映画にとって吹き替えは大事な要素の1つなので今回の視聴は字幕で見ることにした。
アー君

アー君の感想・評価

2.2
「エイリアン」の前日譚。こういう過去の名作をルーツとして制作していますが、オリジナルのハードが足りていない現実を見せつけられる。気持ちは分かるけど今の時代にしかない新しいモノも作って欲しい。
困惑

●良かったところ

雰囲気
演出

●気になったところ

エイリアンが出てこない…
コレジャナイ感

●まとめ

始終「いったい何を見せられているんだ…」と困惑させられる。あれ、僕エイリアン観たくて観てるですけど…。観る映画間違えたかな、と思った。あと吹き替えは糞なので字幕推奨。
菜の花

菜の花の感想・評価

3.0
エイリアンシリーズの一部です。
エイリアンもスターウォーズみたいに公開年とストーリーの時代がバラバラだなんて。笑
明日、コヴェナントっていう新エピソードを見るので、予習として。
人類がどこから来たのかを追求するために宇宙へ飛び出すけど、ストーリー自体はエイリアンがどこから来たのかがメイン。
>|