ピッチブラックの作品情報・感想・評価

「ピッチブラック」に投稿された感想・評価

「リディック」シリーズの1作目にしてヴィン・ディーゼルの出世作かもしれない作品。

設定は面白いよね。
太陽が3つある星に不時着してそこには暗闇を好む肉食エイリアンが住んでて不時着した日はまさかの22年ぶりの皆既日食で。
そして主人公は暗闇でも見える目ね。

後半もまさかの展開とかあるしね。
サバ

サバの感想・評価

3.2
ヴィン・ディーゼル目当てで。

リディックシリーズの1作目。
暗闇でも目が見えるので、昼の明るさはダメ。ゴーグル姿が超クール。

ストーリーは、突っ込みどろこ満載ですが、面白かった。
タビ

タビの感想・評価

3.1
前に観た時は凄くハラハラしたように感じた。再度観て観るとあれっ?こんなに間伸びしてたっけ?と、残念な気持ち😅

でも、終盤以降は結構ハラハラドキドキでしたね。B級ながらも工夫して撮っているのもわかるし。

ヴィンディーゼル、幼いわ。身体も今程ムキムキしてないし。
何はともあれ、もう一度観たいと思っていたので満足でした😆
くま

くまの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アマプラで。3作目は映画館で見て,前2作が気になっていたので視聴。
三作目でもあった夜目がきく手術後で,関節外しもできる様子。構成としては三作目と同じクリーチャーと戦うもので,ストーリーも似ている。
もうちょっとリディックの魅力が引き出せていると楽しいのかとも思った。
最後のヒロインの扱いだけはどうなんだろ…と思いつつ。
あおい

あおいの感想・評価

3.1
この世界の何処に、神がいる?

「リディック」シリーズの1作目にあたる作品。正直同一シリーズとして扱わなくてもいいくらいベツモノ( ^ω^ )

◎ストーリー
乗客を乗せた宇宙船が事故に遭い、謎の星に不時着。生き残ったクルーたちは脱出のため皆で力を合わせることにするのだが、この船には凶悪な殺人犯も同乗していた…

「リディック」よりもこっちの方が多少は面白い気がする。エイリアン、謎の星、そこに殺人犯という一見カオスな設定やけど、リディックのダークヒーロー感がバッチリ表現されてた。

謎のモンスターは、跳べちゃうモンハンのドスガレオスみたい( ^ω^ )血も青みがかってるし、程よくキモグロい。CGこそあかんたれやけど、割とオリジナリティ溢れる造形で敵としての魅力はかなりあった。

展開はエイリアンものによくある、見飽きたくらい鉄板。ただ終盤にかけて意外な展開もあったし、リディックを画面映えさせようとする心意気を感じた。

まず抱く感想としては、なんで続編があんな脳筋アクションになってしまったのかということ( ^ω^ )そもそも続編なんかなくても大丈夫な映画やし、逆に若干のリディックのキャラぶれを招いてる。

「リディック」からみてしまった人はこれを観るのはアリ。これからみた人は別に「リディック」を観る必要はないかもしれない( ^ω^ )

Amazon Video#310
とり

とりの感想・評価

3.0
エイリアン的B級感満載(一つの場所、アクティブな女性主人公、信頼できないメンバー)!時代を少し感じるような演出(撮影・色味)。リディック・シリーズの他作品に比べたら『ターミネーター』や『エイリアン』といったキャメロン系一作目の輝きも思い出す。つまり、やはり後の二作とは別物。

TOMATOMETER57%AUDIENCE77%
Despite an interesting premise (and a starmaking turn from Vin Diesel), Pitch Black is too derivative and formulaic to fully recommend to sci-fi or action fans.
光りの色が異なる太陽が3つ、エイリアンの正面が死角、目が光り暗闇の方が見える・・・etc
可もなく不可もなく、ツッコミ処満載の娯楽作。
kmk1020

kmk1020の感想・評価

3.0
リディックシリーズ、ようやく一作目を鑑賞。
なんともチャチい感じですが、それなりには楽しめた、かな?
目が光る面白いヴィン・ディーゼルが見れます。
惜しい事に3作目はたくさん配信されてるのに2作目がオンラインレンタルすらない…なぜ…
kubohiro

kubohiroの感想・評価

3.4
未知の惑星に不時着した脱獄犯リディックを乗せた一行。

設定したシチュエーションにおいて最低限の説明は補えていませんでしたが
物語の山場の盛り上がり方
謎解きタッチのストーリー展開
人間離れしたリディックの生存本能

極限に立した人間の団結力、ちぐはぐさ、本質。
中盤の陽から陰に変わるのと、クリーチャー目線の作り方は好みでした。


ただ、リディック以外よく生き残れたなと...
"リディック"シリーズ第1作。

不時着した謎の惑星で得体の知れないエイリアンに、一人また一人と暗闇の中で殺されていく。

展開としては"エイリアン"第1作目のような感じ。なかなか姿を現さないエイリアンに為す術もなく殺されていく感じはとても似ていたと思う。
ラストはちょっと予想外。

B級のエイリアンモノにしてはクオリティの高い作品だと思いました。

V・ディーゼルの身体がまだ細い。
"ワイルドスピード"シリーズではとんでもないゴリマッチョだからめちゃくちゃ弱そうに見えた。
>|