エイリアン2の作品情報・感想・評価

エイリアン21986年製作の映画)

ALIENS

製作国:

上映時間:137分

3.8

「エイリアン2」に投稿された感想・評価

hamabondz

hamabondzの感想・評価

4.0
エイリアン好きじゃないけど、映画としては良く出来てるんだよなぁー。
また観直したい作品。

このレビューはネタバレを含みます

劇場で鑑賞後、レンタルでも一回見てます。
そして今回ブルーレイで完全版の鑑賞。

個人的にはエイリアンシリーズの中で4番目です。

1作目がとてもとても好きな私はこのエイリアン大放出のパニック映画に当時少なからず落胆しました。
今思えば落胆するほどの酷い出来ではなかったのかもしれませんがこの1作目からの刷り込みが消えることは結局....

そして仕方が無いこととはいえ、このブルーレイのクリアな映像は当時の最高技術であろうセットや模型と現在の技術との差を浮き彫りにしてしまっています。

やはりアクション映画として作られた本作の映像劣化は私にとって致命的。

リベンジならずといったところでしょうか (。・人・`。))ゴメンナサイ
daichi

daichiの感想・評価

3.7
憎たらしいほどしぶとい
あと、ビショップのナイフ使い、鉛筆で真似してトライした記憶あり笑
完全版は17分の付け足し。みたのはそっちのほうだったけど便宜上こちらも。点数カウントはなし。
その17分も中身が濃いもので面白かったですぞい。
ちの

ちのの感想・評価

3.5
エイリアンの続編。ストーリーは完全に1の続編で、1を見ていることが大前提。ディレクターズカット版を観ていないと繭にされるという言葉でピンとこない人も出てくるだろう。宇宙船の長い眠りから覚めたエレンが、エイリアンのトラウマと決別すべく、連絡が取れなくなった移住地へとエイリアンを倒しに旅立つ。エイリアン殲滅という目的のため、前作よりもアクション色が強くなり、ホラー色が薄れている。
雰囲気は前作を踏襲しているものの、エイリアンの数があまりに多いせいか、前作の様などうしようもないしぶとさがないように感じてしまうのが残念。また、エレンの戦闘力が並外れ過ぎており、主人公は絶対に死なない安心感ができてしまっていて、緊張感がやや減ってしまっている。
移住生活は20年と続いていたが、1でも冒頭で発見された謎の施設に再び足を踏み入れることにより悲劇が再発する。未開の地の謎の施設にズカズカと入って行く神経があまりに理解できないが、映画にならないのでそこは良しとする。

このレビューはネタバレを含みます

👷‍♀️ < Get away from her, you bitch!
dorachanF

dorachanFの感想・評価

4.5
SFスリラーの金字塔。

1作目がホラーだとしたら、本作はスリラーアクションですね。
アクション要素強めです。

今作の魅力はエイリアンの数、とにかく多い、1作目で一体にあんな手間取ってたのに。

さらに今回はクイーンが初登場します。リプリーとクイーンの一騎打ちはSF映画に残る名シーン。
CR1219

CR1219の感想・評価

4.0
過ちは何度も繰り返す、映画

前作同様ホラー路線でいくと思ってたので、身構えて鑑賞。
しかし実際には大量の重機、大量のエイリアン、ガタイの良いおっさん、おねえさんが登場したりと、バリバリのアクション映画と化していた。でも、ハラハラ感は最初から最後まで途切れなかった。アプローチは違えど、その点では1作目と同じ。

合成人間ビショップが最高にカッコよかった。自分のできることを把握し、その使命を全うする。地に足のついた、こんな合成人間になりたい。
エイリアンシリーズの2作目。
1匹でも怖いのに今作は群れで来ます、マジで無理。

ジェームズキャメロンが上手くアクション映画に落とし込んでいる。
さすがパート2で失敗しない監督。

ガンマニアじゃないけど、海兵隊の武器はカッコよかった。
音楽も素晴らしい。
nova

novaの感想・評価

4.5
シリーズものは大体2作目以降はインパクト薄れて下降線たどるのが多いけど、これは数少ない続編に成功した部類だと思う。エイリアンの数が増えたり、子供が加わったり、ちょいロマンスもあり、また違った楽しさも味わえる。でもやっぱり1作目の方が好きだけど。
>|