エイリアンVS. プレデターの作品情報・感想・評価

エイリアンVS. プレデター2004年製作の映画)

AVP: Alien vs. Predator

製作国:

上映時間:101分

3.2

「エイリアンVS. プレデター」に投稿された感想・評価

地球で成人式やるプレデターさんたちみんな失敗してんじゃん…

トゥームレイダーとかレイダースみたいな感じで楽しかった

最後の終わりかた好き
プレデターかっけー!!恋愛映画やん!
しかし画面が暗い&同系色でつまらんという点がいただけない、、
人工衛星が南極で異常な熱源を観測した。解析の結果、南極の地下に巨大なピラミッドが眠っていることが分かった。実業家ウェイランドは考古学者や科学者、冒険家を集め調査に向かう。しかし、そこは100年に1度プレデターがエイリアンと戦い、戦士としての試験を受ける儀式の場所だった…


「ザ・プレデター」に向けて復習④

プレデター単独作品だけ復習して新作を見に行こうと思っていたのですが、予定がズレてしまったので、このAVPシリーズも復習していきます。

ついにエイリアンとプレデターの夢の対決が実現した今作。
「エイリアン」シリーズも「プレデター」シリーズも大好きな自分にとってはたまりません!
評価高くないですが、個人的には意外と好きな作品です。


今作においては人間は脇役にすぎない。
一応主役の女性は頑張っています。ただ、プレデターとエイリアンの印象が強くて、どうしても薄くなります。
まぁ今作に関してはそれで良いと思ってます(笑)

唯一、「エイリアン2」のビショップを演じたランス・ヘリクセンがウェイランド社長として出てきた時はテンション上がりました!
このキャスティングは良かった!


そして、エイリアンとプレデター。
まずはエイリアン。
エイリアンはシリーズ最高傑作である「エイリアン2」と同様に人間を襲い、捕まえ、物凄い勢いで繁殖していきます。
そして、プレデターにも容赦なく襲いかかる。
さらに、クイーンまで出てきて大暴れしてくれるので、シリーズファンとして嬉しいです!

次はプレデター。
新たな武器は特に無いですが、「プレデター2」の時の武器が全てアップグレードして出てくるのでテンション上がります!
特に「プレデター2」のスマートディスク手裏剣のような形に変化したのが印象に残りました。


「エイリアンvsプレデター」と言う題名の通り、エイリアンとプレデターの対決シーンが多い!

特に好きなのがエイリアンとプレデターの初遭遇からの、1対1の直接対決!
鋭い爪と尻尾、酸性の血液、飛び出す口でプレデターに襲いかかるエイリアン!
多彩な武器でエイリアンに挑むプレデター!
両方のシリーズファンにはたまりません!!
その中でも、エイリアンの足を掴み、回してぶん投げるプレデターのシーンが大好きです!

プレデターは勿論ですが、エイリアンが思っていた以上に強いんですよ!


後半のプレデターの行動は賛否両論別れると思います。
でも、個人的には好き。
あんなにジェスチャーしてくれるプレデターが見れるとは(笑)


終盤のエイリアン・クイーンとの対決も最高!
思えばクイーンと戦うのは「エイリアン2」と今作だけなので貴重です。
やはりクイーンは強いです!あのプレデターが大苦戦してますからね。
そんなプレデターですが、かっこいいジャンプしながら槍を突き刺すシーンが最高!
プレデター、カッコいい〜!


そして、ラストは衝撃的!
まぁ、中盤のあるシーンで予想できちゃいますが。


細かいことは気にせず、エイリアンとプレデターの共演を楽しむ作品としては充分楽しめます!
続編がアレなので…(笑)
cobuta12g

cobuta12gの感想・評価

4.5
夢の共演!エイリアンとプレデターのW主演!
これ、B級感漂う感じに見えるけど、とんでもない!むしろエイリアン3よりも、正統派シリーズとしてナンバリングしてもいいくらい良くできてる。
エイリアンが最高に良い。ヨダレ滴るいいエイリアン。ストーリーどうこうよりも、エイリアンとプレデターたちの戦うシーンが素晴らしい。これに出てくるエイリアンの姿、動き、描写はマジでいい。
プレデターに頭切られるエイリアンの断面図、素晴らしい。プレデターに切られまくるエイリアンのシーン、プレデター、素晴らしい。
上映当時もいいなと感じたけど、改めて見るとやはりいい。
何気にビショップのモデルの俳優さんが出ていてニヤリとする( ̄ー ̄)
anjie

anjieの感想・評価

4.0
プレデターが段々格好よく見えてくるから不思議。プレデターの方が人間味があるから?

一夜にして消滅した古代文明の謎が「なるほど〜!そうだったのか!」と、妙に納得してしまった自分が不思議…。
はるか

はるかの感想・評価

3.5
エイリアン恐竜みたいでかっこよかった
プレデターは仮面ライダーみたい。

久しぶりに観たら、これぞ正しきB級映画という楽しさ。もう誰が生き残るかなんて想像出来るけど、そんなの関係無くスターの共演に酔いしれる。それにしても、無謀過ぎる大人の儀式のはた迷惑さには唖然。失敗したら全てを消滅って、あなた(;´д`)
toilet

toiletの感想・評価

3.8
二大モンスター激闘。
人間はただの生贄である。

改めて、エイリアンの造形って最高だなーと実感しますよね。あの、黒光りした感じ本当に最高で、フィギュアとか集めたいって毎度思う。

そして、プレデターなんですけどね
この作品のせいで、私の中のプレデターって結構、正義って感じでインプットされてるんですよね。まあ、プレデターさんには高度な知能があるわけで、エイリアンのように襲うことしか能のないやつではないわけですからね。
とりあえず、カッコいい。武器とか使って闘うけど、かなり決めてくれる。かなり絵になる描写が多くて楽しい。

ストーリーとかどうでもいいんで、
とにかくエイリアン好き、プレデター好き、カッコいい物が見たい方はこれで間違いないんではないかな。
ライ

ライの感想・評価

3.8
エイリアンとプレデターの最強の力を持つものの戦いがあった。
そして、100年に一度のバトルが始まる。
と、言ってもプレデターの狩りが中心であり、
その狩りをされるのがエイリアン。
また、そのエイリアンを産み出すために、人間が生贄になっていた。
プレデターは人間もバサバサと殺していたが、
あら、最後は味方(敵の敵は味方)に。
時間も丁度よく、2大スター?のバトルは面白かったですね~(^^)
RYCK

RYCKの感想・評価

4.0
人間とエイリアンの夢のコラボ。
途中までアドベンチャー映画かと思った。最後には主人公以外全員死ぬのはわかっているけど他のメンバーが予想以上に死ぬの早すぎて。
バイオハザードに出てた隊長が出てたけど死に方がレーザーで焼き裂かれて、これは高熱の網で焼き裂かれるっていう同じパターンに笑ってしまった。
>|