遊星からの物体X ファーストコンタクトの作品情報・感想・評価・動画配信

「遊星からの物体X ファーストコンタクト」に投稿された感想・評価

ぽにょ

ぽにょの感想・評価

3.0
まず登場人物おおすぎそしてみんな似てるから誰が誰かわからん。
あとみんなアホすぎ。
途中からバイオハザードみたいになる。
後、吹き替えで見てるのに言語違う人種出されると字幕見なくちゃいけないからやめてくれ。こーゆう映画はながら見で見たいんだよ。
杵蔵

杵蔵の感想・評価

3.5
前作と比較すると、心理サスペンスよりも、アクションに重きを置いた印象ですね。
しかし、あのラストからどうして前作に繋がるのかサッパリわからない。犬に寄生したと分かる描写が無いのはおかしい。
今年、今日までに私が映画館に足を運んだ回数はたったの三回。
『世界で一番貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ』の前売り券を買っていたのに直前に映画館が閉鎖されて以来遠ざかってしまいました。
客席を間引いて再開された後もスケジュールがつかないで映画館での鑑賞がかなわず、先日ようやく観に行けた映画館の懐かしかったこと。

映画館から遠ざかった同じような体験が東日本大震災の時にもあって、あの瞬間から通常の生活を取り戻すまで時間がかかり、頻発する震度4クラスの余震に精神を揺すられる日々を過ごして、ようやく暇が作れて映画館に行った時に観たのが本作でした。
やはり懐かしい感じがありこれは私にとっては思い出深い作品です。やっと"娯楽"という言葉を取り戻せたかなと当時思ったものです。
映画館はいいなぁ。

なんせ本家カーペンター作品が偉大過ぎるので、その前日譚というのは非常に困難なプロジェクトだったと思います。
どういういきさつがあってメガフォンを取ることになったか知りませんが妖怪ヌリカベ(ヘイニンゲン)監督は健闘していたと思います。カーペンター作品へのリスペクトが作品のそこかしこに感じられ、本家のコンセプトを良く理解しご本人のやりたい放題にはやっていない。むしろヌリカベの色をあまり感じられないのが残念。マシーズ・ヴァン・ヘイニンゲン・Jrに関する情報が全く無いので彼の色といってもよく分かりませんが。

スクリーミングクイーンと呼ばれているそうですけれどそんなに強烈ではないメアリー・エリザベス・ウインステッド。ジェイミー・リー・カーチスには及びません。
『10クローバーフィールド・レーン』(2016)でもそうでしたが絶対絶命の状態に置かれても焦りを感じません。『エイリアン』のリプリーのように元々力強い上に土俵際の馬鹿力的に踏ん張るような雰囲気もしません。何処かに余裕があるというかおっとりしているというか、つぶらな瞳が災いしている気がしてしまいます。
彼女がワーワーキャーキャー慌てふためくのを観てみたくもありますが、このままの方が新しい時代のスクリーミングクイーンとして良いのではないでしょうか。
早く彼女の次のSFホラーが観てみたい。
あの終わり方では本家の後日譚は無理かなあ。
Orega036da

Orega036daの感想・評価

3.0
前作があるらしいけど未視聴。
疑心暗鬼な描写は良かったし、面白かった。
エイリアンが何よりも気持ち悪いのも良かった。
女性がいるだけで雰囲気全く変わってくる

うまく繋がってて良かった
Orca

Orcaの感想・評価

2.9
やはり何もかも前作ありき。前作の演出が良かったぶん仕方のないことだろうが…オマージュが散りばめられているのは良かった。
しかし前作も今作も、基地って火炎放射器は基準の装備なのだろうか…?何を想定しているのだろう…
「遊星からの物体X」の前日譚

ノルウェー人側では何があったのかを書いてる物語。
全体的な内容はほぼ同じだけどエイリアンを見つける所や、なぜ自分でUFOを作ってたのかなど本編で描かれなかったところが前日譚では何ヶ所か見れる!
最終的にはヘリで犬を狙ってるシーンに繋がるのだがそれがなんか良かったw

個人的には今作の方がエイリアンがよりキモくなってて好きだったw
nori007

nori007の感想・評価

4.5
1951年版から、こちらを見ると恐ろしいほどの映像技術の進化である。

もちろんカーペンター版で、伝説的作品になったのは間違いないが、そこにつながるようにオマージュやリスペクトが詰め込まれている。そして今見るとXの行動はウィルスの繁殖と同様である。隔離し駆除しなくてはならない。なので他の南極基地への流出はなんとしても阻止しなければならない。そして感染者も見た目では全くわからないのも現在のコロナウイルスと同様である。というわけで今見るべき作品であった。

それとこのエイリアンのXちゃんがキモかわいい。絶対にフィギュア化は無理だがこの恐ろしさはハンパない。

この作品、最高に傑作にもかかわらず興行的には失敗したようだ。今こそ再評価して続編を作ってもらいたい。
---------------------------------
2013/09/06 23:11
4.0
1982年版は未見のため、ほぼ知識ゼロで見たのだけど。
物体xめちゃくちゃ怖ぇええええええええええええ!!!
クリーチャーデザイン数々あれど、これが最強に怖い!!

余談だが、貞子3DはかなりXちゃんから影響を受けていると思われる。
もっともXちゃんの方が数倍怖いのだけどw
Yo

Yoの感想・評価

3.4
First of all, like many others I have to say that I'm a huge fan of John Carpenter's The Thing.

うーん、やっぱりオリジナルのカーペンター版がいいというのが正直な感想。ゲテモノのCGばかりで興ざめ。ロブ・ボッティンの特殊メイクはやっぱりすごかったと痛感。
あかお

あかおの感想・評価

3.4
キモっ(笑)

しかめっ面になりながらも、なんとか鑑賞。

エイリアンが人間になりすましてると分かると周りの人全員が敵に見えてくる。

雰囲気は良かった。
>|