極秘捜査の作品情報・感想・評価・動画配信

「極秘捜査」に投稿された感想・評価

実話ベースのサスペンスだが、「解決後にもう一度、同様の誘拐が発生」というフィクションのような展開があったらしいのに、そちらを描かないのはなぜ。
てんこ盛りが当たり前という韓国映画の常道にそぐわず、共犯者が誰だったのかもわからずじまいだ。
モデルふたりが存命とあり、大人の事情が色々発生したのかもしれぬ…、ファミリー推しの美談にまとめた終盤には、大いに拍子抜けした。

前のめりで常にプンスカ、生命力に溢れるキム・ユンソクを、本作でも充分に堪能可能。
いつもはイケメンとセット売りだが、今回は大人気のブサメン、ユ・ヘジンがパートナーだ。
映画館の一室に密かに開設された捜査本部の美術&照明がカラフルで印象的、また警察権力の腐敗は本作でも、イヤというほど描かれている。
1978年、釜山で実際に起こった女児誘拐事件を映画化している。
主役のコン刑事は、本当は機動隊の隊員だったらしいが、なぜかよその所轄の誘拐事件を手伝う羽目になってしまい、地元の所轄や、ソウル本庁のエリート刑事との軋轢を縫って、誘拐事件を解決する、という話。

びっくりするのは、コン刑事が一人で活躍したのではなくて、なんと四柱推命のキム道師(霊媒&占い師)と組んで、本当に事件が解決された事。
エンディングロールには、現在のこの二人の姿が紹介されていた。

この映画のプロダクションを覗いてみると、当時、コン刑事は1ヶ月程誘拐された家族の家に泊まり込んでいたので、母親の体重が62キロから40キロにみるみる痩せ衰えていくのを見るのが辛かった、と語っている。
日本でも90年代に、高知県の偉いお坊さんが、拉致された女子高生の居場所を透視して物議を醸していたが、だがそれは、既に殺された遺体の場所を言い当てただけだった。
この事件の様に、被害者が無事、生きたまま親元に帰ってこれた透視って、実在するんですね(驚)!

ただ、内容的には、せっかく立場の違う刑事同士が反目しているのに、それが演出に活かされておらず、人間関係が分かりずらかったのが勿体なかった。
演出次第でもっと面白くなった筈なのに、おしい感じがした。

キム道師が言ってた犯人複数説はどうなったのか、キム道師のコン刑事に対する予言も当たったのか、どうしてこの事件の捜査内容が、世の中に知らしめる事になったのかも、どうせなら教えてもらいたかった。
ゆり

ゆりの感想・評価

2.4
猟奇的なものを期待していたが まったくない。つまらなくはないがワクワクもない。実話なのにはびっくりした。誘拐された母親の憔悴ぶりはリアルだった。コン刑事が 秋山竜次にみえて仕方なかった。
JG

JGの感想・評価

3.0
キム・ユンソク主演だったので過激なバイオレンス物を期待してたけど、こういう作品もたまにはホッとする感じ。
しげ064

しげ064の感想・評価

3.8
2022030「極秘捜査」
1978年誘拐事件にあたる刑事と占い師の実話のものがたり。
キム・ユンソク当たり役やなー。
上司の言うこと聞かないまっすぐ刑事が合ってるなー!占い師のおじさんもとてもよかったです。
すぅ

すぅの感想・評価

4.3
キム・ユンソクはほんとにこういう役がはまる。かっこよすぎる。
実話であったことにビックリしたが、男気、友情、いい話でした。
Catooongz

Catooongzの感想・評価

3.3
主人公の刑事と占い師がいい。もうちょっとバディムービーっぽくなんのか期待したけどそこまでだった。普通にいい話だった。
〓映画TK365/052〓
◁ 2022▷
     
▫極秘捜査
▫DVDレンタル
▫️Yahoo!映画★★★☆☆3.4
▫️T K評価: ★★★★☆3.6
▫️映画TK通算:1492本
ミサホ

ミサホの感想・評価

3.3
最後のテロップで実話と知った。韓国って祈祷師とか占い師とかにフツーに頼るのかな。例えば、受験なんかでもそうなんだろうか。つくづく興味深い国だなと思う。手柄を2人それぞれが譲って、なんかいい2人だった。ラストのお互いの家族と遊びに行くシーンも良かった。
KKK

KKKの感想・評価

3.2
スタンダードな韓国サスペンスって印象。もうちょい激しいシーン欲しかったかな
>|

あなたにおすすめの記事