弁護人の作品情報・感想・評価

弁護人2013年製作の映画)

변호인/The Attorney

上映日:2016年11月12日

製作国:

上映時間:127分

3.9

あらすじ

1980年代初めの釜山。学歴はないが、様々な案件を抱える売れっ子、税務弁護士ソン・ウソク(ソン・ガンホ)。大手企業からのスカウトを受け、全国区の弁護士デビューを目の前にしていた。ある日、駆け出しの頃にお世話になったクッパ店の息子ジヌ(イム・シワン)が事件に巻き込まれ、裁判を控えているという情報を耳にする。クッパ店の店主スネ(キム・ヨンエ)の切実な訴えを無視出来ず、拘置所の面会に行くが、そこで待ち…

1980年代初めの釜山。学歴はないが、様々な案件を抱える売れっ子、税務弁護士ソン・ウソク(ソン・ガンホ)。大手企業からのスカウトを受け、全国区の弁護士デビューを目の前にしていた。ある日、駆け出しの頃にお世話になったクッパ店の息子ジヌ(イム・シワン)が事件に巻き込まれ、裁判を控えているという情報を耳にする。クッパ店の店主スネ(キム・ヨンエ)の切実な訴えを無視出来ず、拘置所の面会に行くが、そこで待ち受けていたジヌの信じがたい姿に衝撃を受ける。多くの弁護士が引き受けようとしない事件の弁護を請け負うことに決めるが…。

「弁護人」に投稿された感想・評価

久々に韓国映画観た。調べると3ヶ月ぶり、たぶん邦画を観る機会が増えたからだろう。どうでも良いが。

もう大物感さえ漂う安定のソンガンホ主演で、コミカルな前半から激動の後半へと中だるみは有るものの、ラストは良かったなぁ。意外なラストだった。

何故か劇中では全く言及されていないが、元大統領の若き日の実話を基にしている事で、どうしてもあの顔が浮かんでもやもやした。不勉強で私はあの大統領の事を全く知らなかった。最後の事件は鮮明に覚えていたが、韓国の国民にとっては劇中で断る必要が無いほど周知の事実なのだろか?

そしてあの勇気ある若い軍医は無事だろうか?気になる。

気になるといえば、映画の中で若い頃のシーンにカツラを被るのは良くあるけど、ソンガンホをはじめ、出てくる役者がやたらカツラに見えてしょうがない。気になるのは私だけだろうか。
wakaba78

wakaba78の感想・評価

3.3
第16代大統領が弁護士だった時をモデルにした実話、韓国で大ヒットしたそうで。
前半は主人公がどういった人物かの紹介、そして後半は裁判です。
あまりにも主人公が善良に描かれている点や裁判シーンの熱血過剰が気になりましたが、そこがまさに韓国映画らしいとも言える。
国家とは何ですか?という主人公の言葉が響きます。
自分が観る韓国映画にことごとく脇で登場するオダルスがまたまた登場。
kyutyan

kyutyanの感想・評価

3.5
季未惠、のぶと見る。1981チョンドハン大統領時代の16代盧武鉉(ノム・ヒョン)大統領が弁護士として無実の人を助けるために活躍した話しみたい。感動したが、その後の人生は自殺に追いやられた不遇の最後を遂げている
eco10

eco10の感想・評価

3.0
自国の歴史を自戒の念を持って描ける、そしてまたその映画が多くの人に受け入れられる土壌があるのは素晴らしいことだと思う
悟空

悟空の感想・評価

3.5
韓国の民主化は、本当につい最近の事なんだと改めて実感した。でもいまじやこのような映画も上映出来る国になった。
なんちゃってアカ狩りの犠牲者の弁護を引き受けてしまう弁護士。金儲けのために弁護士になったのに、この変貌に驚愕します。

韓国の豚肉料理には、人を正義に目覚めさせる何かがあるに違いない…
実は…
だって(実話)

まぁ~偏見もちたかぁ
ね~けどよぉ~

拷問シーンは
見てられない😭😭

お国柄…胸糞

ラストだけ泣いた
しんや

しんやの感想・評価

3.8
面白かった。

何の情報も無しに見たので、ほんわかとコメディタッチの前半から一転、緊張感ある裁判シーンや警察の拷問の酷さにぐいぐいと引き込まれながら見た。

ストーリー的には、よくある話だと思う。
しかし実話と知って驚いた、しかも元大統領がモデル。
韓国の歴史について、あまりにも知らなくて恥ずかしい。
国家の為と、人が人を拷問する姿は、色んな作品で見たけど、何度見ても怖い。
そして自らも傷つきながらも権力に立ち向かう人の姿にも毎回感動してしまう。
もう素直に涙しようと思う!
私も頑張ろうと思う!

あとソン・ガンホは上手いなぁ〜
彼の力も大きい作品だと思う。
GoKanno

GoKannoの感想・評価

4.5
おもろい(●´ω`●)
やっぱ法廷物は熱くなる。
この流れだと、
活動家になっちゃうのも仕方ないかな
とまで思ってしまう。
感情移入をさせる作りが秀逸すぎ。
高卒の弁護士がたった一人で国家権力に立ち向かう激熱法廷ムービー。
ソン・ガンホの熱演にエンディングは胸熱の涙がこぼれてしまった…
>|