Waiting for Godot(原題)の作品情報・感想・評価

「Waiting for Godot(原題)」に投稿された感想・評価

あさ

あさの感想・評価

3.5
私がみたのこれなのか不安だけど、大学入って初めて読んだ文学かもしれなくてその上今まで生きてきた中で最も何これ?って思った作品
じっくり考えてたらあれ、私もウラジミールとエストラゴンと何にも変わらないんじゃないかとも思うし、ゴドーの来ない世界は40年代後半の現実であったんだろうとも思う。不条理を理解するならこれなんかなあ
この前この舞台観て観客が笑ってるコマーシャル観てこれ観て笑えるのか…ってだいぶ衝撃を受けました。笑える教養かあ…