ジョナスとブランカの作品情報・感想・評価

「ジョナスとブランカ」に投稿された感想・評価

ayumi

ayumiの感想・評価

3.8
幼なじみへの恋心

久しぶりに会った彼女は大人の女性

彼女の秘密、許せない愛

勘違いした自分へのいらだち

クジラの中での束の間の幸せ


ブラジルの日常、貧富の差、売人、銃、兄弟の絆、報道、エロティシズム、カーニバル、優勝、雨
華菜

華菜の感想・評価

3.8
痛々しい若者たちの恋愛、それによって犯してしまった青年の罪。
お金持ちで、恋愛に奔放で、美しいブランカ。ブランカの家で働く母を持ち、酒に溺れる父、ヤクザまがいの奴らのパシリをするジョナス。ブランカへの淡い恋心と劣等感は、青年をあらぬ行動へ突き動かしてしまう。
この痛々しさ!ジョナスの若いがゆえの行動が起こす連鎖に思わず頭を抱えてしまうが、ブラジル・リオのカーニバルの情景とスローモーションはとても美しく、若者たちの恋愛を彩る。
日本ではこのテーマは陳腐で見飽きたものになるだろうな....と思ったのだが、いやはや景色とは良いものやね。