ペイント・パーカッション ーペン先の音楽ーの作品情報・感想・評価

ペイント・パーカッション ーペン先の音楽ー1951年製作の映画)

Pen Point Percussion

製作国:

上映時間:6分

3.9

「ペイント・パーカッション ーペン先の音楽ー」に投稿された感想・評価

まぁ

まぁの感想・評価

3.5
マクラーレン監督作品で…ナレーションが入った短編は初めて…♡

「音」を「目にみえるようにする」工夫、方法…観ていて興味深い…♪

フィルムの端に…ペンをチョンチョン…と置いて…音の「高い、低い」を…表現…

「音」に合った「チョンチョン」…可愛らしい…♡
「チョンチョン」に合った「音」…♡

緻密で、とても労力のいる作業…☆

…ドキュメンタリー作品なのかな?…
出演…監督ご自身だけど…♪

凄いな〜と…夢中になって鑑賞…(o^^o)

YouTubeにて鑑賞…☆

原題+1951で検索…♪

…講習会、終了…(来週も…お天気になると良いな…笑)
さて…上映会にGO…どんな作品かな…
楽しみ…(o^^o)
Tyga

Tygaの感想・評価

-
音を可視化すること、あるいは既に可視化されていること。

フィルムにペンを走らせ、音を奏でる。