色のない洋服店の作品情報・感想・評価

色のない洋服店2017年製作の映画)

製作国:

上映時間:12分

3.3

あらすじ

「色のない洋服店」に投稿された感想・評価

hokt

hoktの感想・評価

3.0
専門学校生の卒業製作ですか?

設定がいいだけに短すぎて残念すぎる


ありのままの自分


Amiの弁当見て、これは食欲落ちるわ!って思ったんだけど、ひじき、黒豆、ノリ弁で美味しかったと舞台挨拶で話してました


黒ばかりなのに自分をごまかさず
華やかな色のある服装を店に出すのって勇気いるよね
みんな反対意見や受け入れられないのが当たり前の世界
それだけに少女の笑顔と鹿賀さんのサポートは心も華やか

色のない…黒だから一応あるよね
___________________

Ami♦️中目由衣
鹿賀丈史♠︎近江仁助

1回目
yumiko

yumikoの感想・評価

2.5
色彩を無くした世界に、明るさをもたらす彼女の笑顔はどんな洋服よりも豊かに輝く
NaoNao

NaoNaoの感想・評価

2.5
このシリーズ好きで何作か見てるんだけど
ショートフィルムって見慣れないとやっぱり何これ?で終わっちゃうけど
何作か見てたら見慣れてきて、ショートフィルムならではの良さがあることが分かってきた。
私もアパレルで何年か働いたけど、
この世界もある意味色のない洋服店だよなと思った。
まぁ

まぁの感想・評価

3.4
「どうなっていくのかな?」…と
余韻を持たせる終わり方…好き…♡

「色」のない世界…
…街行く人々は、皆んな「黒」の洋服…
(…何故「色」がなくなったのかは…劇中で説明あり…)

街の一角に構える「洋服店」…おばあちゃんの代から続くその店にも…置いてある洋服は「黒」のみ…
でも…という物語…

「自分は自分のままで良いんだよ」
「ありのままの自分」
「一歩踏み出す勇気」

…そんな事を感じた…♡

エンドロールの「歌詞」も…作品に合っていた…♬

10分ちょっとの短編だけれど…
メッセージを感じられて…
観易かった…(o^^o)

(…「エグザイル」…ごめんね、全く分からないけれど…こういう「企画」があったのね…♬…全部、観てみたいな…と思う…♡)
YUKARI

YUKARIの感想・評価

5.0
Amiちゃんが大好きで鑑賞。
劇場でも観たけどまた観たくなってレンタル。
Amiちゃんにもっとセリフを...。
正確には〈黒以外、色のない洋服店〉ですね。喪に服し過ぎて黒以外を忘れてしまった世界ということでしょうか。この精神性自体は何ら問題ないと思うのですが。黒飽きた、って話です。
Amiちゃんが好きで鑑賞しました。
あっという間に終わりましたけどよかったです。
17

17の感想・評価

3.0
出てくるお洋服がかわいい。
シンデレラはガラスの靴を履くと強さ増すね。
しん

しんの感想・評価

2.3
2018018-4
CINEMA FIGHTERSの4作品目
レビューはそちら
>|