処刑人IIの作品情報・感想・評価

「処刑人II」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.9
ダヴィンチ的な風貌の親父がしぶすぎる。大量殺戮のはずなのに、このポップな感じが開き直ってて良い。
前作よりだいぶテンションが変わった...
なんか静かな雰囲気でバリバリテンション高いわけでもないからそこまで好きじゃない
前作ほどのテンションが欲しい。

来年3でるのかなぁ
tamai

tamaiの感想・評価

3.7
10年越しの続編。面白さは健在です(^ ^)

裁判所の一件から8年。2人はアイルランドで平和に暮らしていたが、ある事件をきっかけにボストンに舞い戻る...。みたいな話

2人の掛け合いが相変わらず最高!すぐ喧嘩するけどめっちゃ仲良しなのが微笑ましい(^ ^)
アクションもコメディもスケールアップしてて楽しめました!
ただ前作より話が複雑になってたのと、後半の無駄にシリアスな展開があんまり好きじゃない(^^;) 個人的には2人がダサかっこよくマフィアを殺しまくるだけでいい。
えみり

えみりの感想・評価

3.8

すぐ喧嘩しちゃう兄弟最高。
銃撃戦の後直ぐにお互いの名前呼ぶところも良い。

ロッコが結構出てて嬉しい。
そして、今作もロープを使ってくれてありがとう!
あのシーン格好よかった!
続きを臭わす終わり方だ…続きが見たい。
1と2の間も結構空いていたようなので気長に待つ!!
相変わらず兄弟が仲良くてかわいー!
警官3人トリオもかわいー。
デフォーじゃないけど今回も推理場面面白い。
ダッドの字幕が「パパ」なのが可愛くてたまらん。
1からのファンは歓喜の終わり方では。
嬉しかったー。

このレビューはネタバレを含みます

個人的には2の方が好き。
何より新キャラであるメキシカンロメオが良い味を出していた。かなり癖の強いキャラだが、何だかんだコメディ色が強いこのシリーズにさらに力を付け加えた感じで世界観はバッチリ当てはまっていた。

デフォー出ないんだ…って思って少しテンション下がってたけどラストに爆上げ。やっぱ敵いませんわ。って感じ。

このレビューはネタバレを含みます

ほんとにこのバカ兄弟大好き。
ロッコが出てくるシーンが好き。
「男は涙を流さねえ!愚痴をこぼさねえ!男は黙ってこう言う!…君もゲイか??」
何度見ても痛快。パパと羊飼ってるって、なんじゃそら。十年の年を経ているとは思えぬ馬鹿っぷり。仲良しで乱暴な兄弟にミソッカスのロミオが参加して、また楽しいことに。チビの殺し屋やデフォーに代わって妄想捜査するお姉ちゃんもいい味だしていて、男の生き様を熱く見せてくれます。香港ノワールを思わせる一本。爺さんになるまで十年ごとに作って欲しい!「またロープか?この歳では無理じゃ!」とか…。
宗教と殺人で強烈な違和感がするんだけども、それ押しのけて、エンターテイメントな映画。草食、女子力とかいってないで行動しろよってことかな。
裁判所の事件から8年後、処刑人兄弟はボストンを離れてアイルランドで平和に暮らしていた。しかしある事件をきっかけに2人は再び戻ってくることになり……

1部のファンにカルト的人気を誇る
『処刑人』シリーズ2作目。
監督&主演のふたりは変わらず!
1作目が好きだったので鑑賞。


「ピンポンだ!クソ野郎!」


決定からゴタゴタと揉めてやっとのこと作り上げた約10年ぶりの続編!
やっとのこさ作り上げた割には中身はほとんど同じ「悪人粛清」なのだ!(笑)
兄弟の軽快なジョークや悪ノリにパパまで加わり最強になった処刑人達!新たなメキシカンの仲間ロメオもキャラが濃くて最高だ!
アクションも恐らく予算アップのおかげでパワーアップ!

このシリーズはキャラクターの濃さが売り。
主演の兄弟2人は10年経っても全く変わらず愛を育んでいてエロいし、前作で脇役を務めたキャラ達も続々と出演しているあたりは今作への愛を感じる。
あと新キャラロメオとセクシー捜査官も良かった(笑)

唯一残念だったのは前作で兄弟よりもぶっ飛んでいたオカマ捜査官がメインで登場してこないこと…。
まぁウィリアムデフォーいたら喰われちゃうのはわかるけど(笑)
またまた続編が作られるとの噂だが、製作から10年後くらいだとすると来年くらいになるかも…??
監督がやらかさないことを祈ろう(笑)

処刑人シリーズ好き、イチャイチャ兄弟の絆を感じたい方、そして家族代々暗殺家系の方にはオススメの作品。
>|