デスペラードの作品情報・感想・評価

「デスペラード」に投稿された感想・評価

Hiroki

Hirokiの感想・評価

5.0
これぞB級映画の極み。最高が詰まってるよロバート・ロドリゲス!

クールでスタイリッシュな銃撃戦も大好きだけど、ド派手で無茶苦茶な銃撃戦はもっと好き。これが観たくて映画観てるんだ俺は!!ってなる笑

クールな外見でペラペラペラペラしゃべるバンデラス。
冒頭から炸裂するブシェミ節。
素肌にレザーベストのトレホ。
不味いビールを辛そうに飲みくだらないジョークをかますタランティーノが最高だ。

換気扇で首カタカタするやつ笑っちゃう。

カンパとキーノの絶対に引かない姿勢とギターケースロケランを撃つ時に絶対に譲らないあの姿勢が最高!
主人公をバンデラスに変更したのは
大正解ですね!

あの目力と、男の色気、
ロバート・ロドリゲスの世界観に
はまり役です。

ギターケースの中に拳銃仕込むだけでなく
ギターケース型ランチャーやら、
マシンガンやら、
このB級感が良いんです。

そしてダニートレホに
タランティーノまで登場で
ロドリゲス作品好きにはたまりません!

それにしても前作の1000倍の制作費
って、凄い(笑)
Gooooo

Goooooの感想・評価

-
かなり前に観ました。
過去鑑賞です。
映画の内容は、最愛の恋人を殺された男が復讐のためギターケースに武器を詰め込み大暴れする姿を描いたバイオレンスアクションになります。
出演は、アントニオ・バンデラス、クエンティン・タランティーノ、サルマ・ハエック、スティーヴ・ブシェミなど。

監督は、ロバート・ロドリゲス…です。

興味ある方は観てね。
chinpan

chinpanの感想・評価

3.0
いちいち無駄にカッコつけてる。「いいね〜」なんて言ってる監督の姿を思い浮かべながら笑ってしまう。また観たいが、とても暇な時に観たい。
Katongyou

Katongyouの感想・評価

3.0
そこまで面白くなかったなー。ロケットランチャーは面白かったけど。w
Mina

Minaの感想・評価

3.2
爆発背景めっちゃ笑った。
ギターケースロケットランチャー死ぬほど笑った。

ブシェミがあっさり死んで悲しい。
七沖

七沖の感想・評価

3.8
〝タランティーノを殺したスゴい奴。10秒に1人を葬る復讐のショータイム。 let's play!〟
なんというか、もっと良いキャッチコピーにできた気がしてならない…。

かつてギャングに恋人を殺され、自身も手を撃たれてマリアッチの道を諦めざるを得なくなった男が、ギターケースに銃を詰め込んで復讐を開始する…というストーリー。

マイブームの90年代アクション映画巡り第9弾。とにかく主役を演じるアントニオ・バンデラスがカッコいい!
この映画が嫌いな男の子っているのだろうか…?
ギターケースの銃、両腕の袖からシュバ!っと出てくる二丁拳銃、撃つ時の構えも全部カッコいい!カッコいいしか言っていないが、本当にそうなのだ。
特に終盤の仲間を得てからのギャングとの銃撃戦シーンは大好きだ。ギターケースって防弾仕様なのか…!様々な作品に影響を与えた通称「デスペラード撃ち」もたくさん観られて大満足。

マイナス面を挙げるとしたら、敵が棒立ちで撃たれるのを待っているように見えるシーンが時々あることだ。あと、トイレの汚さがさすがにヤバすぎる…!このシーンだけはあまり何度も観たくない。

マイナス面もあるにはあるが、とにかく男の子が思うカッコイイが詰まった映画で、個人的には大好きだ。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
「午後のロードショー」にて。ストーリーや設定は古きよき西部劇なんですが、アクションがケレン味たっぷりで現代的。新しい酒を古い皮袋に入れた作品といったところでしょうか。

二丁拳銃とか、ギターケースに仕込んだマシンガンとかくだらないけどカッコいいですよね。ギターケースで撃ちまくる相棒が弾切れであっさり死んじゃったところがツボでした(笑)

まぁでも、この埃っぽくて暑苦しい西部劇の世界観はやはり見てて疲れますね。
Yomareta

Yomaretaの感想・評価

3.1
B級メキシカン・ガンアクション(誉め言葉)

仕込みギターケースはロマン
意識的ではないけど、何回見たか分からない。いつ見てもバンデラスはバンデラス。
>|