リディバイダーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「リディバイダー」に投稿された感想・評価

MEW

MEWの感想・評価

2.5
うーん。全く持って入り込めなかった。最新技術とかくらいかな。救いは。ドローンが現代的。90分で良かった!
0821

0821の感想・評価

3.1
POV方式の何があれって、主人公のダン・スティーブンスさんのお顔が時々しか見れないじゃないですか!フラストレーションが溜まるのはどうしようもないです。
近未来というか世紀末というか、そんなSF世界の中で目指す場所が実態はともかく、「光の塔」なんですね。殺伐とした中でのファンタジーとの融合が美しかった。
発想は良かったんだよなぁ。お金もかけてるし。ただ映画として見た場合面白みにかける。描き切れてない部分がたくさんあって荒削りだからちょっと残念。将来誰か又リメイクして、ヴァージョン・アップして…
ゆりや

ゆりやの感想・評価

4.0
映像がすごい!
ある意味パラレルワールドもの。
ゲームか何かが原作なのかと思ったら違った。
映画っぽいゲームって良く聞きますが、ゲームっぽい映画な感じです。ちょっと設定に感情移入しにくいところが残念でした。
MayumiM

MayumiMの感想・評価

2.2
エネルギー問題を解決するために地球をもう一つ作っちゃおう♪って、一体どんな発想なのか……。
現実と複製世界の視点をガッツリ変化させることでメリハリが効いてる……ような気がするんだけど、肝心の複製世界の視点に乗り物酔いしてしまったのはワタシだけですか?
ともあれ、乗ってる飛行機が墜落しても死ななかった主人公のバイタリティに感心しつつも、雰囲気があって興味深い設定を底の浅いストーリーでつづってしまったという印象がとても残念。むしろ、自分が何を身につけてるのかを主人公がもっと理解してても良かったんじゃ……。
「divider=仕切り」これに「再〜」を意味する「re」を付けると、逆から読んでも「redivider」となる。
作った人がこれを思いついた時はさぞ嬉しかったことだろう。いつか使おうとずっと暖めていたネタなのかもしれない。もしかしたらこの回文的な造語(?)から、エコー世界という設定を発想したのかも。

…なんて考えるとちょっと面白いが、本編はタイトルのカッコよさに少し追いついてない感じ。
エコー世界に入り込んだ主人公の視点を主観で描いているが、基本、逃走サバイバルといった風で目新しさはない。
こちら側の世界の描写は主観ではなく、さらにあっちとこっちを頻繁に行き来する編集なので、没入感を求めての主観映像からしょっちゅう引き剥がされる点も、何か意図があってやってるようには思えない。なんだか中途半端な気もするけど、全編を主観にしたらいいというわけでもなさそうな物語なので、どうすればよかったのかわからない。
そもそもSFって主観だけで語るにはムリがあると思われ。『ハードコア』は別として。そういえば『ハードコア』は全部主観だったので画面酔いしたのだった。酔わない点では本作に軍配が上がる。
主役がイケメン。
面白くなりそうでならない感じ。残念。

映像にこだわってるかもだけどやっぱり見にくい。
風来坊

風来坊の感想・評価

2.5
エコーワールドの探査パートになるとテレビゲームで云うFPSみたいな主人公からの視点になるなど工夫を凝らしている。ただこれを観ると同じくFPS視点の「ハードコア」はよく出来た作品だったなというのがよく分かる。

この映画の場合はFPS視点が物語の盛り上げに効果的に機能しているとは思えない。ただでさえ過去と現在やパラレルワールド的な世界と、行ったり来たりの分かり難い展開なのにFPS視点が分かり難さに拍車をかけているような気がします。臨場感は確かにあるが…。

アンジェリーナ・ジョリーさんを意識したようなメイクの研究所の女性の責任者が違和感あって気になる。目の下黒いよ…。

ストーリーよりも映像にこだわりを感じる作品でVFXとか映像面は大作映画と遜色ないです。展開は分かり難くしているものの、確かにFPS視点だと臨場感の点では効果は抜群。銃撃戦の迫力も結構なもの。

結末は捻りもなく予想出来る。「ふーん…まあそうだろうね」程度の感想しかありません…。中盤までごちゃごちゃしたストーリーの割には随分とあっさりしていた。

ストーリー云々より映像と雰囲気を楽しむ映画なのかなと思います。悪くないとは思いますが、そんなに面白い物でもないかなというのが率直な感想。
暇潰しかネタ程度に観るのが良いと思います。まずまずは楽しめた映画でした。
ううむ、設定は面白そうなんだけど、なんかとっ散らかってる。POV目線の新味はまああるけど。
>|