ハンガリー連続殺人鬼の作品情報・感想・評価

「ハンガリー連続殺人鬼」に投稿された感想・評価

Pivote

Pivoteの感想・評価

3.2
実話ベースならではの生々しさ

屍姦とか水死体の描写がなかなかにエグい。
全体的に救いのないお話。でもそこがまたリアル。

しかし、二人のおっさん似すぎ。
たまにどっちがどっちかわからんなるわw

若干のテンポの悪さと画面の暗さを何とかして欲しかったかな。
悪くはないけど、それがなかったらもっと見易い作品だったと思う。
じえり

じえりの感想・評価

2.9
変態
怖いわぁ〜

登場人物がわかりにくい
それになんでホイホイ車に乗っちゃうの?
ラストもいや
正義がない
実話だから仕方ないのか?
ここ

ここの感想・評価

2.9
真犯人と冤罪の人が顔が似てる。一瞬わかりにくい。でもハンガリー映画よかった。
vanitas

vanitasの感想・評価

-
ポスターめっちゃ怖いけどポスターで思い起こすような怖さではなくて安心した

連続殺人自体と同じくらい社会主義体制が恐ろしかった

ラスト…
Abby

Abbyの感想・評価

-
初のハンガリー映画。

面白いですこれわ(*≧∀≦*)

タイトルからして殺人犯が殺人を犯してくのを安っぽい映像で撮っているだけかと軽く思ってたら、内容は深く裁判、性的悩みなど人事では片付けられない内容(・・;)

犯人はただのイ◯ポさんじゃなくて死体でしか興奮出来ない正真正銘のサイコって事でいいのかな?

無実の彼の最後に刑務所を出ての雄叫びに胸を撫で下ろすと同時にガクんって落とすのは・・・。

ちゃんと死姦のシーンで興奮出来ました(゜ロ゜)

あの検事?も。正義って何?

ハンガリーの社会背景を知ればもっと楽しめたかな。
もちゅ

もちゅの感想・評価

3.0
2人が同じ顔に見えて双子が犯人?!て最初思ったw
目の色が違うw
夢野猫

夢野猫の感想・評価

2.5
ハンガリーで実際に有った事件をもとにした作品。

事件当時の社会情勢等が絡んだストーリーなので結構重たい映画でした。

娯楽系のホラーやサスペンスでは無いので派手なエログロさは無いのですが、腐乱死体がリアルっぽくてグロかった。
まぁ、幸いまだ本物の腐乱死体を見た事は無いですけど(笑)

意図的になのか、冤罪犯と真犯人が似過ぎていて混乱しました。

連続殺人鬼と言いつつ未遂も……(笑)
m

mの感想・評価

3.0
実話ですか…。
怖いですね。
冤罪で10年も怖すぎ。
丁寧に作られているけど、ちょっとテンポが悪いかなぁ?と思ってしまいました。
しかも、登場人物の2人が似てます!
途中ちょっとどっちがどっちかわからなくなってしまう。(゚ω゚)
この犯人気持ち悪すぎ〜〜
女性を性の道具としか思ってないんでしょうね。もっと早く捕まえるべきだったよ。
犠牲になった方々が無念でならない。

このレビューはネタバレを含みます

「せっかく女房と離婚したのに今更結婚できないってどういう事だよ!」からの「くっそー殺してやるぅ」の疑いで終身刑の処せられたレーティさん.
しかし7年後同地区で若い女性を狙ったレイプ殺人が連続,レーティさんは無罪だったのではと疑問を抱く検事・・・
死姦でしか勃起しなくなった男は恐ろしい.だが,それ以上に恐ろしいのは社会主義そして一党独裁の体制だった.冤罪の疑いが濃厚になったレーティさんに対し「(事件当時)無罪をお前が主張しなかったから真犯人は逮捕されず,そいつは今連続殺人を犯している.つまり被害者の女性はお前が殺したも同然なのだ」と叱責する高級官僚に私は恐怖した.だってレーティさん,拷問による自白強要ですよ.これが一党独裁・社会主義国家の理屈なのかと愕然とした次第である.
ただでさえ重たい内容なのに,画面にはほとんど暖色系は映らないのでさらに作品はますます陰鬱に.体調の優れないときに視聴するのは避けたほうがよろしかろう.
また犠牲者の女性はみんな綺麗なのに下着が全然艶っぽくない・・・やっぱ社会主義はだめだ!!

このレビューはネタバレを含みます

 シネウインド「狂い咲きハンガリーロード」最終回。冤罪でつかまった人と真犯人が似ていて途中まで何でこの人牢屋に入っていないんだ?と混乱した。
 極悪非道な犯人であったが立派に家庭生活を営んでいるのがすごい。映画ではしばしばこういった性犯罪者が見られる。犯人が逮捕された後、判事に「お前にオレを理解するのは無理だ」と強がりと変態の孤独と悲しさを語っていて、同情するのだがもっと早くつかまってさっさと死刑になるべきだった。5年生くらいの女の子まで手に掛けるとは、ドン引きだ。
 冤罪で逮捕された人がお姉さんと恋人同士のようにいちゃいちゃしていて、当惑した。人を覚えるのが苦手なので違う人なのかとすら思った。刑事まで強姦しようとするし、ハンガリーは乱れているのか。
>|