非認可の作品情報・感想・評価

非認可2017年製作の映画)

Unacknowledged

製作国:

上映時間:103分

3.6

「非認可」に投稿された感想・評価

django

djangoの感想・評価

3.3
ドキュメンタリー?映画。
まるで黒人差別や、捕鯨問題と同等、いや、それ以上の問題として宇宙人の問題について語っている。
多くの名映画や、資料映像、ビル・クリントンやバラク・オバマの発言を使い、宇宙人の問題に言及している。
この映画が言うには、1世紀以上進んだ宇宙テクノロジーが政府の人間によって隠されており、それらを我々一般人が受け取っていれば、貧困や、戦争などあらゆる問題が解決していたらしい。
宇宙人に関する証拠は山のようにあり、完璧に証明されているのだとか…。
いろいろな人物がいろいろなことを言い過ぎてわけがわからない。
この映画を本気にする人間が万が一いるとしたら、躊躇わず病院にぶちこむべきだが、さすがにそんな馬鹿はいないだろう。
とはいえ、コメディとしては全く面白くないのでどうしたものか。
真面目にやり過ぎた。
本物の馬鹿か、玄人宇宙オタク向け。
素人や、まともな人間向けではない。
こんろ

こんろの感想・評価

3.0
エイリアン政府陰謀系ドキュメンタリー作品。よくある情報詰め込む感じ。オカルト好きにはたまりません。
シーンごとの余韻とか全くなく、話もあっちこっちにてんこ盛り、映像も話に関連してるんだかしてないんだか分からない。ガンガン切り替わります。
いかに政府が情報を信じさせようと、はぐらかそうと躍起になってる様が描かれるが、同時にこの作品にも言えてしまうパラドックスに笑う。
俯瞰して観られればドキドキワクワクです。しかし頭の片隅に残る情報のカケラが監督の思う壺な感じ。
ラストがなぜかほっこりエンドで好き。良かったです。
ちば

ちばの感想・評価

-
この映画怖い
そこら辺の変なホラーよりよっぽど怖い
Netflixで知り字幕版を観ました。

地球製UFOの暴露と、人類の明るい未来を描いたドキュメンタリー。

評価
🎥映像美 ○
🎥オチ ○
🎥音楽 △
🎥感動 ○
🎥ストーリー ◎
🎥テンポ △
🎥泣ける ○

宇宙からのUFOと、地球製UFOの違いが分かる作品。

ロズウェル事件後の、キューバ危機・ベトナム戦争・9.11・イスラム国・北朝鮮…などの黒幕と陰謀が衝撃的!

今作を観たら、映画「インデペンデンス・デイ」の間違ったメッセージに気付き、より良い平和な未来のヒントを発見出来る、真面目な作品でした。
(๑ŏДŏ๑)