劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-の作品情報・感想・評価・動画配信

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-2018年製作の映画)

上映日:2018年07月27日

製作国:

上映時間:127分

3.8

あらすじ

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」に投稿された感想・評価

ぽー

ぽーの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ版がすごい好きで、映画化は嬉しかった。
1stシーズンからの5人の関係性が伝わってきて良かったし、個人的には最後のビデオレターと田所先生の手紙は泣けた。
コードブルー、続編は難しいでしょうが待っています。医療系のなかで好きな作品の1つです。※映画館鑑賞日記録
ゆ

ゆの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

緋山、藍沢
白石、藤川
みんな愛に溢れている。
真摯に患者さんに、仕事に向き合っている。

この綺麗な心を忘れたくないと思える映画。
suna

sunaの感想・評価

3.3
ドラマ見てないけどおもろかった
すごい大事な仕事だし、ドラマでこういう仕事があることを認知できるのはいいことやなと思った

あんま慣れてなくて大量の血にウッとなった
KahoM

KahoMの感想・評価

-
短時間の間に色んな場面での救急が!
泣くところが多すぎて、声抑えるのに必死でした。
ドラマが好きで見てまいましたが、2時間枠のテレビで良く無いっすか。
ドラマからの映画化は僕個人的な意見ですが苦手です。
すいません。
otenbaluna

otenbalunaの感想・評価

3.5
ドラマ未鑑賞でいきなり劇場版を観たけど、それでもわかる作りになってて、鑑賞後はドラマも観たいと思った。

船の事故とか劇場版ならではスケールで描かれてたけど、人の心がテーマになっていたように思う。病院では色んな人が色んな状況に置かれて葛藤する。患者さんもだけどドクター達も。いくらベテランになっても正解はわからず手探りだというのがグッときた。人の心は難しいよね。でもやっぱり伝えるのは大切というのよくわかった。

かたせ梨乃さんは大好きな役者さん。いつも強烈な印象を残してくれる。今回もお酒に逃げてしまう母親の寂しさが伝わってきた。
そして新田真剣佑さんの話は泣けた。婚約者が重い病気とわかったら一度逃げてしまう気持ちわかる。その人を失う怖さとも向き合わないといけないんだもんね。最後悲しかったけど少なくても悔いは残らないだろうな。

エンディングはドラマ版からの関係性を知ってたらもっと感慨深かったろうなと思いながらが観てた。ドラマ観てからもう一度観よう。
よね

よねの感想・評価

4.5
"大切な人間に胸を張って大切だと言えることがいかに尊いものなのか"

いやーほんとこれなんですよ人生って。
照れくさいんだけど、いつ何が起こるかわからない、楽しく遊んでる瞬間がもしかしたらその人との最後の時間かもしれない、突然事故に遭うかもしれない、コロナみたいになって世の中の全てが変わってしまうかもしれない。

だからこそ会えて感謝を伝えられるうちに大事な人たちにはしっかりと伝えるべきなんです。

普段はクールな藍沢先生が言うからこそ響きますよね。このシリーズほんと凄い、全部見てきたけど映画である意味がこれは本当にあったと思う。スケールもそうだし、物語の重厚さが映画だからこそ伝わる、素晴らしい作品でした。コードブルー最高!!!
siro

siroの感想・評価

2.7
キャストの豪華さ
ドラマはシーズン1は確実にみていてその後どうしたっけってところ
それぞれの新しい門出という感じを描きたかったのだけど、主要人物多すぎ+もともとバタバタな救命系なので惜しい感じになってしまったかな
PnC

PnCの感想・評価

2.8
ドラマで十分な内容
山P大好きガッキー可愛いって人が評価上げてるだけの鼻くそ映画
取り敢えず終わらしときたかったのか何も起きない(笑)
いつ本題に入るんだって観てたら終わってた(⌒-⌒; )
>|