映画の妖精 フィルとムーの作品情報・感想・評価・動画配信

映画の妖精 フィルとムー2017年製作の映画)

Movie Fairy FILL and Moo

製作国:

上映時間:6分

3.6

あらすじ

「映画の妖精 フィルとムー」に投稿された感想・評価

あー

あーの感想・評価

3.0
短編だけで完結する短編ってあんまりみたことなかったんだけど、いろんな映画のオマージュが出てくると聞いて😊

いやもうこれはオマージュというか各映画のいいとこをひたすら見せてくれる映画!!私はまだ見たことない映画も出てきたから見たいなって思ういいきっかけになった🙏

なんかNHKの教育テレビでやってそうな(いまもやってるのかなこーゆーの笑)、懐かしい感じがするアニメだった🥰
うさ

うさの感想・評価

3.7
映画内映画(特に名作映画)があります。

映画好きには観て欲しい約8分のショートフィルム。
AYA

AYAの感想・評価

3.5
映画を知らない世界中の子どもたちに届けるため制作されたクレイアニメ。
World Theater Projectとcinéma bird齊藤工の企画。

映画の妖精フィルとムーが名画の世界を旅するストーリー。
このシーンはあの映画だな?と考えながら観るのが楽しい。

初めて観る映画がこの作品だったなら、その子供たちはきっと映画に興味を持ってくれるに違いない。
良いストーリーだし、良いプロジェクト。
tancoc

tancocの感想・評価

4.0
YouTubeで観れたなんて!!

愛で作られた作品。
素晴らしい。

2020-59
フィルムで幕開け〜
フィルとムーが出会い( ̄▽ ̄)
モノクロに赤が映えます!
シネマのような車窓からの眺め、、急にカラフルに華やかに♪
ローマの休日〜〜〜雨に唄えば…素敵な作品です。
c5

c5の感想・評価

3.5
ラ・シオタ駅への列車の到着
月世界旅行
ローマの休日
モダン・タイムス

タイタニック
ジョーズ
未知との遭遇
ターザン
キングコング
メリー・ポピンズ
雨に唄えば

かな。
miho

mihoの感想・評価

4.0
作品自体も勿論素晴らしいのだけど、制作された背景を知ってもっとこの作品が好きになった。こんな素敵な活動をされている方々がいるとは知らなかった。
人生で初めて見る映画がこの作品だった子供たち、いつか色々な映画を観て「このシーンはこの作品のオマージュだったのか!」と気づければもっと楽しいだろうな
hope

hopeの感想・評価

3.8
映画に対する愛を感じずにはいられない。

6分間でこんなにも愛を詰め込められるなんて。

癒された
感動した


どの時代の映画も素敵ね。
Pixar

Pixarの感想・評価

3.9
映画の世界を旅する2人の妖精、フィルとムー。

数々の有名作品をクレイアニメで表現していて面白い!
「雨に歌えば」の場面がすごく好きです。
あとキングコング倒し方クセがすごかった笑

フィルとムーは意味のある言葉を話さないけれど、声がすごくかわいくて癒されました〜

2020/05/06
斎藤工が製作した映画愛が詰まったクレイアニメ。
リュミエール兄弟が最初に撮った機関車に乗って映画の歴史を旅するフィルとムー。
観客が映画に求める物の変遷もある。
画角やカット割りまでオマージュされた作品を探すだけでも楽しい。
ワクワクすることを夢想することがエンタメの種になるんだな。
>|