THE UPSIDE 最強のふたり/人生の動かし方の作品情報・感想・評価・動画配信

「THE UPSIDE 最強のふたり/人生の動かし方」に投稿された感想・評価

ynyn

ynynの感想・評価

3.0
最強の二人でのオマール・シーとフランソワ・クリュゼが良すぎたので、それに比べると凡
フランスのオリジナル版が良かったのでどうかと訝っていましたが、これはこれで良かった。
やっぱりキャストが良いと映画も良くなりますね。
元囚人のデルが大富豪のフィリップを介護する話。2人はナイスコンビだって思った。自分が全てを失った場所にもう一度楽しんで訪れてることにすごいって思った。カテーテルののとこがやっぱ男だなぁって感じた。

初めて洋画を吹き替えなしで見たけど充分良かった
Takane

Takaneの感想・評価

4.0
悪くないけどオリジナル版の勝利かな🤔

オリジナル版の方が主人公の「冗談のブラックさ」「優しさ」という二つの一見相反する両面で上な感じがする。

そしてこの両面の間にあるギャップの大きさこそがフィリップを身体的なハンディキャップがあるからといって特別扱いしない真の優しさを表していると思う。

なのでやっぱあくまで個人的な意見だがオリジナルの方が好き。
横山桂

横山桂の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

人は、死というものに常に追われているが、死を常に恐れているわけではない。
死が現実的なものになってきてから、恐れはじめる。
しかし、重度の身体障害者は死と常に隣り合わせであり、それは死の恐怖と隣り合わせである。

その恐怖を少しでも、軽くしてあげることで人生は大きな光に包まれるのかな。

人に優しくというより、
人に楽しくという感じで接しようかな。
HowaHowan

HowaHowanの感想・評価

4.0
フランスのコメディ映画『最強のふたり』のアメリカ版リメイク。

話の大筋はオリジナル版とほぼ同じ。

ソウル歌手のアレサ・フランクリンが二人を結ぶキーパーソンに。
ここがアメリカらしさが出てて良いところ。
アレサの曲に合わせて皆んなで踊ってるシーンよかった。
Runa

Runaの感想・評価

4.0
デルとフィリップが一緒に過ごすうちに、お互いのことを思い合って変わっていくのがすごく良かった!
この出会いで本当に人生動いたんだろうなぁって思うとすごい...
最後パラグライダーのシーンは泣けた。
Pei49

Pei49の感想・評価

3.4
最強のふたりのアメリカ版リメイク
全く異なるスタイルで
希望をなくしたふたりが出会い、
新たに希望を生み出していく!
コメディ要素も面白く、
笑いながらホロリとする作品
オリジナルを見たことがないので
是非見てみたい!
Tigre

Tigreの感想・評価

3.8
オリジナルと連続で観賞。オリジナルの方が断絶いいってゆう感想の人もおるけど、こっちはこっちでよかった。結果どっちもオススメ。最後に安定の味方登場でホロッとした。
まいこ

まいこの感想・評価

3.2
まさかのゴルシフテ・ファラハニ!!
やっぱりかわいいです
照れながらダンスするキッドマンも良い
パーティーやオペラがイマドキになってた
話は良くも悪くもシリアスみが増してる感じがして、比べちゃうとやっぱり本家の方が好きです
でも本家と同じくフィリップとデルはナイスコンビで、じんわりいい話だな〜となる良作でした
>|