Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?の作品情報・感想・評価・動画配信

「Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?」に投稿された感想・評価

ママン

ママンの感想・評価

4.8
邦画のハリウッドリメイクだけど、オリジナルの竹中直人をスタンリー・トゥッチが演じて正解だよなぁ😆👍✨

音楽もめちゃくちゃ良くてサントラDLした💕

ジェニファーロペスはほんとさ、クドイんだよね。顔で演技すんのやめれ(笑)

踊りはさすが綺麗だけどね💃
クドイ、、力み過ぎてる。

衣装が素晴らしい👏

電車の中からダンス教室の窓に美しい人がいるのを見つけて→そこに通うとかロマンティックだけど、あきらかにストーカーだ(爆)

モテなさそうな男3人のドタバタ感は面白い。

最後はグッと来る。ってか、

あのエスカレーターを🌹💫持って降りてくるのには惚れる😍

このレビューはネタバレを含みます

エスカレーター
薔薇
タキシード
リチャード・ギア

100点満点
こっちはこっちでよかった〜
リチャードギアが演じたら普通にイケてるおじさんだった、役所広司の冴えないサラリーマンの方が夢あるかも
でもハリウッド版のほうが奥さんへの愛がもっと強調されてて救われた、、日本版はむっつり感というか、爽やかではなかったので、、
アントニーがいた
ayusaaaaan

ayusaaaaanの感想・評価

3.7

■ 日本の名作で周防正行監督の代表作『Shall we ダンス?』を豪華スター共演でハリウッドリメイク。原作に対するリスペクトの感じられる演出と、ハリウッド版ならではの夫婦愛のバランスが絶妙。
【ストーリー】
遺言書作成専門の弁護士・ジョン。彼は妻と2人の子供たちに囲まれ、何不自由ない暮らしを送っているが、いつも心に空しさを抱えていた。ある日、通勤電車の中から社交ダンス教室の窓辺にたたずむ女性を目にしたジョンは、衝動的に電車を降りてしまう。
(参照:U-NEXT)



おそらく10何年ぶりの再鑑賞です。
もうとにかくリチャード・ギアが格好良くて素敵。こういう歳の取り方をして欲しいですね(誰に)。

とても楽しく観られて明るい気持ちになれました◌⑅⃝*॰ॱ
特に競技会のシーンでは感動...!音楽もスポーツも芸術もどんなものでも、やっぱり本番の舞台にはひとを感動させる力があるなあって。
ボビー×リンクのダンスでは自然と笑顔になってしまったし、ボビー×ジョンのワルツでは涙が出そうになった。

某薔薇のシーンはやっぱり素敵ですね。


余談だけれど、スーザン・サランドンの母親役やダンスステップに何か既視感があるなと思ったら、私の好きなエリザベスタウンですね(笑)やっぱり似合うなあ、こういう役柄。


以前に観た時はこれがリメイクだったなんて事は露知らず。
恥ずかしながら原作が邦画だという事を知ったのも最近になってからです。
偏見かもですが、日本では海外ほどダンスに馴染みがないので、邦画が原作という事を意外にすら感じました。(よく考えれば馴染みがないからこその内容なのだけど)

残念ながら未だに原作は未鑑賞なのですが、皆さんのレビューを読むと「忠実なリメイク」と仰っている方が多いので、是非近々原作も観て比較してみようと思います!楽しみ!

とりあえず、リメイク版リンク役に当たる俳優が竹中直人さんな時点でキャスティングが素晴らしい事は分かった←←

※原作観たらまた追記します!
はっち

はっちの感想・評価

3.5
まんまリメイク!リチャードギアは役所広司にしか見えなかった!竹中直人役の人もピッタリ笑
ジェニファーロペスがキレイ!
でも私は邦画の方の奥さんが好きじゃなかった分、こっちの奥さんの方がさっぱりして好きだった。
終盤付近はちょっと違うかな。
やはり日本人よりダンスがカッコよく見えた。
おもち

おもちの感想・評価

3.7
日本のオリジナル版は未視聴。
昔はダンスなんて全然興味なかったのに、今作品をみて純粋に社交ダンスカッコいい…となったのは少し大人になったのか。
良い年のとり方だなぁと思った。
楽しめました。
邦画の名作のリメイク作品。
とても忠実にリメイクしていたように感じます。
アメリカでは社交ダンスが日本ほどマイノリティ扱いされない気もしていたので、どう表現するのか興味深かったです。
リチャード・ギアって本当にいい人そう。
Thomas

Thomasの感想・評価

3.6
リチャード・ギアのカッコよさが抜群。
日本版に比べポップな印象。
初めてオリジナルの日本版を見た高校生の時に比べ、社交ダンス自体が魅力的に見えるようになったのは、ある程度歳を重ねたせいだろうか。
ヒロ

ヒロの感想・評価

4.1
邦画を観た後、こちらの作品へ。
どちらの作品も良かったけど、こちらの方が全体的に明るいというかファンキーな感じ。私はどっちかっていうとこっちの方が好き。

ラストに出てくる登場人物のその後を見せてくれる所も良かった。
リチャード・ギアが大会に出て緊張するなかダンスする場面、邦画の時もそうだけど頑張れ!って思って、私まで感極まって泣いちゃいましたね。やっぱり頑張る姿は素敵だなー。

ジェニファーとのダンス教室でのダンス、なんだろう、官能的でエッチするより相手のことを知ることが出来た感じだった。

ダンス始めようかなーと思ってしまった。
jean

jeanの感想・評価

5.0
過去鑑賞 | 2013年

日本版の優しくて穏やかな雰囲気をそのまま映し出しているのがいい。リスペクトしてるのを感じる。リチャードギアはまり役すぎる
>|