「最強のふたり」に投稿された感想・レビュー

ひでか
ひでかの感想・レビュー
38分
4.0
実話をもとにした映画で、事故で全身麻痺となって車椅子生活を送る富豪とその介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年の友情の話。

共通点が全くない2人が徐々にお互いを受け入れて最強の友情が生まれるのを観ていて心温まる映画だった。各シーンで使われている音楽も素敵。1番最初にSeptemberが使われていてテンション上がった。
ガッチェス
ガッチェスの感想・レビュー
3時間
4.5
とても素敵な映画でした。マイノリティの方を同情するのではなく、対等な立場で友人となれる主人公は素敵な人格者であると感じました。人間誰しも持つコンプレックスを自分の一部であることを認めてあげられる勇気を持てる映画でした。
Seishiro
Seishiroの感想・レビュー
7時間
4.0
ドリスとEarth wind and fireが最高。
NAO
NAOの感想・レビュー
7時間
3.8
2017.05.23 on hulu
ドリスのガサツさについていけなかったけど、フィリップが幸せならいいか。。
とろろ
とろろの感想・レビュー
8時間
4.3
年齢も出自も趣味も全然違った2人がブラックユーモアの効いた悪態を付き合えるような関係の悪友感が何ともたまらない。音楽や雰囲気もすごく綺麗で素敵でした。
この映画にこの邦題はイカしてますね。
ocean
oceanの感想・レビュー
11時間
4.0

このレビューはネタバレを含みます


さすがフランス映画。
演出がお洒落。
冒頭の車で走り抜けるシーンからグッときた。
いやいやそれ激しく道路交通法違反〜、って言うツッコミなしにして楽しげな2人を描いていて、そうだよ道路交通法がなんだよ、この2人が笑ってるそれでいいじゃねーか、と思わせてくれるシーン。

会話にはブラックジョークが効いてて、終始ドリスの態度にはハラハラさせられるけど、フィリップは自分を障害者と気にしない容赦ないところが良いって言う...
ドリスは乱暴だけど根は優しくて...
足りない部分を補い合う、正反対の2人だからきっと分かり合えるところもあるんだろうなと思った。
結局のところ障害がある人の気持ち...というか他者を100%理解することは難しいんだと私は思うよ。
だからドリスの、障害者とか抜きにした1人の人として当たり前に目の前の相手と接する態度がフィリップには良かったんだろうなって感じた。
そしてこの作品には寄り添う気持ちがとても感じられた。
だから良かった。
上部だけの偽善が感じられなかった。

最後は見ていて幸せな涙を流せたし。
知らずに臆病になっていた心を、ドリスの奔放さが後押ししてくれる...

静かにグッとくる。
人生って、友情って...
助け合う、支え合うこと、相手を思う気持ちって素晴らしいなって思えた作品でした。

あと追記すると、フィリップ役のフランソワ氏の微笑む表情がとても良い。
表情の端々で色々な感情を魅せてくれた。
好き。
しぃ
しぃの感想・レビュー
16時間
4.0
何回見ても飽きない。
いつも面白い最高!
リサイクルボックス
リサイクルボックスの感想・レビュー
19時間
4.4
人種の問題、障害者の問題。これらをここまで綺麗に描けるフランスは凄いなー。

やっぱり、フランス革命で基本的人権を勝ち取っただけあって、人権に対するメンタルがすごい!日本は輸入だもんな。その辺の差がなんともいえない。

日本が描くと、障害であることを嘆くシーンとかあるんだろうな。この映画は決して嘆かなかった。自信がなくなるだけ。流れてる血がなんと高貴なことか!

国民性がよく出てる。
フランス人の気質を知るのにいい映画かも。

でも、やっぱり舌ったらずな吃る感じのフランス語が好きになれない。
もらん
もらんの感想・レビュー
22時間
4.3
いろんな人に勧められてようやくみた
ピアノの音形が最高

ヒューマンドラマとして気持ち良くもみれるけど批評の題材としてもやりがいありそう
>|