世界一キライなあなたにの作品情報・感想・評価

世界一キライなあなたに2015年製作の映画)

Me Before You

上映日:2016年10月01日

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

4.0

あらすじ

舞台はイギリスの田舎町。ルイーザ・クラーク(エミリア・クラーク)は、お洒落をすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店することになったルーが新たに得た職は、バイクの事故で車椅子生活を余儀なくされ、生きる希望を失ってしまった元青年実情家のウィル・トレイナー(サム・クラクリン)の介護兼話し相手をする、期間6ヶ月の仕事だった。最初はルーに冷たく当たるウィルだったがルーの明るさが、ウィルの…

舞台はイギリスの田舎町。ルイーザ・クラーク(エミリア・クラーク)は、お洒落をすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店することになったルーが新たに得た職は、バイクの事故で車椅子生活を余儀なくされ、生きる希望を失ってしまった元青年実情家のウィル・トレイナー(サム・クラクリン)の介護兼話し相手をする、期間6ヶ月の仕事だった。最初はルーに冷たく当たるウィルだったがルーの明るさが、ウィルの頑な心を溶かしていき、やがて2人は最愛の存在になっていく。しかしある日ルーは知ってしまう。ウィルが決めた「生きる時間」があとわずかだということを・・・。

「世界一キライなあなたに」に投稿された感想・評価

Maki

Makiの感想・評価

4.4

最後まで素敵な作品だった。恋愛モノあまり好きじゃないから見る事を避けていた過去の自分を殴りたい。

ストーリーは一見重めだけど、主人公ルーの持ち前の明るさと、個性的で派手な服と、美しい街並みが合わさって、テンポも良くずっと楽しく観れた。二人の距離が次第に縮まるところにキュンとした。

挿入歌もびっくりするくらい全部良い。
大好きなEd sheeranのThinkig out loudが流れてきた時はグッときた。

儚くも幸せな物語。
ただのラブストーリーじゃなく色々考えさせられる。めちゃくちゃ泣いた。
泣けるラブストーリー
いやぁ、ぼろぼろに泣いた。

愛のカタチは様々だけど
こんなにも切ない愛のカタチがあるなんて
Remy

Remyの感想・評価

4.0
結婚式のシーンと、ルーの誕生日パーティーのシーンがすき。
目が腫れそうなぐらい泣いた。
河内

河内の感想・評価

4.2
心にしみる。
最近、ラブロマンスに弱い。
小説も読みたい。
改めてエド シーランが良いと思った。
stripe

stripeの感想・評価

3.8
いやぁーーー複雑。

ハーピーエンドなのかバッドエンドなのか

お父さんやお母さん、それにルー
全ての想いを知った上での決断。
全部を天秤にかけてもウィルの栄光には勝てなかったってことだよね

ある意味ですごくリアルな映画。

人間って欲張りだからさ
俺がウィルだったとしてもそうしちゃうもんね。

そーすること決めてるなら
ルーに優しくすんなよ!
って思ったけど、
俺がウィルでもそうしちゃうよね😂
だって寂しいもん

まあ俺はウィルじゃない笑

でもそんなウィルに最後まで愛を与え続けたルーはマジで天使。
あの服装も最後は可愛く見えてきました。




あと日本盤タイトル考えた人ちゃんとこの映画観たのか?と思いました
aiko

aikoの感想・評価

4.3
家族のために働かなければいけないルーと、不慮の事故により全身不随になってしまったウィルの物語。恋愛映画だと思って観ていたけれど、とても重いテーマが隠されてました。人によっては、ハッピーエンドだとは思えないのでは。でも、2人の関係がとても愛らしかったので、邦題に騙されず、是非たくさんの方に観て欲しい作品の一つです。

結婚式での2人のダンスシーンが、とても素敵で好きな場面です。
すてふ

すてふの感想・評価

3.3
事故で全身不随となった富裕層のイケメンと、元気が取り柄の貧困層の女の子。ありきたりな話になりそうな題材を単なる感動作で終わらせないところに感銘。
Tommy

Tommyの感想・評価

3.5
こんないい子はなかなかいない。

ただの恋愛映画と思ったら、
想像以上に深刻で驚いた。

ハッピーエンドなのか、、。


ネビルロングボトム
イケメン化。
たった今邦題知って、軽く引いています。 眉毛の動き方すご〜!飛行機の中でふつうに泣いた
ゆい

ゆいの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

わたしには自分の人生を自分の意思で決めるっていうテーマがあるように思えた。
家族を養うために働かないといけないルーが、高給のために選んだ仕事の面接から人生の目標はなにかと質問され、そこで人生の最後までを自分で決めたウィルと出会う。
「君が望むなら」「あなたが望むなら」とお互いを尊重しあっていた2人!
ルーのパパの「他人は変えられない。おまえの広い心が好きだ」って言葉が印象的だった。

ウィルの最後の望みを受け入れたルーの愛と、ルーへ人生の自由を贈ったウィルの愛に、涙が止まらなかった!!
>|