あなたに降る夢の作品情報・感想・評価

「あなたに降る夢」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.6
気球

市民のため懸命に働く警官チャーリー
ある日ウェイトレスのイヴォンヌに、チップの代わりに宝クジの半分を渡す約束をする
すると、その宝クジが当たり....

善意の警官が当てた宝くじの400万ドルを巡って展開する騒動を軸に、生きることのすばらしさや人情の機微を描いた、ロマンティックなヒューマンコメディ

情けは人の為ならず

お人好しすぎ!

これはぜひ見習いたいものです
でもなかなかできない

実話に基づく話
出来すぎたストーリーでした

宝クジ当たると大変
色んな人が寄ってきます

いろんな慈善活動がありました

お金はあった方が良いけど、金の亡者にはなりたくない

足湯するニコラス・ケイジ
奥さん笑
ある日警官が立ち寄ったカフェでウェイトレスにチップの代わりに宝くじが当たったら折半しようと申し出る。ところが本当に宝くじは当たってしまい。。

みんな大好きニコラスケイジ!

タイトルや冒頭で天使がナレーションしたりしてたのでファンタジーな内容かなと思ったらまぁリアルな内容でした。
不倫、お金、法廷とギスギスした展開が続いきます。
この時代のラブストーリーは結構なんでもありだなぁと感じます(^^;)

嫌いではないんですけど気になるシーンとかご都合主義、腹立つとこも多いんですよねぇ(~_~;)
とりあえず主人公の妻が異常なくらいに腹立つんですよ!こんな良い旦那だから不憫で不憫で。。
まぁ旦那さんも旦那さんで軽率なんですけど。

あとお人好しすぎるでしょう。見ず知らずの人に200万ドルって!
ただ実話をヒントにしてるっていうことなんであり得ないことはないんでしょうが、
あんな美人な方にあげてたら美談じゃなく下心としてしか世間は感じなさそうですがいかがなものなんでしょ。

どんどん落ちていく登場人物たちを見て思い出しましたがアメリカの宝くじ高額当選者は不幸になるっていいますよねぇ。
日本と違って顔出しもしなきゃいけないから尚更。

ラストシーンは無理矢理な気がしましたけど優しさを振りまいてきた主人公チャーリーだからこその終わり方です。
きっと与えた優しさは返ってきますヽ(´ー`)
tachan

tachanの感想・評価

4.0
久しぶりに鑑賞。やっぱりすき。やさしい気持ちになる。ストーリー展開がとてもピッタリとくるっていうか、丁寧?解りやすくて観やすいなと思う。
ttrr

ttrrの感想・評価

-
あまり共感できなかった。
妻は確かに、ファッションの趣味は悪いしやお金への執着心が強いしで、
「嫌な奴だなぁ」とは思うけど、客観的にはそこまで悪いことはしていない気が。
勝手にお金使ったのはお互い様ですし。
その妻と比較することで主人公サイドを美化するのはなんだかなぁ……
久本雅美の吹き替えが聞き取り辛くてうるさいので苛ついたけど役柄とは合ってる。

とにかく善良な主人公だけど、誰かれ構わずお金をばら撒くような使い方はあまり好きじゃなかった。
あとこんな美人が不幸な訳あるかい。

天使(文字通りエンジェル)がいたり物語もにているあたり90年代版「素晴らしき哉、人生!」といえなくもない。そこまで面白くはないけど。
Guy

Guyの感想・評価

2.5
ブリジットフォンダ綺麗だなぁ。
ロマンチックなのはロマンチックなのだけれど、ねぇ。。。
なんか偽善活動をするにしても下品じゃない?
実話を基にしてるらしいけど誇張しすぎだよよね。
ま良くも悪くもザアメリカンムービーな感じ。
もちこ

もちこの感想・評価

3.0
何も考えずに見れば
感動で終わったのですが
お金のコトをシビアに考えたら
いろいろ思うところはありました。

例えば病気の人はいっぱいいるし
児童施設にいる子どもたちだっています。
どこまで何に寄付すべきなのか…
地下鉄をタダにするより
もっとお金を必要としているところは
あるんじゃないか…とか

でも自分の為だけに使うことだって
悪いことなわけじゃないよな~…とか

なんかいろいろ
ぼんやり考えてしまいました。


でも自分の手の届く範囲の人たちを
幸せにできる人は素晴らしいし
そうゆう人は報われるべきなので
やっぱり感動的な映画です。

そして何故か
シェイクスピアの
戯曲みたいだなぁと思いました。
Akane

Akaneの感想・評価

3.6
素敵なお話☺︎
実話をヒントに作られたと最後に知ってびっくり!
お金より愛が大切とか主人公のいい人さが観てて私までほっこりというか幸せな気持ちになった!
ここはニューヨーク。勤勉で心優しい警察官チャーリーは皆からの人望も厚いが、身勝手な妻との関係に悩んでいた。ある日、買った宝くじをレストランのウェイトレスのイヴォンヌにひょんなことから半分渡すが、なんとそれが大当たりし400万ドルを獲得してしまう...。

心が洗われる素敵な映画でした。様々な「偶然」が重なり、チャーリーとイヴォンヌの距離感も縮まって行く演出は、ある意味ありえない!と思う一方で、こんなこと起きたらいいな...とついつい信じたくなってしまいます。
ニコケイさん演じるチャーリーがとにかくどこまでも真っ直ぐでカッコいい!!今まで観た中では一番ハマり役な気がして、イヴォンヌが恋に落ちるのも納得の役柄でした。どうしてあんな嫌〜な奥さんと結婚してしまったんだろうとそこだけは引っかかってましたが、成り行きを語るシーンを見る限り、チャーリー優しすぎてそのまま容認し続けて来ちゃったんだろうな、って思いました(笑)。
タランティーノ監督作品の『ジャッキー・ブラウン』の影響か、イヴォンヌ役のブリジット・フォンダがこんなにピュアな女性を演じているのがものすごく新鮮!でもとにかく綺麗で、彼女もまたすごく共感できる役柄だったので癒されました。
他にもチャーリーの相棒はじめ、一部の嫌な奴らを除いて心の中が澄み渡った素敵な人物のオンパレード!子供達との野球のシーンなど、宝くじのお金を使って人にささやかな幸せをおすそ分けする場面もたくさんあって思わずホロリ。「最近、人に優しくなれてるかな?」と自分を戒めるきっかけにもなりました(笑)。

ありきたりなストーリーなのかもしれませんが、とにかくどこまでも「優しい」作品でほっこりすること間違いなし。ラブストーリーとしても胸キュン要素たっぷりなのでオススメです!
不倫警察ランプう〜う〜かな?と見せかけてこれはよしよしな話でした。

根っからのいい奴なんだろうな、という主人公は警察官。あるカフェで支払いをしようとしたら、足りない!ってなって、レジのウエイトレスのイボンヌに、今日買った宝くじが当たったら半分あげるし、当たらなくても返しに来る!っていって帰るんだけど、本当に当たっちゃうの。数億が。妻に言われて結婚記念日の数字を買ったんだけど、妻は結婚記念日をいつも間違えてて、妻が買ってたら当たらなかった、ってやつ。で、当たっちゃったから、本当にあげなきゃ、ってなるけど、妻に怒られるし…って葛藤するけど結局あげるの。すごすぎ。

最初吹き替えで見てたんだけど、妻が久本雅美で、なんかちょっと違う感じ、リトルマーメイド2はハマってたと思ったけど。で、英語版にしたんだけど、妻の声たっか!wなんかほんと勝手なイメージだしチャパティってなんなのかよくわかってないけどチャパティって言葉が似合う感じの人だった。調べたらチャパティは食べ物だった。


で、妻がなんかめんどくさいしやなやつで、やなやつというか、うざいというか。でまあお決まりだけどイボンヌと主人公がくっつくんだよね。あんま好きな流れじゃないけど、でも別れを切り出したのは妻だし同情するような妻じゃなかったからいいです全然(笑)主人公はちゃんと誠実だった。こころは離婚成立する前からイボンヌに行ってたけど。

まあでも、主人公とイボンヌのカップルはいい人すぎて現実味がないです!地下鉄全驕りとかどうかしてます(笑)でも、微笑ましくなるくらい、ニコラスケイジの雰囲気がいい。
>|