素晴らしき哉、人生!の作品情報・感想・評価

「素晴らしき哉、人生!」に投稿された感想・評価

Mii

Miiの感想・評価

4.0
たった1人だけど1人の力はすごいなと考えさせられた映画。周りの人を大切にしていきたい。
MODS

MODSの感想・評価

4.1
「情けは人の為ならず」を具現化したような作品。
いっつも最後で「よかった…よかった…」って泣いちゃう。
Ukiiii

Ukiiiiの感想・評価

-
一言で言えばまさに因果応報。
明日も前向きに生きよう。
良い映画。

人生に絶望したときに観たい映画。
この世に必要とされない人間はいないということ。
それでもわたしはこの世に存在意義のある人間はいないと思う。
dg4

dg4の感想・評価

4.2
ちょうどつまずいてた時に観ました。
前半の成功までが長かったかな。。

とはいえ、周りに良くして地道成功してた人が、一回のミスで取り返しのつかないことに。

ただ自分が存在しなかった世界では
元の世界で成功してた人(弟)が死んでたり、幸せな家庭がなかったり、やたら性格悪かったり、罪人になってたり。

一人の人間の存在が周りに大きく影響ふるか。
自分が幸せにしてあげれた人はいるのさな。

長いけど、クリスマスとか年末に観たい映画ですね。

とはいえ、本当に絶望して死のうという人が自分が生きてたことで周りの人を幸せにできた。ということを知っただけで死ぬの辞めようと思うのか…
それって結局、周りのために生きるってこと?
死のうと思ったら周りこととか考えられなくないのでは?
過去、幸せにできたんだ。って事実だけなので。
死ぬ=現在と未来に失望してるんでしょ?
生きる価値あったから、未来も生きてたら周りの人のためになったりする。よし生きようってならない気がする。

基本、人のためになることが人生の価値っていうベースの考え方があるみたいですね。
hinako

hinakoの感想・評価

4.8
クリスマスの前にまたみたくなる作品。
人生、運がない、ついてないと思うことや人と比べて落胆すること、生まれて来なければとネガティブに考えてしまうことは誰にでもあると思う。
そんな時この映画を見ればハッとさせられるだろう。
古い映画だけどすごく好きです!!
リコ

リコの感想・評価

3.8
すご!これ46年の映画なの!?こんな映画作ってる国にはそりゃあ大敗しますわ

意外とファンタジーで笑った。ご都合主義かなぁと思うけど、自分が他人にしてあげたことは、あとで自分に返ってくるという基本的なこと、思い出させてくれました
Nana

Nanaの感想・評価

-
楽観的すぎるかもしれないし、現実こんなにうまくいかねぇよ!って思うかもしれない。

だけど、地道ににやってきたことはいつか報われると信じたい。

わたしが思っていた以上に、人生は素晴らしい、そう、間違いない。
Reina

Reinaの感想・評価

3.8
期待値が高すぎて途中ちょっと飽きちゃったけど、最後で一気に感動
かのみ

かのみの感想・評価

3.9
お菓子のように甘い理想主義だと揶揄してキャプラ・コーンなんて言われるらしいけど、綺麗事だろうと何だろうと善行が報われる世界であったらいいなぁ。
>|