奇跡が降る街の作品情報・感想・評価・動画配信

「奇跡が降る街」に投稿された感想・評価

結論としてはかなり(まあまあ?)面白いです!

作品の導入部分はクリスマスイブのニューヨークの夜。スタジアムで宝くじの抽選会が行われている。650万ドル(現代の為替レートで約9億2,724万円。当時だともうちょっと円換算だと高い感じですね。すごい大金です。)の宝くじに当選した男。
なぜか当選したのにうれしそうじゃない。それどころか運命を呪い、神様に向かって怒りの言葉を吐いている。挙句の果てにはクリスマスイブの夜に教会に行って石を投げつけステンドグラスを割って逮捕。

なぜこの男は物凄い大金をゲットしたのに不満を並べているのか?神様を呪い教会を襲撃するほど何に怒っているのか?

ヒントとしてはスタジアムに予約していた当日の予約席は家族6人分あったのだが、当日は主人公の一人だけしか来なかったこと。
そして主人公が「俺はどうせついてる、今日の宝くじもどうせ当たったちゃうんだろうなあ」という台詞。抽選前から自分が当たるのを確信してるかのような台詞。しかもうんざりしてる感じ。どんだけ運がいいんだこの男?

非常に興味をかきたてられる良い導入部分です!

人生にうんざりするほど運に恵まれまくった人生なのでしょうか?
あと大金が当たったのにうれしそうじゃない、家族が来ない。というのはお金はあるけど家族運は薄いのかな?とかいろいろ考えさせられます。

そして教会のステンドグラスを割って警察に捕まった主人公。警官の事情聴取が始まり、そこでついてついてつきまくりだったという数奇な人生を送ってきた主人公の人生が語られるのです・・・


こうやって書くとすごく面白い脚本です!
実際かなり面白いです。
最後にも大どんでん返しを作ってあるのですが、最初見た時はおお!なんてすごい大どんでん返しなんだ。感動。と思ってましたが少し時間を置いて考えるとどうも矛盾があって☆を1つ減らしました。
詳しく書くとネタバレになっちゃうのですが主人公が父が作った借金の返済のために主人公の親友のマフィアにお金を借りようとするのですが、最初はそんなん無理。って言ってたのになぜかエンディングでは「実は金をちゃんと貸してあげたよ~」。
1万ドルですごい大金!ってわけじゃないからマフィア君なら普通に出せる金額だと思ったんだけど。
なんであそこで嘘ついたん・・・
父親がこの展開でお前がこうするのはわかっていた!とエンディングで言っているんですがじゃあ、主人公と金の件でもめた時ちゃんとフォローしたら問題なかったでしょ・・・
って思った。
大どんでん返しを最後に作りたいがあまりちょっと無理な展開しちゃったかな~
それがなければ相当いい作品でした。
moko

mokoの感想・評価

3.3
他人だったら許せないけど身内ならいいか、それが家族愛だよねっていう古き良きファミリードラマ。
父親のどうしようもない部分と、一家の長として家族を想って行動する部分が混在しているのはある意味リアルなのかも。
ぽるの

ぽるのの感想・評価

1.3

このレビューはネタバレを含みます

この父はどこまで罪を重ねれば気が済むの??
「お前が生まれてこなければ」なんて言って、それでも愛を描くなんて。
なぜ宝くじを取り戻したの?今まで賭け事に負け続けたのに、まだ懲りないの……。

偽善者ばかりの映画で気分が悪くなる。信じられない。
登場人物誰の気持ちも共感できない。私の読解力の問題?違うよね🥹 薄気味悪い。

これが理想の世界って言う人がいる気持ちも分かる。
世界中の人間が頭が悪くて、その上お人好しだったら成立するかも。ほんと嫌な気分。

このレビューはネタバレを含みます

生まれつき幸運な息子が宝くじを購入し高額くじに当選する。親子のはったもんだがある中、最後は父のおかけで懸賞金を手にするホッコリストーリー。
人生を豊かにするには
ギャンブルと宝くじが必要だと
教えてくれる素敵な作品
AMY

AMYの感想・評価

2.5
実話をベースにしたフィクション
実際には宝くじは当たってないらしい


アメリカにいるイタリア系移民のストーリーによくある、コミュニティにマフィアがいる
そして誰かしら金銭面でお世話になる

主人公は確かにラッキーだけど、よく見ると不幸なことも結構ある
けどそれを不幸と思わないところが主人公の能天気さなんだろうな


父親役のDanny Aielloって“Leon”のイタリアレストランのお店の人ね

お兄ちゃん役の本名は、主人公と同じFrank Pesce
TB12

TB12の感想・評価

2.7
地味ながらまずまず。
ただゆったりテンポだからかったるさもあった。

ダニー・アイエロ良い役者だったよなあ。
主人公は悪いやつではないけど応援したくなるようなイイ人でもない。で、父親は結構なダメ親父。

この親子が幸せになってもそんなに嬉しくない。

感動のラストみたいになったけど、宝くじ当たったからでしょ?

結局金かーい
fishii

fishiiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

親子の関係など自分だったら…などなど思いを馳せながら観ました。


名言
「ロッキーの人生のセオリーを思い出す」人は生まれて年をとって死ぬ。単純なことを複雑にしているのかも…
byフランク・ペシ

追伸
とりあえずハッピーエンドで良かった。よかった。
イタリア系アメリカ人の人柄、家族関係、仲間など、おもしろかった。一人ひとりが愛すべきキャラクターだった。
>|

あなたにおすすめの記事