ゴールデンスランバーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(1館)

「ゴールデンスランバー」に投稿された感想・評価

3/15
邦画版は見たことあります。おもしろかったですが、そこまで感心しなかった気がします。永島敏行のターミネーターみたいな殺し屋と「お前オズワルドにされるぞ」といった吉岡秀隆のセリフ、あと首相を演じたのがKEMURIのVoだったことしか覚えてないです。でも、邦画で規模はともかくああいったアクション映画は珍しかったんですよね。

今回見たのは韓国でリメイクされたバージョン。主演はカン・ドンウォン。堺雅人っぽくもあるし星野源にも似てて、劇中ではポスターの困った顔してずっと逃げてます。
この韓国版も泣かせるんですが、ローカライズしてるので邦画版とは違うところもあります。敵の正体が明らかなのと監視カメラによる問題を絡めてるといった変更点もありますが、オチが特に変わってます。個人がないがしろにされる問題を、個人対政府の構図に変えてて対決させてるから娯楽映画としてうまく変えてます。
邦画版が友情や人情ドラマで泣かせて苦い終わり方にしてたのと思うんですが、そこにアクションを加えて規模をデカくしてて面白かったです。
『エネミー・オブ・アメリカ』とかああいったアメリカの90年代アクション映画って韓国で今は作ってる感じがします。音楽もそれっぽいです。

この映画の『Golden Slumbers』もカバーだけどやっぱいい歌っすねー。邦画版は斉藤和義が音楽をやってましたが、韓国版では『君に』『力を出して』という韓国のロックバンドがよく歌われて知られてる曲が使われてるそうです(パンフより)

忙しかったし、疲れたしで溜まってたんだけど、これでやっと観た映画のレビューを全部書けた。めんどくさかったが書かないと気が済まなかった。
桜坂劇場にて本日2本目の鑑賞。
邦画も年間ベスト映画に選ぶくらい好きな作品でしたが、そんな作品を韓国ドラマ1パーセントの奇跡からファンのカンドンウォン主演、共演者にはトンイの主演女優ハンヒョジュと条件が揃い観ないわけにはいきませんでした。
ストーリーは原作の逃げまくる!要素は共通項として後半結末への展開は邦画と韓国映画の色が出てるのかなぁ。と思いました。どちらも見応えがある良作だと思いますので見比べて観る事をオススメします☆

045
Veda

Vedaの感想・評価

2.1
原作、日本映画がどちらもお気に入りだからどうしても違和感を抱いてしまった。

自分がこの作品に求めてるのは激しいアクションとかじゃないんだよなぁ。

原作や日本版映画では、堺雅人に迫る敵の正体が全く見えてこない演出が視聴者の妄想やスリルを掻き立てたところが好きなのに、この映画は最初から陰謀説を隠すつもりが全くなかった。
kari

kariの感想・評価

3.5
展開が割とむちゃくちゃだけど(笑)

韓国らしさもいい感じに入って、
原作通り筋は通って、
締め方も好みだった〜。

観るの悩んだけど、
結果観て良かった。
nonchan

nonchanの感想・評価

3.5
原作小説は未読、堺雅人主演の日本版映画も未視聴。
情報ねつ造、証拠隠滅、印象操作によって、大統領候補暗殺犯の濡れ衣を着せられた無実の宅配ドライバー、ゴヌ(カン・ドンウォン)の絶体絶命ノンストップ逃亡劇。
とにかくカン・ドンウォンssiが走って走って走りまくる。
「マスター」や「人狼」のドンちゃんはカッコ良い役だったから、天然系でお人好しなゴヌが逆に新鮮ではあった。
イケメンは何しても絵になるんだな。😅
それにしても、国家情報院は大統領直属の情報機関と言う名の元にやりたい放題。
悪い奴の集団のイメージしか無いんだけど。😓
2019/08
セクシーユンゲサン
カンドンウォンは山本耕史に似て蝶
飛行機の中で鑑賞。
本家より先に韓国版のこちらをみた。
うーん、、、リアリティないんだよね。。。
hquuuu

hquuuuの感想・評価

3.9
最高

すいません、映画としては微妙すぎるんですが出演してる人達が最高すぎます!
まずドラマ「適齢期ワクワクロマンス お父さんが変」より、30秒出演、チョンソミン!!ほんっとに30秒だけでした。出てきた瞬間ドキッとしたのにえ!それだけ!?ってなりました。そして同じドラマからイ・ジュニョクですね。この人は色んな映画に出てます。脇脇脇役で、
そして、「恋のスケッチ 応答せよ1988」より、ユ・ジェミョンだね。いい味でしてる顔だわ〜。そして同じドラマからキムソンギュン!この人は結構有名なんじゃないかな、脇役で。ファイにも出てたし悪い奴らにも出てるらしい。
そして「監視者たち」からのハン・ヒョジュとか「新感染」のおじさんも出てるという!
内容はアレだけどこれだけで楽しめる!!もちろん主演のカン・ドンウォンも知ってますよ!

内容はもう、なんでもいいよ、って感じ。とりあえず死ぬほど豪華出演陣!
すー

すーの感想・評価

4.0
大好きなカン・ドンウォンの新作。そりゃ見ますよ。実はね、年明け早々イベントで会ってきたんですよね〜〜カン・ドンウォン。思ったより可愛らしい人でびっくりしたよ。と、それはおいておいて。

原作も堺雅人verも見てないけどとても楽しめた。ハラハラするし、ストーリー展開もスピーディーで良かったし、何よりカン・ドンウォンの顔が良い。そこかよって話だけど格好いい。本当に37歳になった人??って思いながら見てた。そのうち堺雅人verも見ます。
製作国 ... 韓国
レイティング... G
上映時間 ... 108分
配給会社 ... ハーク

19.1.28 15:05-17:00 (字幕)

ーーーーーーーーーーーーーーー
>|