ゴールデンスランバーの作品情報・感想・評価

「ゴールデンスランバー」に投稿された感想・評価

つよ

つよの感想・評価

4.8
伊坂幸太郎の原作がとても面白かった。
実写化は期待してはいけないと学んだけど、原作に負けない面白さ。

映画化大成功!
仙台(現在地)だから観よって言って観たけど、そんなに住んでない(のと結構酔ってた)のでアーケード以外わからず、、!
住んで長い友達にだいぶ解説してもらった

その上で、あんま好きじゃないなあ、、
なんていうか、ビートルズの件とかがくさい、、

重力ピエロはよかった
でもアヒルと鴨〜も好きじゃなかった
だからたぶん、監督がだめなのかな笑
原作を読もうな

このレビューはネタバレを含みます

不思議な味わいがある映画だった。傑作とか上手くできてるとか、観てるときそんな感じはしなかったけど、ゴールデンスランバー繰り返し聴くくらいには観終えた後も尾を引く。
DVDにて。
原作も読んだのですが、仙台の街並みを全編に見れてとても好きな映画。
Snowman

Snowmanの感想・評価

3.0
2010年10月DVD鑑賞。
過去レビュー転載

伊坂幸太郎原作、堺雅人主演。凱旋パレード中の首相の車が何者が爆破された。容疑者として一人の男性が浮かび上がった。しかし、それは何者かに犯人に仕立て上げられたものだった。犯人にされた男の逃亡劇が始まる。


この人の原作の作品結構見てるなあ。ちょっと不思議な伊坂ワールド。運送屋の先輩役やってる人。一瞬ガレッジセールのゴリさんや思ったけど、インパクトあるわ。
最初は人間的な怖さがあって嫌な気持ちになったけど最後は報われないが良い方向で収まった。話がつながるところがあって面白かった。犯人とか濡れ衣着せられたのか分からないけど…
KOICHIRO

KOICHIROの感想・評価

4.0
伊坂幸太郎っぽい作品。
(偉そうに語れるほど、伊坂フリークではないんですけどね。ごめんなさい。)
正直なところ、本作品には「?」がつくところも結構あるのですが、別にすべて理解できたり、納得できたりしなくても、面白い映画ってありますよね。
個人的には、いい映画だと思いました。
ただ、評価は分かれるかもしれません。
実際、とある映画鑑賞サイトでは、5つ☆評価している人と、☆1つ評価しかしていない人とがほぼ同数。☆4~2はほとんどいない、という結果になっていました。
それから。
伊坂幸太郎の小説を読んだことのある方なら分かっていただけると思うのですが、伊坂作品を読んでいると、途中でもう一度前のページに戻って、確認したくなることってありませんか?
この映画もそんな感じ。
座席指定の入れ替え制でなければ、もう一度最初から観たいと思いました。映画になっても、やっぱり確認したいところがあるんですよねぇ・・・。
まだ、原作の小説を読んでいないので、こちらも早く読みたいと思います。
まゆ

まゆの感想・評価

4.2
ハッピーエンドじゃないしつらいけど、引き込まれる。
主題歌もいい。
も

もの感想・評価

3.2
途中までめちゃいい感じだったのに最後報われない気が…なんとなく悔しい!
香川さんの演技が凄い。
原作読んでみたくなった!
見始めるとグングン引き込まれる。
車中で主人公を呼び出した経緯を話すあのシーンが良い。
数々の伏線回収にワクワクしたが、なぜ真犯人が首相を暗殺しなければならなかったのか、主人公はなぜ逃亡を選択し冤罪を覆そうと思わなかったのか・・
最後までわからずモヤモヤした。

2011.10.02鑑賞
>|