ゴールデンスランバーの作品情報・感想・評価

「ゴールデンスランバー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

全国民が知っている都合のいい一般人??が国の悪巧みで殺人犯に仕立てられる。
弱みを握られて利用される旧友。
偶然の出会いから力を貸してくれる殺人犯。
冤罪だと信じ、陰ながらサポートする昔の恋人たち。
絶望的な始まりからするとハッピーエンドかな。
伊坂作品。話がやっぱり面白い。役者もいい。

2019/4/14 テレビ
地元、仙台でのロケででてくる場所場所に思い出があるからみてて懐かしくなるし、新鮮だった
堺雅人さんこれで知った
kumaosita

kumaositaの感想・評価

4.3
こういう後々余韻が残る映画が好みすぎる
本題はミステリーチックな逃走劇なのですがそれ以上に他のことが伝わってきます
笑えるところもありジーンと来るところもあり想定外な事もあって見やすく、登場人物が良かったです。
人との繋がりの暖かさ、本当に素敵でした。
ラストのシーンはさすが伊坂幸太郎だなという感じです。
しょう

しょうの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

総理大臣を襲撃した容疑をかけられてしまった男の逃走劇

ただ逃げるだけじゃなく多くのキャラクターの力も借りて逃げる

ラストは結構驚いた
ばく

ばくの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

記録

人と人の繋がり、友情、信頼について憧れを抱く映画。

時間をかけて築き上げた信頼は絶大。

たくさんの繋がりを感じることができる。
ボタンの押し方。
学生時代のサークル活動。
轟屋という花火師のもとでのアルバイト。
痴漢は死ねの習字。

全ての経験ひとつひとつに誰かとの思い出が詰まっている。
サラッと見やすいけど、
要所要所にグッとくるとこがあってGOOD
粋な人たちが素敵
黒幕捕まって欲しかったな
堺雅人だー
って感じ
映画はちょっと酷い話じゃない、、
あんまり酷くて、、
show

showの感想・評価

2.2
予告編を見て、サスペンス映画を期待して見たが微妙だった。
結局一連の事件が何だったのかが全く描かれずに終わり、不完全燃焼であった。
伊坂幸太郎は地元仙台を舞台にした物語を書くので、見知った場所や番組が多く見られるのが個人的に面白い。
ストーリーは陰謀からの逃走劇と思わせて青春ものという感じ。
ラストのまとめ方がスッキリできて、やられた〜という箇所もあり。
実家に送られた手紙でグッときた。
つかさ

つかさの感想・評価

3.8
話が序盤から急展開でついていくのが大変だったが、中々面白い話だった。
キャストも有名な人ばかりで、とても豪華な作品
>|