アップグレードのネタバレレビュー・内容・結末

上映館(5館)

「アップグレード」に投稿されたネタバレ・内容・結末

いやぁ、期待以上に面白かったです。
テンポの良いストーリー展開、そしてアクションシーンの新感覚の映像とB級作品というには勿体無い良くできた作品でした。
SF感が少し先の未来というところもあってAIのリアリティもあったかなと。
最後は一瞬もしや・・・と思ったら違っていました(笑)。

公開劇場が少ないですが、観てよかった作品です。
グロいところが少しだけありますが、オススメです。
いやぁ、やられた!
オチが凄すぎる。
以下、思いっきりネタバレ。





















主人公が襲撃されたのは、まさにSTEMの指示で、開発者でさえもSTEMの指示で動いていたとは。

と、ここまで書いて疑問も。
でも、開発者が遠隔操作でSTEMをシャットダウンさせてたし、それによって主人公も殺されそうになったし。
まぁ、細かいところはいいか。


STEMの遠隔操作を遮断させるために飛び込んだハッカーの部屋で、何故か数人がバーチャルゲームをしていて、絵的に凄い違和感があったが、コレはラストの伏線だった。

ラスト、主人公はなんと死んだはずの妻と再会。何だ、夢オチかよ、と一瞬思ったが、しかしそれは、STEMの誘導によるバーチャルリアリティの世界だった!
(実際、ラストの少し前でも自宅ベットで死んだ妻と触れ合うシーンがあったし)

彼にとっては、ハッピーエンドなのだろうが、リアルの主人公の肉体と意思はSTEMが乗っ取って、女性刑事を殺害。

久々に強烈なインパクト。
面白かったー!!
たしかに「ヴェノム」っぽい!
なんなら主人公がトムハに見えてくる…
ちょっと似てません…?笑

脚本が秀逸で二転三転するストーリー展開に引き込まれる
STEMー!!お前だったのかー!
となります。笑
アクションシーンも見応えあり!!
95分とコンパクトにまとまってたけど、もっと観たかったなぁ〜〜

上映終了前に駆け込んで良かった!

とりあえずAI怖い。
こんな未来もそう遠くないんじゃないかと思えて怖い。笑
AIに肉体を乗っ取られる・・・

近い将来に起きうるのではないかと、怖くなりました
妻・恋人のために敵を追う・最終的に黒幕が開発者側だったといった展開は「ハードコアヘンリー」を思い出させる。

自動モードのときの無機質かつバイオレントなアクションシーンは見ていて新鮮。

ラストがかなりビター。
脚本わかりやす〜!!うま〜!!!SFは設定細かいから見てるうちに何がなんだかわからなくなってくるけど、これはそれがない!「とりあえずこいつ強いでーーーす!」って見せてくれるので。親切。しかもその見せ方も上手いし、どんでん返しに繋がってくれる。ありがとう。
あとこれは「逆言いがかり」だけど、ちょうど眠くなった時にバーン!ってやってくれたおかげで終始起きてられて、上手い!ありがとう!ってなった。たまたまだろうから言いがかりだが...
面白かった!!でも終わり方が個人的に嫌なせいで-0.6です。スマソ
初めからステムが前のめりに動くので、危うさみたいなものが感じられてよかった、もう少し段階踏んでじわじわ不安になるのが好みです。
近未来感をあまり出さず、というか車の件のために近未来にしたのかな…という感じだった。長さの問題かもしれないけど無駄がなくトントンと進んだ。
ラスト、ハッピーエンドになるのかな、指輪はフラグかな、と思ったけどバッドエンド。指輪はフラグだけど、主人公は気付かなかったか、目前の幸せに目を瞑ったのか…
リベンジムービーに近未来SFと、既に何本も作られてきたジャンルムービーを足した物でも、編集と美術の工夫でここまで新しい映画に作れるとは恐れ入った。

ストーリー、特にオチも自分が好きな「エクスマキナ」を思い出した。かなり乱暴で血みどろだけど。

AI怖い映画の新しい秀作だった。
今年117本目。「ソウ」の脚本家としてお馴染みリーワネルの監督作品。たいそうよくできたB級映画で映画秘宝ファンがめっちゃ好きそう。吐く息すら凶器にできる敵が強烈インパクトだしステムくん意外とセンスオブユーモアもあるしバイオレンスもあるしで結構面白い。女刑事(「ゲットアウト」で強烈な演技見せてたベティ・ガブリエル!)と母ちゃんがかわいそう。ターミネーターの新作に下手に無駄な期待するよりこっち見た方がよさそうだぞSF映画ファンのみなさんよ
攻殻機動隊のちょっと前くらいの未来という感じ。『STEN』はAIなので意思があり会話ができる。ベノムっぽいが、品があり丁寧な話し方をするので、ナイトライダーのキッド(古い…)みたいだなと思った。格闘シーンも無駄に動かないコンパクトで計算された動きでAIが操作している感がでて良かったが、そんな動きをしたことない肉体はついていけるのかな?まぁ、それを置いといてもハラハラさせられたし、ラストの展開はとても楽しめた。面白かった。
体を動かす事は、神経を電気信号でやっていると思えば、確かにこんな医療になるかもね。
>|