サロゲートの作品情報・感想・評価

「サロゲート」に投稿された感想・評価

ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.0
ブルースウィルスのサロゲートは、似すぎて気味がわるかった。生身のブルースウィルスになって面白さが復活!
ブルース・ウィリスでなんとか持ちこたえた、という感じ。ストーリーをもう一歩ふみこめれば、というところか。ラストの退廃的なシーンは良かった。#2018-012
紳士

紳士の感想・評価

2.8
設定は面白かったです。
こういうアバターできるかなぁ。
VR使ってオンラインでアバター操作する方が現実的かな、、レディプライヤーワンみたいに。
TOMO.H

TOMO.Hの感想・評価

3.6
ロボットが自分の代わりに生活を送る社会…老人が消えて、見た目が若者だらけ。
付き合った相手が、実は老人なんて事もありえるのかと思うと、色んな意味でゾッとした映画。
tomo1220

tomo1220の感想・評価

2.9
サロゲートと呼ばれるロボットを部屋の中で操作して生活している世界の話しだが、
外に出るのが危険とかどんな世界だよ(笑)って思いながら見ていて、ブルース・ウィリスの操作するウィルスそっくりなロボットのサラサラヘアーには笑った

全サロゲートが止まる瞬間の映像はやばかった。

★★★☆☆2.9
めるな

めるなの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

記録

見目麗しい身代わりロボットが自分の代わりに生活してくれる世界。
羨ましいような切ないような。
おもしろい設定だった。
ロザムンド・パイクの無表情ぶりはピッタリだった。
自分の代わりとなり人生を送る、身替わりロボットに溢れる世界。ロボット達の美しい外見とは裏腹の、人間の愚かな内面を描く。無茶な設定なのにも関わらず、いずれ近い将来ではあり得そうだなぁと感じさせる。
汚ない、苦しいがあってこそのHumanBeing。ブレードランナー、エクスマキナ、マトリックス、ターミネーター等、いろんな作品を連想しました。
皺なく卵のようにツルッとした、ふわふわブロンドヘアのブルースウィリスが何だか可愛らしい。
ロボットそのものが知能を持ち、自らの意思で言葉を発し、体を動かす映画は結構数はあります。しかし、自身の脳波でロボットを遠隔操作して外出を代理ロボットに任せる発想はなかった気がしますね。
敢えて近い作品でいうと、「マトリックス」でしょうか?
テクロジーに頼りすぎてるはわかりに、外の世界に順応できないところはゲームやスマホに依存やしてる現代人と何ら変わりがないように見えます。
本作でロボットを手に入れることができるのは所謂富裕層の人々です。確かに命を落とすリスクもなくなるし、死は遠ざかるとは思います。でもその反対側の人間として、貧困層の人が登場した時に生を全うしてるのは実際に自分の体で生きてる貧困層の人々だと感じました。奥が深く見応えは十分でした。
これだけの内容をよく1時間半の短い尺でまとめていて大変観やすい作品です。
ブルース・ウィリスのSF作品と言えば、本作だと思いますね。
ARISA

ARISAの感想・評価

2.0
うーん、設定は面白いのに、ストーリーは微妙だった。
もうちょっとひねったら面白くなりそうな内容なのに!

髪があるブルースウィリスに違和感。

でも自分の好きな容姿のサロゲートを作れるのはいいなあ。
小夏

小夏の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ロボット(美化した自分)を自分のアバターとして使用している世界。
自分は家で意識をロボットに入れる機械の中にいる。

設定が面白く、TV予告でホイホイされた作品。
だがまさか予告で印象強かったシーンがほぼラストのシーンだとは思わなかった。

特典映像でも語られなかったあのツヤ肌はどうやっているのだろうか?
メイク?CG?それだけが気がかり。
>|