サロゲートの作品情報・感想・評価

「サロゲート」に投稿された感想・評価

ココ

ココの感想・評価

2.7
面白かったのか?
サロゲートが普及する意味も、こういう世界になる意味もわからないし、少しの感情移入も出来ない。
サロゲートとは代理のこと。自由にカスタマイズできるロボットを遠隔操作して生活できる社会。人々は自宅から出ず、その身は安全なはずだった。しかしサロゲートが破壊され、オペレーターが死ぬという事件が連続して起こる。
よくも悪くもブルース・ウィリスのSF。設定が荒っぽくて、突っ込みどころ満載。バービーとケンだらけの社会をみんなが望み、それが回るのかという根本的なところで引っ掛かるともうダメ。そもそも操作しなきゃならないところで手間増えてないか?メンテも大変だし、代理なら顔合わせる必要ないんじゃない?絶対思考を手放したがるやつの方が多いよな、とか。
見所としてはB・ウィリスに鬘を被せたスタントマンの見事な動き。自治区の追跡シーンは必見。あとは『アイ、ロボット』に続き、また天才的なロボット工学の博士を演じたクロムウェル。
お話は平凡だが、子供を失ったことによって生じた夫婦の亀裂という割りとシリアスな味付けがポイントか?
evane

evaneの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ん‼ブルースウィリウスに毛がぁ~‼
衝撃。話暗いけんど面白かった。
いずれ実現するかも。

このレビューはネタバレを含みます

身代わりロボットに依存する奥さんと前の生活に戻りたいブルース・ウィリスさんが哀愁をさそいました。そりゃ、肌に触れたいでしょうに。

アクションシーンは、何ら目新しいものはなくて。今までのハリウッド映画でやりつくされているような感じでした。この監督さんの前作『T3』の方が迫力あるアクションシーンでした。

人間がロボットに依存する問題を描くのかと思いきや。何の事はない、社会に不満を持った真犯人のエゴをぶちまけるありきたりな話でした。
その割りに、登場人物や専門用語が結構飛び出てきて。後半、置いてけぼりをくらってしまって。真犯人にたどりついても、何が起こってるのかよくわからなかったです。もう1回観て、復習しないといけませんでした。
そして、話の展開が単調な印象を受けました。淡々と進んでいく感じなので、あまりクライマックスとかも盛り上がらなかったです。

身代わりロボットの質感は、とてもよくて。マネキンチックに光る体は、見ていてとても不思議でした。雰囲気を作る事に成功していたと思います。
Tiara

Tiaraの感想・評価

4.0
Bウィリスのサロゲートが
髪フサフサでおぉ?と思うw
展開がバーチャルなので
原作より映像で楽しめる
モストウ監督作品の中ではハズレかもしれない。
ロボット研究の分野で有名な某日本人教授がカメオ出演していたので、エンジニアの自分は胸が熱くなった(笑)
ミヤビ

ミヤビの感想・評価

3.3
代行ロボット『サロゲート』が活躍する近未来。
人間は自宅で、同期された『サロゲート』をリモートコントロールするだけ。


ブルース・ウィルス苦手なんだけど、設定が面白そうだと思い鑑賞(・∀・)


始まったら、髪の毛フサフサのブルースが出てきてビックリ! (O_O) そいつ、ロボットでした^^; やっぱり?フサフサ髪の毛が理想なのかな?(笑)


サロゲート社会を嫌う、人間だけの独立区のリーダーは、予想通りだったね!

「観てみんしゃい」とは言わないけど、89分と短いので サクッと観れます^^


余談

図書館から順番待ちして借りた「レヴェナント: 蘇りし者」を、初めの5分くらい観ただけで(苦しそうだから)観る気なくなってしまいました(;▽;) ヘンキャクシチャッタ!
Mountain

Mountainの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サロゲートと呼ばれるロボットを操作し、生身で外出することがなくなった近未来が舞台。サロゲート破壊により操作する人間までをも殺害する事件が発生したため、FBI捜査官のトムは捜査に乗り出すのだった……。

そこそこ面白いSFアクションサスペンスでした。

身代わりのロボットで外出できるからって、家に引きこもる人々…。
どんだけ出不精なんだよっw

ヘリ墜落から犯人追跡までのシーンがとてもカッコよくて印象に残ってます。
片腕でも平然と動くブルース・ウィリスがなんか面白いw

街中での冷酷無比なカーチェイスシーンは笑っちゃった。
街中歩いてるのはロボットだからって問答無用で轢きまくるのはヤバいww
1人くらい人間が歩いてるんじゃないか?とヒヤヒヤしちゃうわ。

主人公の相棒役ラダ・ミッチェルさんの途中退場がねぇ…あんまりだわ。
なーんか、アッサリ死んじゃってたよねw

サロゲートの機械剥き出しのロボット姿が、まんまターミネーターの劣化版みたいで笑っちゃったわ。
モストウ監督、ターミネーター3やってたもんねぇww

事件の真相、黒幕がイマイチというかありきたりで、ラストが少し尻すぼみな気がしました。
観たけど、覚えてないなあ……

なんでこんなにも忘れてしまうもんかねえ。。。
つよ

つよの感想・評価

3.0
リアルな身代わりロボットが社会生活をしてる近未来。
身代わりロボットが死んでも安全なはずの人間。

良くも悪くも期待を裏切らないストーリー。

映像は良いしアクションもカッコいい。

ブレイキング・ベンジャミンのエンディング曲がカッコよかった。
>|