映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Daysの作品情報・感想・評価

映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days2015年製作の映画)

上映日:2015年12月05日

製作国:

4.0

あらすじ

水とふれあい、水を感じることに特別な思いを持つ七瀬遙。 小学生時代最後に出場した大会でのメドレーリレーで、橘真琴、 葉月渚、松岡凛とともに、遙は「見たことのない景色」にたどり着いた―――。 そして桜が満開の春。遙は真琴とともに岩鳶中学校へ進学。 新たな生活が始まろうとしていた。 水泳部に入部することになった遙と真琴は、椎名旭、桐嶋郁弥と 4 人で メドレーリレーのチームを組んて…

水とふれあい、水を感じることに特別な思いを持つ七瀬遙。 小学生時代最後に出場した大会でのメドレーリレーで、橘真琴、 葉月渚、松岡凛とともに、遙は「見たことのない景色」にたどり着いた―――。 そして桜が満開の春。遙は真琴とともに岩鳶中学校へ進学。 新たな生活が始まろうとしていた。 水泳部に入部することになった遙と真琴は、椎名旭、桐嶋郁弥と 4 人で メドレーリレーのチームを組んで試合を目指すことになってしまう。 考え方も目的もバラバラな 4 人。 そして彼らにはそれぞれに抱えた悩みがあった。 そんな中でリレーの練習を重ねるも、上手くいかないままで......。 「チーム」となるために必要なこととは何か。過去のメドレーリレーに 心が囚われたままの遙が新たな場所で何を思うのか―――。 彼らが少しずつ互いを知り、水泳を通じて新たな思いに気づいていく姿を 描く[映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-]。 少年たちのみずみずしい青春、水泳にかける彼らの未来が今、始まる。

主題歌/挿入歌

「映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days」に投稿された感想・評価

清楓

清楓の感想・評価

4.4
各々の高い壁にぶつかりながら、ひとつの事を成し遂げる。誰かを羨ましがったり、自分に自信が無くなったり、変化に対応出来なくなったり、思春期にはよくある事。よくあるからこそ、難しい。

中でも、真琴の壁は中学生にはキツいものだったような…。自分が何故泳ぐのか、自分でも分からない困難にぶつかった真琴を観ているのは凄く苦しかった。でもそれを乗り越えた時の真琴の瞳が綺麗で見惚れてしまった。

うっとりするほど美しい水の表現。
爽やかでエネルギッシュな音楽。
京アニの作品の中でも長い歴史を持つFree!はアニメの可能性を広げたと思う。
3回観に行って3回共冒頭で泣いたのこの作品しかない

ただ、情報量が余りにも多過ぎる
ボリューム満点なのはいいが、下手をすると観客を置いてけぼりにする可能性がある。TVシリーズからの中学生時代の話のため、ある程度の予備知識が無いと少し厳しい。
み

みの感想・評価

-
3期始まって「そういえば映画みたなぁ」と思い出した。
見たはずなのになぜか内容を1ミリも覚えていない。登場人物も覚えてない。
基本的に映画の内容すぐ忘れる(だからフィルマークスやってる)からいつもの事だけど...
いや、2015年だもんな...今2018年だもん。そりゃ忘れるわ、私のポンコツ脳は。

おいてけぼりになりそうだからもう1回見るべきか迷うな〜
ぽいど

ぽいどの感想・評価

3.0
アニメ3期がこの中学生編を知ってないと置いてけぼりになりそうだったので鑑賞。アニメ3期といい、この映画といい、いかにも「商業的」って感じの臭いがする作品で正直そこまで興味はそそられない。だが、いつも通り意外と良いんだよな〜。ファンサービス的な要素も多かったが、一本の映画としてしっかり楽しめた。いかにもホモくせぇ演出が多かったのが減点要素かな。
やっぱアニメ2期には敵わねぇんだよな〜。あれは名作。
なの

なのの感想・評価

4.5
Free!大学生編がはじまるからおさらい〜〜。なつや推せる、、
ち

ちの感想・評価

5.0
なつ先輩の筋肉と性格が
ドンピシャすぎる。いけめん。

さすがなんだよな、京アニ。わかってる。
こもり

こもりの感想・評価

3.0
Free!中学生時代の話。
なんだかんだ話してるけどこの人冬に退部するんだよな…と、複雑な気持ちで見た


涼しげ
水が綺麗!泳ぎたくなる!
中1勢の身体の薄さ
ひとりでもちゃんとお弁当作って来るはるちゃん
凛ちゃんの字の凛ちゃんっぽさ
ひとりで中学生の記録会を見に来る渚くん(小6)
「俺はフリーしか泳がない」
「水に抗わず、指先で切れ目を作り出し〜」
「スイミングスクール通ってるならもう泳ぐ必要はないよね!バスケ部入ろう!」


✖︎
ホモ要素強すぎる
「弟のことが嫌いなお兄ちゃんはいない」に象徴されるようなFree!の倫理観

---
見る順めも
1期→2期えたーなるさまー→ハイスピード→絆→約束→ていくゆあまーくす→3期だいぶとぅざふゅーちゃー
NICERICE

NICERICEの感想・評価

3.8
今は映画を観れるような精神状態に無いけど無理矢理。
爽やかな話で死にたくなる。
Free!を見ている間だけは最高の夏
今年もeternal summerやな
KWC

KWCの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

🙇 一般向けの感想ではないので見たくない人は戻ってください
🙇 HQ!!ネタ有










ハァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜……

最高すぎた
free!たのしいね…
画面にかわいい子しか出てこないブスがいない平和な世界しあわせハッピー仕事なんてクソくらえじゃボケカス
それにしても相変わらず水の描写が美しい

数ヶ月前まで小学6年生だったっていう事実を冷静に考えると罪悪感が半端ない
大人の目線で視聴して申し訳ない
でも冷静に考えなくても小学生6年生だったことがあるっていう事実は揺るぎないことだしまったく小学生は最高だぜ(ロウきゅーぶ知らない)

中学生になったからってまこちゃんが一人称を僕から俺に移行しようとするのたまらん
前日の夜に明日から中学生だし一人称を俺にすることから変えてみようって思ったのかなkawaii
お母さんにどうしたの?とか言われてそう
それとも家族の前ではまだ俺に移行できてなくてハルちゃんとかがいる前で初めて俺って言ってるのを聞かれて親に成長感じさせるのかな頑張れ思春期

メンヘラツンデレブラコン属性てんこ盛りの郁也とかいう部活は遊びとか言っちゃうツッキーも出てくるし可愛すぎかよ
たかが部活に本気になってんじゃねーよとか思ったけどよく見たらツッキーじゃなかったしこっちのツッキーの言う部活は遊びは脱力系の意味じゃなかった
ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜しんどい
郁也だけ顔面の作画が一昔前の京アニじゃない?気のせい?

そういえばハルちゃんプールでプロポーズされてなかった?
ナチュラルすぎてスルーしたからあまり記憶にない
あとハルちゃんが倒れたときのまこちゃん早口過ぎて怖…これがスパダリ…

最後に怜ちゃんをもっと出せ

2018/07/15 追記
郁弥の漢字間違ってました腹切って侘びます
尽田

尽田の感想・評価

4.0
原作未読。
「Free!」の原案である「ハイ☆スピード!」の映画化。
水泳を中心に4人の中学生がそれぞれ視野の狭さや未熟さ、青さにもがく話。正直見ていて少し恥ずかしいと思うと同時に眩しくもある。
岩鳶SCで泳ぐ二人があまりにも美しくて劇場で観たら泣いてたと思う。
渚くんがめちゃめちゃ可愛くて最高。

正直ハイスピはハイスピで完結してるから、例え3期に彼らが出るとしてもあのサブタイはない方が良いと思う。
ハイスピは原案であって前日譚ではない。個人的には。
>|