バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3の作品情報・感想・評価

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART31990年製作の映画)

BACK TO THE FUTURE PART III

製作国:

上映時間:119分

4.1

「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」に投稿された感想・評価

Saya

Sayaの感想・評価

4.1
3部作の中で1番好きかもしれない。今の一つ一つの選択が未来につながっている、そんなことを教えてくれた作品です。未来は自分で作って行くもの。未来に何が起きるのかワクワクして来た。まだ若くてよかった、って言おうとしたけど、いつ死ぬかなんてわからない。その時その時を精一杯生きて行きたい。
主人公がカッとなるところ、なんでよーってイラっとしてたけど、最後はちゃんと自分で選択できていてよかった。
ドクが本当に天才すぎて、見ていてワクワクする。そんなドクが恋に落ちてしまったのは正直ちょっとモヤっとしたけれど、最終的には過去や未来を行き来するような発明をしていて、ドクはやっぱりドクだった!!と思えるようなラストで、スッキリしました。
この作品に出逢えてよかった。
モリ公

モリ公の感想・評価

5.0
1955年1985年と忙しくしてたマーティが最後に行き着いたのは1885年今回のデロリアンのトラブルははっきり言って過去最高にトラブってます笑
そして今回の主役はやっぱりドクです!
頑張ります!
1から3まで見ると見えてくる全作でのお決まりとかを探すのも楽しい!
初デートで観たので、緊張のせいか記憶に残ってない。その後何十回も観たけど。3部作の中で一番好きです。
デロリアンが破壊されるシーンはスタッフさんたちもさぞ感慨深いものがあっただろうと思うと、うすら涙が。
てぃん

てぃんの感想・評価

4.0
だいぶ時系列がややこしくなって来て所々あれ、、と考えることが多くなって来た笑
この三部作の終結ともあり、個人的には違和感なく終われたんじゃないかなと思う。
博士、天才すぎてその発明力と状況への対応力がすごい。人間国宝かのような人物であった。もっと子供の時に見ておけばよかったと思う。
ほーく

ほーくの感想・評価

4.3
前作、前前作に続きとても楽しめた作品だった。開拓地の時代でのアクションもその時代をしっかり反映していて👍
ちゃき

ちゃきの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

前作と繋がってるのいいよな〜。
ドッグその歳で……と最後は少し変な感じになったけど、相変わらず面白い。
大団円を迎える最終作。今度は西部劇!というSF映画というのを逆手に取った大胆な作風で観る者を楽しませてくれる。小ネタもバンバン仕込んであるし、このシリーズならではの人間関係ネタ(ご先祖ネタ)も楽しい。とはいいつつこの3作目のドクはあまり好きじゃないドクなんだよなぁwラストは名残惜しささえ感じる終わり方で、映画の夢を感じれる楽しいシリーズだったと、思わず笑みがこぼれる。この3作目だけギリギリでリアルタイム劇場鑑賞したことも思い出してノスタルジー感じちゃったわ。
2018.2.17.
Blu-ray
シリーズ通して見たのは初めてやったけど満足感はんぱない
過去現在未来とマーティは旅して時間も元の時間に戻ったけどタイムマシーンに乗り続けたマーティには一ヶ月にも満たない出来事やったんやな
最後はマーティは成長したしドクも大事な事に気づいて良い終わり方やったな
ささき

ささきの感想・評価

3.7
バック・トゥ・ザ・フューチャーはシリーズ全て外れがないところが凄い。3作とも絶妙に繋がってるし、今回はドクが主人公になっていたのも新鮮でいい。
ただ個人的には、このシリーズを鑑賞しながら昔の人が想像した未来と今の世界を比べるのが好きだったので、過去編ってところが少し残念だったかなと。(カントリーミュージックは最高)
でも、ラストシーンだけ未来感がある発明品?🚂(あんまり言うとネタバレになるからやめとく)が登場した時がめちゃめちゃ嬉しかった。
Kei

Keiの感想・評価

4.4
シリーズ通して、面白い作品てあんまり知らないけど、バックトゥはすべて好きです。しかも何回観てもオモロイ。マイケル最高
>|