放課後ソーダ日和-特別版-の作品情報・感想・評価

放課後ソーダ日和-特別版-2018年製作の映画)

上映日:2019年03月22日

製作国:

上映時間:83分

3.7

あらすじ

「放課後ソーダ日和-特別版-」に投稿された感想・評価

あみこ

あみこの感想・評価

3.9
劇場鑑賞76本目
いいな〜!こんな青春、いいな〜!!
出てくる喫茶店がどこもレトロでおしゃれで世界一おいしい飲み物のクリームソーダもかわいくて、悩んで泣いて笑ってる3人が眩しくてこんな青春送りたかった!!
ワンコインで買える幸せ…
この映画にはお金じゃ買えない大切なものが詰まってました
蒼波純ちゃんと穂志もえかちゃんと羊文学という完全私得な組み合わせでした
この映画に出てた喫茶店巡りしたい、する。
Mire

Mireの感想・評価

4.1
序盤の大切なシーンがわたしにとっての「いつものあの場所」で撮られていてエンドロールにもしっかり記載されていてあの看板も壁も全てほんとうに何でもない背景にしか過ぎないものできっとよく通る人でも気づかないくらいでそれでもわたしにとっては特別な場所だからこの些細で小さくてどうでもいい話こそがこの映画の全てだった、わたしにとっては。
最後にクリームソーダを飲んだのは、
「ゼロ・グラビティ」を3Dで観て完全に酔ってしまい、
終映後に駆け込んだ 新宿のらんぶるだった。
命からがらソーダを飲み干した時、
「あぁ、地球に帰れてよかった」と心から安堵したことを思い出した。

次はもっと可愛らしいシチュエーションでクリームソーダを飲みたい。
紺本詩

紺本詩の感想・評価

4.1
物語も入って来やすくてスピード感も良くて良かった

「お金なんて後でどうにでもなるけど時間は戻ってこない、目の前にある大切な時間をもっともっと好きになりたい」本当にその通りで今この時間が永遠の続くわけじゃないかけがえのない時間を大切にしたいと思った。

そして自分が最高って思える人生を自分で探していきたい

クリームソーダって綺麗だし美味しいよなぁ…
20歳 男性
Junko

Junkoの感想・評価

3.7
エモい!エモい!エモい!
女子高生と純喫茶とクリームソーダと夏
キラキラしてて眩しかった!

枝優花監督作品は気になっていたものの作品はまだ観た事がなく、
今作を初めて映画館で観賞。
(感想書くの遅れた…トホホ)
YouTubeでも公開されていた今作。
映画館で観るとまた感傷深い。

クリームソーダから始まる
女子高生三人の悩みだったり立場だったり簡潔だけれどあるよなぁと。

女子高生時代って本当一瞬で過ぎ去るのに記憶に凄く残ってる。
ふとした時にぶわーと思い出す昔の事ってあるよねと思った。

夏も近くなったら純喫茶でクリームソーダ飲みたいな。
ますだ

ますだの感想・評価

4.1
YouTubeで観た
女子高生になりたい
仲のいい友達と3人で学校帰りにメロンソーダ飲みに喫茶店行きたい

仲良し3人組のそれぞれにスポットが当てられてて森田想の田中芽衣に対する嫉妬のような気持ちを丁寧に描かれてるとこがよかった


女子高生になりたい
いま流れている時間をどう過ごすか、いかに楽しめるか。なんでもない時間がかけがえのない時間になるんだな!
诗织

诗织の感想・評価

3.9
時間あるときに少しずつ観ようと思っていたのに気付いたら1日で全部観てた。
私は登場人物が多くないストーリーが好きらしい。田中芽衣ちゃんのあのキツそうな雰囲気好きだった。

私にとっての限りある時間はもう戻ってこないけど世界一美しい飲み物を求めて純喫茶を巡りたくなった。
moonjelly

moonjellyの感想・評価

3.4
友達が観ようって言わなければ普段絶対映画館では見ない。
もう、こーゆー感情を忘れてしまっているオトナが、こーゆー映画を見てるって、シュールだよなと思いながら観てました。

話が進むにつれて、よかった。映画と私のテンポや歩調が少しずつ合ってくる感じがした。クリームソーダ飲みたい。
amemamema

amemamemaの感想・評価

5.0
は〜登場人物みんな可愛かった。
映像も、クリームソーダも、一つ一つの言葉も全て可愛い。クリームソーダを見た女子高生たちが「かわいいー!」と思わず言ってしまったように、作品そのものがキラキラして素敵でした。
前作の少女邂逅のファンタジーな雰囲気とはまた違う良さがありました。
>|