あしたになれば。の作品情報・感想・評価・動画配信

『あしたになれば。』に投稿された感想・評価

insectvox

insectvoxの感想・評価

3.1
ノスタルジックと黒島結菜。
昭和から変わらぬ青春風景にLINEと自動改札が存在していることが感慨深い。
部活のことで躓いたり、家の事情で悩んだり、友だちと同じ人を好きになったり、色んなことで悩むよねぇ、、

ふるさとグルメを一緒に考える中で距離が縮まったり、懐かしい感情が湧いて、眩しかった
okayu

okayuの感想・評価

-

小関くんとっても若いのにいまと声も演技も変わってなくて不思議…カルピスぎゅんってなった。家のシーンはなんか画面が暗くてほとんど見えてなかったけど、妹と接する演技がとてもナチュラルで好きでした。葉山く…

>>続きを読む
riekon

riekonの感想・評価

3.0

男子高校生と隣りの女子高生が一緒に
ご当地グルメコンテストに参加する為
料理やお菓子作りを頑張ります🍛🍔
ドーナツ美味しそうで🍩
食べたくなっちゃいました😋
コンテストも美味しそうなのばかりで
農大…

>>続きを読む

2001年の羽曳野市を舞台にした「あしたはきっと…(吹石一恵主演)」が好印象だったので、本作も先行公開を観に行っている。今回は、羽曳野に藤井寺と太子町を加えた2市1町が、架空の南河内市として設定され…

>>続きを読む
リアルっぽいけどこんな青春ありませんすぎ
呪文唱えるシーンいいね
haru

haruの感想・評価

3.3
_
辛いことがあっても
あしたになれば
全て大丈夫

奥華子/君がくれた夏
監督はこれで視聴者が満足するとでも思ったのか。それなら舐めスギ薬局。数珠つなぎのように書いたのかと思うほどまとまりのない酷い脚本。全ての設定が機能していませんでした🥀

このレビューはネタバレを含みます

監督三原光尋の過去作「あしたはきっと…」の良かったところが消えて、ダメなところが強化された感じ。

今作では脚本も監督がメインで書いてそうなことが一番の原因な気はするけれど、監督の好き勝手にやりたい…

>>続きを読む
katsu

katsuの感想・評価

3.4
青春映画だが完全に気持ちの良い青春、という感じではなく所々脚本の粗が目立つ。

黒島結菜の素朴さと可愛らしさが堪能できる映画ではある。
>|

あなたにおすすめの記事