パペット・マスターの作品情報・感想・評価・動画配信

「パペット・マスター」に投稿された感想・評価

Ryuto

Ryutoの感想・評価

3.0
「パペットマスター」
パペットマスターシリーズの最新作。
過去作とは世界線が違い、今回のトゥーロンさんはナチスの為にパペットを作っている。そのパペット達がユダヤ人や同性愛者を○しまくる映画。
いやーグロ描写は◎
けど可愛いさがないなのはなぁ、、、
ewww

ewwwの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

チャッキー的なものを期待して見たら人間側視点で進むので、思ったよりトーンが暗くて人がいっぱい死ぬのにエンジョイって感じじゃなかった けどパペット可愛いし殺し方もユニークでよかった ヒロインがまじでイカしてたな 主人公が1番キャラ弱くてパッとしなかった
弟が亡くなった原因を探るべくツアーイベントに参加する。そのツアーではナチスの科学者が作った人形についてのものだった。そこから物語が始まる。
殺人人形作品。
パペットや殺し方が多種多様で良い。
自称クマさんマスター好き。
Chihiro

Chihiroの感想・評価

-
うわぁ、、、って声出るくらいグロすぎた。、
もう少し尺短くてもいいんじゃないかな
総指揮チャールズ・バンド。
脚本S・クレイグ・ザラー!ってほんとですか?
噂には聞いてたけど、ほんとにクレジットで見て興奮。
ただもともと自分にはピンと来ないジャンルがあって…。その一つが人形系。
(死霊館は別)
でもこれはドールではなくてパペット。
グロゴア良くて、パペットのキャラもおのおの個性があるのが面白く、楽しめた映画です。

これって過去何作も作られてる人気シリーズで今回はリブート作とのこと。
私は全くのご新規です。
シリーズ通して出てくる人形つかいのトゥーロンさんは、今回の設定ではナチスシンパ。操ったパペットで人を殺害する事に取り憑かれた男です。
どうやら前作までとは設定が違うよう。

パペットがどこかロックテイストを感じるかっこよさ。
ちょこっと触ったらナイフがグサッと出てくるような仕掛けがあったり、空飛んだり、壁蹴破ったりいろいろ。それぞれ名前も付いてるらしい。

とにかく残虐ショーには力が入ってる。
殺し方のバリエーションよ!
一番びっくりしたのは内臓に入っちゃってその人間を操るパペット!これはすごい。
かわいかったのはポンプみたいなパペット。死体の上でホッピングしてて、鼻から血が噴き出す。

ちょっと変わってるな?と思ったのが殺人鬼(パペット)相手に逃げる素人さんたちが銃をガンガンぶっ放すところ。
吹っ飛ぶパペット。しぶといパペット。

マイケル・パレとウド・キアーが出てるって事で探して観てたんだけど、二人とも全くわからなかった!(笑
後でキャスト欄で確認したら、ウド・キアーはトゥーロンさん。
特殊メイク過ぎて再確認してもわかりづらかったです。(某映画のペンギン並みか?)
色んなバリエーションの殺し方があって面白かった
個人的にはトイレのやつと妊婦さんのがイチオシ
あの終わり方けっこう好きだけど続きあるのかな
…?
Habi

Habiの感想・評価

3.5
パペット達の殺戮
スラッシャー方法いろいろ観てきたが、えっ?えっ?っとなるシーンばかりなり

小さきもの達だからなせる技ばかりなり
人形たちの殺戮が始まるまでのダラダラと回り道しているあの独特な気配、重要そうなキャラクターがあっけなく死ぬ容赦の無さがモロにS・クレイグ・ザラー。ザラーはなによりシナリオが優れているのだと改めて分かる。わざわざ同性愛者がぶち殺されるオープニング。マイノリティを虐殺するのはナチスが作った人形だからだみたいな適当な建前ありきで現代的な正しさをぶち壊していくザラーのいつもの感じ。そのキャラクターの思想なんだからしょうがないとの開き直りで毎回ゴリ押ししていくのが本当に素晴らしい。貴重な作家。本作のようにシナリオだけでも良いし、もうドラマでもなんでも構わない、早く新作で俺を昇天させてくれ。

このレビューはネタバレを含みます

性行為しすぎで人と観てなくて良かった〜ってのと死に方がオモチャだな〜って印象。
ゴア系映画久しぶりに観た。脳みそカラカラで観れて良かった。


性行為シーンが気持ち悪くなってきたからこの点数だけで、なかったらもうちょい高め😥
Stella

Stellaの感想・評価

1.5
人形だと分かっていても意外に怖かった。
あとはちょっとグロすぎて
びっくりしてしまった…。

ストーリーは
ちょっと拍子抜けしてしまいました。
>|

あなたにおすすめの記事