HATCHET/ハチェットの作品情報・感想・評価

「HATCHET/ハチェット」に投稿された感想・評価

テンポも良くて、ギャグ多めでした。
ヴィクタークロウリーという殺人鬼から逃げるだけの王道スラッシャー映画。
職人YS

職人YSの感想・評価

4.2
大抵こういう映画はヤツが出てくるまで退屈してしまうものですが、ハチェットは出演者がアホすぎてその会話や行動が面白い!それで満足していたのも束の間、しっかり殺られるところを見せてくれます。んんーとても満足。
グロくて私好みで良かった。主役のジェイソンみたいなやつが、残酷に襲う割には、女の子に蹴られ、あっさり倒れるのには笑えた。登場の仕方も子供っぽくて、殺し方とのギャップにツッコミをいれたくなった。
Giro氏

Giro氏の感想・評価

2.2

「打たれ弱いが、丈夫が取り柄だよっ!!」

女さんキックに、ボコられるヴィクターが、
なんとも不憫でした。しかも!2回も燃やされる。
ただ、見た目が醜く産まれただけで・・・
でも、お父さんに愛されていた事に、
ほっこりしたけど、何故?殺戮ハンターへ?!
見た目が、着ぐるみ感満載のヴィクターですが、
結構な確率で、反撃に合いボコられます!
戦闘能力は低いが、持ち前の丈夫さと、
いじめられっ子が、腕をぶん回したら当たった的な
戦い方に・・・目頭が熱くなります。

他の登場人物も、これと言って王道過ぎて・・・
ただ、予想外の「キャンディマン」登場には
ちょっとテンションが上がりました!

主要なホラーキャラに仕立てたいのはわかるが、
これと言って、刺さる要素は皆無でした。
scarecrow

scarecrowの感想・評価

3.5
キャラよし、ユーモアよし、エンディングよし、ハイクオリティB級映画
  奇形で生まれ不慮の事故で
 命を落としたはずの少年が成長し
    大男の殺人鬼となり
 家の近くを訪れる登場人物達を
   次々と無差別に殺害する…
 🪓グロゴアのスプラッター🪓

 ヒャ~冒頭からいきなりグロい👏
 登場人物達が次々と襲われていく…
 これは私好みのスプラッター♪✨

 『13金』をかなりグロくしたような
 『悪魔のいけにえ』『クライモリ』に
 近い作品になるので、この手の作品が
 好きな人はきっと楽しめるはず♡🤗

  早い段階でやられてしまう人物…
  最後まで生き残る人物…などなど
 “あるある”の予想通りの展開ですが、
スプラッター度が高いので大満足です💮

  因みに『13金』ジェイソン役の
ケイン・ホッダーが殺人鬼を演じてます★

他にも『エルム街の悪夢』フレディ役の
   ロバート・イングランドや
『キャンディマン』キャンディマン役の
  トニー・トッドも出演してます★

 って事で本作はシリーズ作になるので
   引き続き鑑賞&投稿します♪✏️
  (内容は順番に続いてるよ🤗)

 ※この殺人鬼めっちゃ強いww🪓
ポプお

ポプおの感想・評価

3.5
呪われた沼に住むヴィクター・クロウリーが沼に足を踏み入れたもの達を容赦なく惨殺していくスプラッター作品
高校生の頃から見たかったシリーズでやっと鑑賞しました😊
3連チャンでいきます

沼に着くまでもコメディ要素多めで退屈しない。お約束のおしゃべりな黒人キャラと胡散臭いツアーガイドのアジア系のキャラクターが好きでした

豪快なゴア描写が今作の魅力(๑•ω-๑)♡
ていうか別に言うほどハチェット使わね〜(笑)
引きちぎったり、引きづり出したり
筋肉無双じゃん💪( ◜௰◝ 💪)
そしてどうしてそこでトドメ刺さなーいというところもあるある
ヴィクターがダウンした時、手に持ってる武器で追撃すんのかなと思えばいつの間にか無くなっとる。「どこやったお前て」素でツッコんだわ!

あと、続けてみるからいいものの流石に終わり方雑過ぎるだろヾ(°∇°;)
サーフ

サーフの感想・評価

3.4
めちゃくちゃザックリ言えば「13日の金曜日」みたいな作品。

沼地に迷い込んだ登場人物に襲い掛かる悲しき過去を持つ最強の殺人鬼。手には斧。

でも「13日の金曜日」シリーズには無い要素として存在するのが突き抜けたグロ描写。

殺人鬼の殺し方も巧妙な手口や罠とかなく勢いだけで殺しまくる。みみっちい殺し方じゃないのは見ていてなかなかの爽快感。アトラクション的な面白さ。

終わり方も唐突で再生機壊れたんかと思うぐらいプチっ映像が切れる終わり方。最後まで勢いで走り抜ける感じ。
血しぶき最高!!!!!
グロさも爽快で見てて楽しい。 キャラも一人一人濃いし笑えるシーンもあって面白い。👍
続編はこの続きから始まるみたいだから見てみたいな。
Nancy

Nancyの感想・評価

2.6
2000年代の作品なのに1980年代のホラー映画に戻ったような雰囲気。
映画全体が「13日の金曜日」のリメイクのような感じだった。
ゴア描写は大げさだけど、ホラーというよりコメディー目線で観ればそれなりに楽しめる。

87/2022
>|

あなたにおすすめの記事