ザ・プロムの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(4館)

「ザ・プロム」に投稿された感想・評価

prastic

prasticの感想・評価

3.8
インディアナ州の田舎街でゲイ・セクシュアルの女性カップルがプロムに出ようとして校内で強い反発を受け、プロムが中止になったところを、落ち目のブロードウェイスターが自身の名声回復を狙って助けにいくという話。

劇団一行、とくにセレブ舞台女優の主人公はセクシュアリティには多少理解があるが別の角度からの偏見が酷い利己主義者という設定で、繊細な問題にずかずか介入していくのだが、当事者の女の子は不思議に励まされ、よくも悪くも街の方向を導いていく。
団体で当事者女性のエマをプロデュースしていく様はクィア・アイのようだ。

美術の世界でも、芸術祭などで地域に介入するアーティストがその場所の問題を取り扱って制作を行う際に、よそ者として介入することや地域の尊重より作品としての質が優先されてしまうエゴイズムの問題が取り沙汰される。さらに、ある差別に対して積極的に抗議を行っているが別の問題については無知な偏見を押し付けてしまったりすることなども度々議論されるテーマなので、コメディタッチでありつつ身につまされる気持ちになったけれど、この物語では巻き込まれる人々が、展開を追うごとに理解したり傷ついたりしていて、一枚岩じゃない感じで運動を描いているのがすごくよかった。
やり方が横暴なところや理念の不純な部分もあるけど、なんだかだんだん上手くいく、っていうのは理想だ。現実はもっと複雑かもやけど象徴としてはめちゃよい。

また、インディアナ州といえばたしか先の大統領選でもトランプが勝利していたところだ。これから調べなければならないが白人至上主義やキリスト原理主義などさまざまな偏見が強く残っている場所として有名なのだろうと思われる。そういう場所でコメディとピュアすぎる道徳を成立させる、というのはアメリカのリベラル層にとってとても溜飲の下がるお話しなのかもしれない。
日本でいうとこの「逃げ恥新春スペシャル」みたいなものだろうか。

とはいえ、話が結末に向かうにつれてやや教条主義的になっていって、やたら都合よすぎる展開になっていってくのでちょっとまごついた。
あんま数を観たことないのやけど、こういうのクィア(あるいは〇〇コミュニティ)映画あるあるなのかな。

個人的にはゲイ男性のバリーがお母さんとちょっとわかりあうとこと、アンジーとエマがでっかいハーゲンダッツ食べるとこがすき。

ほんでプロムって1000ドルもかかるんやな。なんかちょっとした公共事業やん。

ララランド風のライティングとLGBTQライクなファッションと、配色もすごくよかった。
曲は普通かな、、
my

myの感想・評価

3.5
ミュージカル好きなのに見終わるのに3週間はかかっちゃった
ラスト20分くらいは好きだった
中高生の時死ぬほど憧れたプロムもう憧れは感じないの年の功すぎるな
あだち

あだちの感想・評価

3.7
メリル・ストリープが歳取らなすぎて引いた。普通にめちゃハッピー。マイノリティの問題に関しては、偏見を克服するということを作中で示すのは本当に難しい。克服を声高に叫ぶこと、それについて言及しないこと、説得力があるのはどっちだろう。
暴力的なくらい感動にもってかれるから心配した。ミュージカルってすごい!
キャストが豪華なわりに、内容は面白くなかったから残念。
歌も耳に残らない。

LGBTQの内容を扱っていて、大切だと思う。
だけど1つのエンターテインメントとしての魅力が低い、、

予告は面白そうだったし、期待していただけに残念!
ntkseng

ntksengの感想・評価

2.5
出てくる人たちみんな怖すぎ.. この世界にわたしの味方はいない..
遥奈

遥奈の感想・評価

3.6
親子のシーンいいなぁ

記憶に残るという感じではないけど
笑いあり涙ありの
元気もらえる良い映画!
み

みの感想・評価

4.0
面白かった!!
スッキリしたし複雑じゃないから横目で見てたけど
ミュージカルあるから聞いてても楽しかった!
Shun

Shunの感想・評価

4.0
ザ・ミュージカル。

曲に感動して、ダンスに興奮して、ストーリー展開にワクワクする。今のご時世なかなかできない、ミュージカルを観る体験をさせてもらった感じ。

観終わった後、誰が誰を好きだろうが関係ねえ!とめちゃめちゃ心の壁が解放されるのを感じるこの観賞後感は、かなり「ヘアスプレー」に近い。けど、誰もがその人なりに悩んでいて、誰も敵などではないという点ではこちらの方がスッキリするかも。「ヘアスプレー」はあれはあれでスッキリするけど。
映画館で観たかったけど良い時間なさすぎて、泣く泣くNetflixで鑑賞したんだけどすっごく良かった〜!
ザ・ミュージカル映画なのでミュージカル好きな人にはハマると思う!

オープニングからめちゃくちゃに好きな感じ!
エマ役のジョー・エレン・ペルマンの歌声が素晴らしすぎて惹きつけられるし、メリル・ストリープは70代とは思えないパワフルさ、どのキャストの歌もダンスも、照明もカメラワークもレベルが本当に高くて最高に楽しかった!

ストーリーに関しては大きな捻りはないけど、LGBTにスポットをあてているのは現代的だし、メッセージもシンプル且つ明確で、勇気をもらえて最高にハッピーになれる作品。

生まれ変わったらアメリカの高校生になってプロムに参加してみたい!!!
>|