フットルースの作品情報・感想・評価・動画配信

「フットルース」に投稿された感想・評価

こへ

こへの感想・評価

4.5
アメリカのダンスパーティに参加したら必ず耳にする「Footloose」🕺
アメリカ人なら誰でも踊ることが出来る程有名な曲です!
切実にプロムに参加してみたかった。
I've been working so hard
I'm punching my card
Eight hours for what?
冒頭の歌詞のように、8時間頑張って働いた後にこの映画を観たらなんだか来週も頑張れそうです:)
ヒロト

ヒロトの感想・評価

3.9
まじで音楽良すぎるなぁ〜〜

シンプルに良い!
牧師さんの葛藤とかも含めてね。
ひ

ひの感想・評価

4.0
誰もが知る名曲ばかりながれるから、観ながらのれる

まさに80sのアメリカンカントリーって感じの雰囲気
青春なんだけど、田舎くささが拭えない感じいいな
ノリ

ノリの感想・評価

3.0
主人公はベーコンやったんや!
「インビジブル」とか「激流」のイメージしかないから踊れる人なんてビックリ!
やっぱりベーコンってすごいんやなー。
情熱的なダンスやったなー。
あと立ち姿がガンダムみたいで独特でいい。
uk

ukの感想・評価

3.6
 とある事件をきっかけに酒と音楽とダンスが禁じられた田舎町へ都会から引っ越してきたレン(ケビン・ベーコン)。音楽を聞いているだけで職質されてしまう、この異様な町の抑圧から解放するためレンは学校でダンスパーティを開くために奮闘する物語。抑圧された町はどこか今の世界とリンクする。レンを支持する者もいれば、嫌がらせを行い妨害する者もいる。レンはダンスパーティを開くことができるのか?この映画公開後にサントラが当時バカ売れしたらしいが、それも見れば納得。洋楽全盛期の80年代の音は元気が出る。ケビン・ベーコンの出世作。そして、『セックスアンドザシティ』で有名なサラ・ジェシカ・パーカーの若かりし頃も見れます。
誰もが一度は聞いたことのある主題歌もさることながら、楽しそうにダンスをする姿に高揚感を覚えずにいられない。
当たり前のことが、当たり前にできなくなったとき、初めて今までの境遇が幸せだったと感じるのは、ある意味仕方の無いことかもしれない。
そういった気づき難い幸せを教えてくれる映画なのかもしれません。自由に踊れる環境があるということに、ダンサーが当たり前と思ってはいけませんね。
MiA

MiAの感想・評価

-
フットルースが神曲すぎて泣けてくる。ダンスとロックミュージック禁止されるなんて大変!挿入歌の音楽の良さだけでも1億点。
Tsubasa

Tsubasaの感想・評価

3.9
最高にかっこいいサントラを聞いているような軽い感覚で見れる青春映画!

ケヴィン・ベーコンイケてんなぁ〜〜

ストーリーがめっちゃ良かった!と言うわけでは無いが
とにかく青春は最高のジャンルなので例外なく好きです!
後日本にもプロムの文化くれ!!海外の青春映画見るたびに思う
俺もダンスのある青春を過ごしたかった。。。
Tama

Tamaの感想・評価

3.7
「Apoll 13」観たからKevin Bacon繋がりで観た。
やっぱ音楽が良いよね。内容は正直すっからかんやけど、Kevin Baconのノリとパッションが最高です、キレッキレ。まあやからどっちかというとPV的な、「The Bodyguard」と同じ匂いがするな
ていうかSarah Jessica Parkerこの時可愛すぎるし、Renの友達なんか見覚えあるなと思ったら「Reservoir Dogs」のChris Pennか〜
Rotten Tomatoesの評価は53%らしい、低っ
Keith

Keithの感想・評価

3.2
・途中のダンスシーンは格好良い
・曲とノリは◎
・田舎の閉塞感
>|