シカゴの作品情報・感想・評価・動画配信

シカゴ2002年製作の映画)

Chicago

上映日:2003年04月19日

製作国:

上映時間:113分

3.7

あらすじ

「シカゴ」に投稿された感想・評価

kazuho

kazuhoの感想・評価

3.4
2003年にアカデミーの作品賞を受賞した、ピカレスクロマンならぬピカレスクミュージカル。登場人物ほとんど全員頭のネジが飛んでいるが、舞台仕立て(元舞台原作)なのもあって不快感はあまりなく、こちららも次第にCHICAGOの世界観に没入、惑溺する
あん

あんの感想・評価

3.8
出てくる人みんな分かるくらいキャスト豪華
みんなこんなに歌って踊れたんや、、、って感動
ラストのシーンは圧巻だったし、どんなシーンも基本ミュージカルを絡めて作る映像はとても興味深かったけど、あんまりストーリーにハマれなかったなあ。。

なんでだろう。
aki

akiの感想・評価

4.8
再鑑賞

名作中の名作

jazzyな音楽、魅惑的な演出、魅力的なフォッシーダンスで引き込まれる。

実際に起きた事がモチーフになっている。
当時の政治、社会を風刺した作品。

汚い大人、汚い世の中で正義とは何かを考えさせられる。

映画版は舞台版と少し違くてカットされている曲があるのが残念。

初めてみた来日公演がChicagoでAll That Jazzでヴィルマケリーが登場した瞬間に涙が止まらなかった思い出。
テンポよく展開して、かっこいいダンスと音楽で見てて楽しい映画だった。
げ

げの感想・評価

4.0
醜さと美しさは表裏一体
出てくる人ほぼクズだけどキラキラしてた
AKKO

AKKOの感想・評価

3.8
主演女優の2人が清々しい悪。真似できないはずなのに、どこか共感してしまう。女性はいくつになっても密かに日常に華やかさを求めている。それを体現し、演じている2人がかっこよかった。ダンスもセクシーかっこいい。レネーゼルウィガーの声が特徴的で可愛い。
見たあとにとても爽快感がある映画。
えげつない歌詞と蠱惑なダンスに魅せられるピカレスクミュージカルの決定版!!

主演2人、ギラギラなキャラを好演してて大好き。男はみんなハマり役、目に優しいみっともなさで興味を持続させてくれる。
まつげ

まつげの感想・評価

5.0
大好き
2時間の中にこれでもかというほどの皮肉と名曲が詰まってて良い
レネーゼルウィナーとキャサリンゼタジョーンズという配役が神

Cell Block Tangoは全く泣くような歌じゃないのにかっこよすぎて泣ける
Nono

Nonoの感想・評価

4.6
1番好きなミュージカル映画
みんな頭おかしくてまともな人いなくて好き
>|