ラブバードの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラブバード」に投稿された感想・評価

JIZE

JIZEの感想・評価

2.3
破局寸前の倦怠期の男女が関わりもしない轢き逃げ犯の事件に巻き込まれ…という構想だけみれば不運でエキサイティングなブラックコメディの映画に受け取れるが、文字通り"非常に軽い作品"。全体の出来栄えどうこうよりもプロットが盛り上がらない。個々の役者陣の個性強めな競演が物語以上にアツく展開されている。殺人の疑惑をかけられる掴みは制していたが台詞でほぼ事態のあらましが披露されるため陳腐な映画に仕上がっている。もう少し有名俳優一人ぐらいだしとけばそれなりに視点が拡散するコメディに思う。ジャンルがコメディな時点で、題材との整合性が真逆でとれてなく残念であった。
りたお

りたおの感想・評価

3.5
楽しくテンポよく観れた。なんでそっちに行く?って突っ込みしつつだけど基本的には楽しめた。
けどこのご時世もう笑えないね。。
彼も彼女も格好よくて、キュートで。
ほんの少し "一緒にいる" ことの悲しさが…。

でも、最後まで楽しく見れました〰️
touch

touchの感想・評価

3.4
"心を合わせて 1.2.3"
* * *
5/22よりNetflixで配信が始まった作品
殺人事件に巻き込まれた破局寸前のカップルが逃走しつつ真犯人を追いかけて…
というバディアクションコメディ。
.
監督は『ビッグ・シック』のマイケル・ショウォルター。
二人のテンポ良い掛け合いが痛快な86分。気楽に楽しむには丁度良い作品です。
.
.
「気楽に楽しむには丁度良い」とは書いたものの、作中には人種差別への強烈な風刺がふんだんに盛り込まれており、随所でハッとさせられる。
コメディアンとしても活躍しており、中でもブラックコメディを得意とするマイケル・ショウォルター監督の作家性が光る。
大ピンチ乗り越えて、地固まる・・かな。
慣れすぎてだれすぎて冷めていた夫婦も
いざとなったら息ピッタリで
どんな困難も、そのノリで飛び越える

ポンポン飛び交う会話がリズムよく。

コンパクトで(これくらいで)よかった。
クメイル・ナンジアニが好きで鑑賞😆
彼の表情豊かな顔が堪らない(笑)

割りと笑えた。
面白かったけど可もなく不可もなくな感じ。
主演女優さんは面白系YouTuberだそうで日本でいえばフワちゃんみたいな人?
ディスカウントショップ「NORA DISCOUNT PHARMACY」の看板がやたら映るけどタイアップなんだろうか。
lilly

lillyの感想・評価

3.7
恋愛関係としてはもう冷め切ってしまったカップルが、偶然殺人事件に遭遇してしまう。自分たちが殺していないことを示すために、本当の真犯人を見つける旅が始まる。

1.2.3のリズムが合わないのも良き。
びーち

びーちの感想・評価

3.2
ケンカばかりしている倦怠期のカップルが殺人事件に巻き込まれ逃走しながら真犯人を追うというアクション・ラブコメディ。期待したほどではない。もっと面白く出来るはず。

面白いんだけど、なんか物足りない!

旦那ちゃんに「話の設定は普通に面白いんだけど、中間に大喧嘩とか入れて別行動とかあればもっとよかったかもね。女優さんは面白系YouTuberなんだって。だから顔の表情の演技があんまり。」
と言われて激しく同意と納得。(-。-)y-~