なれない二人の作品情報・感想・評価

上映館(1館)

なれない二人2018年製作の映画)

上映日:2019年08月23日

製作国:

上映時間:51分

あらすじ

「なれない二人」に投稿された感想・評価

誠G

誠Gの感想・評価

-
人生慣れてない二人が流れに流され生きるロードムービー、『あ、わかるー』の嵐。
tetsu

tetsuの感想・評価

3.2
門真国際映画祭に合わせて鑑賞。

お笑いグランプリに出場することに決めた二人の男。
しかし、ある事情から一方が消えてしまい、予測不可能な事態に陥っていく...。

オープニングの時点でタイトルの意味を察した気になっていましたが、見ていくとそれだけではないな~と気づいたり、色々な"二人"の関係性が印象的な作品でした。

「不法侵入はダメじゃない??」とか突っ込みどころは多少あるんですが、個人的に、お気に入りの役者がでていたので満足。

『表参道高校合唱部!』で真面目な部長役が印象的だった泉澤祐希さんと、『仮面ライダーオーズ』の怪力ヒロイン・高田里穂さんが共演してるシーンだけで、個人的には眼福でした。
面白いし、よくできてる。
主役の人も相方役もよかったなあ。
見ているときはそこまで思わなかったけど、貧困とかDVとか、あと高齢者に伴う認知症とか、社会が抱えてるものをうまく取り込んでいて、他人事じゃないと気づかせてくれる映画でした。
うまくできてるなあーと思った。
パズルのピースをパチパチっとハメて行くような脚本だった。

ちゃんと色んなとこで笑えたし面白かったと思う。なんかあんまり覚えてないけど!笑