ミドリムシの夢の作品情報・感想・評価

ミドリムシの夢2019年製作の映画)

上映日:2019年11月16日

製作国:

上映時間:86分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「ミドリムシの夢」に投稿された感想・評価

Yuumi

Yuumiの感想・評価

3.8
下書き保存のままだったので更新

予告を観て気になっていた
蓋を開けてみたら、あの人やこの人も出ている。真っ直ぐな映画だったなぁ。みんなそれぞれ前を向こうと、次に進もうとしていて愛しく感じました。
そして音楽はテンションを上げてくれる
素敵な作品でした
箱の中

箱の中の感想・評価

3.3
普通の人の普通なお話。
一晩限りの出来事なのに、
複雑に絡み合っていく登場人物たちと
かなり濃そうな背景がなかなか面白かった!

とは言うものの、もう少しだけキャラを深掘りしても良いような気がするけど…。
いや、蛇足かな?
登場人物にスポットを当てた5分ショートとか観たいかも。

ミドリムシだって生きているし、夢を見るわけですよ…。
みうちゃんが最後笑顔で大変よかった!
「駐車監視員」という目の付け所はユニークだけどその小さい世界がそのまま映画に、って感じ。

群像劇としての構成はうまかったけど、人物が記号的すぎる。会話が肝な作りなのにセリフが薄っぺらく感じてどうにも...。
86分という程よい長さ。全キャラクターに成長の予感を感じさせてくれるものの、一晩の物語なので劇中では誰も何も変化しないところがリアル。一年後にこの映画のことを考えたとき、思い出せるシーンが少ないかもしれない。話はおもしろいけど、印象的なシーンがなかった。
gkm

gkmの感想・評価

-
20191123シネマロサ
20200119シネマスコーレ
kikiki

kikikiの感想・評価

3.3
違反駐車を取り締まる人たち(ミドリムシたち)に焦点向けたらどんな映画になるんだろうってもうその時点からワクワクしてたけど、それよりも、登場人物のキャラがよかったな。少し滑舌悪い感じの主婦、逃げっぷりがいいおばちゃん、テンポがいいプロデューサー。ストーリーは、伏線が散りばめられてて予測しながら見れたのは楽しかった。

このレビューはネタバレを含みます

期待しないで見に行ったけど、面白かった。ツッコミどころは多々、多々あるけど、主役の二人の雰囲気がいい。新宿が好きなんで、新宿が舞台ってだけで3.5超えちゃう。

先日周防監督の「カツベン!」を試写でみたのですが、「映画好きな人ってこういうシーンが好きなのかな…?」と思わせるシーンがありました。
tkato100

tkato100の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

「迷惑をかけてからじゃ遅いんです!」

ミドリムシはみなし公務員なので逆らうと公務執行妨害


裏技
支払い通知が来てから払うと免許の点数は切られない

一晩1万5千円也
aw

awの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

期待以上に面白かった。
満足。もう一度観たいと思いました。

駐車監視員のアレコレが中心に来るのかと思いきや、それ以外の登場人物が絡み合う群像劇っぽい感じに。一見バラバラに思えた登場人物が後半で絡まって一本になるっていう仕組みは僕は好き。

その絡ませ方に多少強引さがあったのは否めませんが、それでも絡むことすらしなかった・ただの羅列を選んだ某別の作品よりは全然いい。この作品の方が僕は好き。やっぱりエンタメはこうじゃないとね。

あとは劇中での登場人物の変化(一歩前に進んだ感じ)が複数人にあったのも良かったですね。
出来ればヤクザの人にも救いが欲しかったです。
「しょうがない」とあきらめずチャレンジして欲しかった。

でも総合的に大満足。
いろんな人に観てもらいたい秀作です。
構成の巧みさに、ひたすら感心。3つの話しが、綺麗にシンクロしていく。
演出も軽妙で、作品のコメディタッチの部分を活かしている。
中盤、少し浮いてしまったシーンがあったが、ラストにはやはり構成の良さにより持っていかれた。
>|