宮田バスターズ(株)の作品情報・感想・評価

宮田バスターズ(株)2019年製作の映画)

製作国:

上映時間:19分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「宮田バスターズ(株)」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

安心すると忘れてしまう。どれだけの想いが、今を支えているのか。こんな悔しさを、悲しさを二度と味わいたくなくて。必死に駆け抜けた先に待っていたのは、虚無だった。「誰でも」なんて、何も知らないから言えるんだ。でも、忘れていたのは私たち自身も同じ。大切なのは、手にする人の気概。思い出したらまた、立ち向かえる。
yki

ykiの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

あらすじを見て楽しみにしてたんだけど、つまんなかった。音楽だけはいい。
小籠包

小籠包の感想・評価

3.4
手作り感と勢いがあってすごく好きだった!何より宇宙人を退治する会社って設定も面白くて好み🪐💫

長編映画も楽しみにしてます!🌞
いい!
『カメラを止めるな』の時の手作りゾンビ映画を観た時の感情に似てる。

良いもの作るぞ感が凄い。一切嫌いになる要素がない。
シールで穴を塞ぐシーン好き。
AKANE

AKANEの感想・評価

-
B級感満載!でもそれが味なんですよね
なかなか撮影大変だったんだろうなとか想像してしまった。制作時の想像を掻き立てるのもB級の良いところ
Sayano

Sayanoの感想・評価

3.6
ハラハラドキドキ。
短編なのにかなり大掛かりだなぁという印象。
伏線回収すっきり系。
テーマ曲も良かった!
Serpico

Serpicoの感想・評価

2.0

インディーズ映画だからってB級ってことではないし、
B級だったらB級ならではの完成度があって然るべき。
まず全体的に子供っぽい。何かのパロディ?
もっと練られた脚本やオリジナリティが欲しかった。
既視感いっぱい大いに結構だけど、
ジャンル決定の演出が行き届いていないように感じられました。
これでは俳優さんが上手に見えません。
海外SFでは学生映画でも完成度が高い。続編に期待します。
Konomy

Konomyの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

現代時間軸になってからの冒頭でバスターした飲食店の態度が悪すぎてイライラしたけど、電話番号のミヤタゴーゴー、そこはかとないゴーストバスターズ感、何気に高い宇宙生物のクオリティ、何もしない顔芸の社長、脆い壁、まさかの肉弾戦…等つっこみどころ満載で中和。

何もしねえと思いきや最後にガッツを見せる社長や「普通の鍵にしましょう!」の社員みたいなカッコいいシーンも満載で良かった。BGMもよき…宇宙生物というかAIの暴走感もあって、ほんのり現代の闇をかんじました。
まな

まなの感想・評価

3.5
グロくてホラーだったけど、会社って何だろうと考えさせられる映画。
なかなかカオスな感じ、笑

スピード感あって、好きな人は好きそう
>|