宮田バスターズ(株)の作品情報・感想・評価

「宮田バスターズ(株)」に投稿された感想・評価

前回鑑賞から10日ほど…思わず昨晩もう一度観てしまったわぁ!
そんなに面白かったん?って…そうなぁ、全く思い出せなさ過ぎて、職業怪人カメレオール出ていたっけ?なって、もっかい観た、2倍速で

宇宙生物の処理なら我々宮田バスターズ(株)におまかせあれ!って話

これきっと撮ってる時のスタッフキャストみんなめちゃ楽しかったんだろうし、この楽しさがみんなにも届け〜!つって作ったんが想像つくんは素晴らしいよなぁ!
その想いの強さもあってか、自主制作の短編SFアクションとしてはかなりエンタメとして優秀な作品やと思う
ただ20分で良かった〜ってのが正直で、60分以上の長編とかなったらマシンボーイ絶対に途中休憩はさんでいた思うわぁ

あとさ、中元監督の「一文字拳」とかに出ていたカメレオールさんが出ているときいて観たんやが…ぐふぅ!あれ?カメレオールさんどこや?なって改めてエンドロールで確認したらば、あの怪人かよ!カメレオールさんの跡形無さすぎてマシンボーイってば泣けてきたぞぉ…スンスン
かくわ

かくわの感想・評価

3.0
かつて宇宙生物から人々を救い喝采を浴びた会社が、技術の進歩で宇宙生物駆除が容易となり、客からも舐められていた…

これまで「カメレオール」として幾つかの作品に登場していた職業怪人カメレオールが、キャストとして登場しているのかツボ。

2021-014
あとかぶ
宇宙生物を退治する中小企業のお話。
20分で社内の人物設定がわかりやすく描かれていて、展開もシンプル。

中小企業×SFのアイデアはとても良いのでシリーズ化してほしい

映画ブログにネタバレなしで感想アップしました。
https://nobuco025.com/miyatabusters/
 自主映画でこれだけ作り込むのはすごいなあ、本当にすごいなあと思いながら観た。
 良い人は良い人、悪い人は悪い人、若い人は若いし、おじさんはおじさん、というシンプルすぎるキャラ造形、わかりやすすぎるストーリー、本当に良質なジャンルエンタメ映画を徹底してる感じ。とにかく揺れるカメラがしんどい

このレビューはネタバレを含みます

安心すると忘れてしまう。どれだけの想いが、今を支えているのか。こんな悔しさを、悲しさを二度と味わいたくなくて。必死に駆け抜けた先に待っていたのは、虚無だった。「誰でも」なんて、何も知らないから言えるんだ。でも、忘れていたのは私たち自身も同じ。大切なのは、手にする人の気概。思い出したらまた、立ち向かえる。
yki

ykiの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

あらすじを見て楽しみにしてたんだけど、つまんなかった。音楽だけはいい。
小籠包

小籠包の感想・評価

3.4
手作り感と勢いがあってすごく好きだった!何より宇宙人を退治する会社って設定も面白くて好み🪐💫

長編映画も楽しみにしてます!🌞
いい!
『カメラを止めるな』の時の手作りゾンビ映画を観た時の感情に似てる。

良いもの作るぞ感が凄い。一切嫌いになる要素がない。
シールで穴を塞ぐシーン好き。
AKANE

AKANEの感想・評価

-
B級感満載!でもそれが味なんですよね
なかなか撮影大変だったんだろうなとか想像してしまった。制作時の想像を掻き立てるのもB級の良いところ
Sayano

Sayanoの感想・評価

3.6
ハラハラドキドキ。
短編なのにかなり大掛かりだなぁという印象。
伏線回収すっきり系。
テーマ曲も良かった!
>|