羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来の作品情報・感想・評価・動画配信

「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」に投稿された感想・評価

「共存」
評判良すぎてハードル上がりまくってたけど、それでも面白かった。
ギャグとかのノリがめちゃめちゃ日本アニメぽいなと思ったから人に勧めやすいね。

不満があるとすれば、救援を呼んだ時に大乱闘が見れるのかと思ったが意外と少数で静かに終わったのが残念だったくらい。
fumi

fumiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アクションシーンの作画が圧倒的迫力!!
シャオヘイが最高にかわいい
物語4.5
演出5.0
印象5.0
構成4.5
没入5.0

自然や水の美しさ、キャラクターの愛らしさ、物語の精巧さ、設定の細かさ、前情報無しで見たため全てに感動した。圧倒的すぎた。
hsmt

hsmtの感想・評価

3.5
シャオヘイとムゲンが徐々に信頼し合っていく様子が心がほこほこする。とても良かった。
ポケモンのストーリーとマーベル?の戦闘と新海誠映画の映像の綺麗さを混ぜた感じ(褒め言葉)

子供にもわかりやすいストーリーなのであんまり深くかんがえなくていいので観やすい

最初ちょっとダルかもしれないけどそういう人は映像美で乗り越てくれ
安部

安部の感想・評価

3.8
可愛らしさとかっこよさが両立してる
フィールド広く使った戦闘かっこい〜!!
UTAMETAL

UTAMETALの感想・評価

4.0
借りる前はあまりイラストに惹かれなかったが観ていくうちに吹き飛ばされた、しかもこれが中国のアニメとは知っておかないとわからないだろうヌルヌル動くスピーディーなバトル展開も良く特にシャオヘイとムゲンの関係がとても良く描かれてた最後のシーンの師匠〜ってとこ好きだな〜。
前に公開されてた時に見逃してた映画
観る人観る人みんないいよって言ってて気になってたから観れてよかった〜

これは元々のアニメがあるんかな?ってくらい
なんの説明もなく話が進んでいくし、
要素多いし、
事前情報もっと仕入れとくべきやった?って途中までおもった
でも、アクションシーンはかっこいいし
シャオヘイとムゲンがどんどん
サイコウになっていくし
最後までたのしく観れた!
全然アニメみやんから、
こんなに映像きれいなん!?ってびっくりした
ぽん吉

ぽん吉の感想・評価

4.7
す、すごい、、、、
こんなに可愛らしいキャラクターたちばかりなのにアクションが本気だ、、、、
中国のアニメーションってかなり作り込みを感じる
背景が信じられんぐらい綺麗すぎる
あとシャオヘイめっっっちゃ可愛いな
くりふ

くりふの感想・評価

4.5
【愛の師匠】

キマシタ“闘いアニメ”なら(当時)本年ベスト級!

(当時)昨年の字幕版公開は逃したが…シネコンでやるとは意外! 世が鬼滅一色の中、上映館も少ないし苦戦するでしょうが頑張ってほしい! 原作シリーズ見ていないが、ちゃんと単体完結する映画、というのも嬉しいね。…それが当たり前のことなんだけど(笑)。

中国発のアニメもホント、面白くなってきた!先日ネフリで、やはり中国力作『紅き大魚の伝説』を見て感心したが、課題も感じた。

一方、本作には落し穴が見つからない。語りに舌足らずな処もあるが、映画のリズムとも成っているから気にならない。明らかに日本アニメの影響はあろうし、オリジナリティが強烈か?と問われるとギモン。しかし、生きた映画として呼吸し、全力で投げているとわかって素直に共感、時に涙してしまいました。

ラストの意匠なんて『AKIRA』なんだけど、破壊ショーで終わったアチラに対し、ひとの心を汲む再生物語として再生しており、嬉しかった!

物語は、先住民たる妖精と、彼らの生活圏に進出する人間たちの対立…という定番ものだけど、善悪二元論には当然陥らず、こう来るかと。

中国の都市部から自然へのグラデーション、それを跨ぐ妖精世界、という構築にメリハリがあって、面白かったねえ!

日本アニメだと、こんなキャラはスマホ使わないよなあ…なんてトコロも楽しい。

物語の“逆転”もキチンとテーマに沿っており、驚きもあります。ここまでの質なら、動きも美術も含め、日本製と全く同等ですね! てか、越えてる?

今後、二国間を跨ぐ物語で、共同制作などどうだろう?うれしい体験だったので、点数はちょっとオマケしました(笑)。

<2020.11.11記>
>|

あなたにおすすめの記事