侵入する男の作品情報・感想・評価・動画配信

「侵入する男」に投稿された感想・評価

Nao

Naoの感想・評価

3.1
めっちゃ怖くてめっちゃ楽しかった。
日本語タイトルとポスターが妙にマッチしてて面白い。何このポスター笑

ありがちなストーリーだけど、おやじ怖すぎる。散々警告されてんのに翌日には平気な顔して家に行くのとかメンタル見習う笑

夫婦の感じが好き。とくに奥さんの笑えるくらいの露出ファッションとヘアスタイルがイケてる。
越してきた瞬間キッチンでセックスするのウケた。

のめり込んでしまう感じ、楽しかった!!
える

えるの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

最後の最後 終わり方いいね!
ドン、のあとでノリノリになった

一瞬シャイニングにも見えたし

私はああいう開いた家の作りは無理です
閉じた家が好き
yuu

yuuの感想・評価

4.0
めっちゃイライラしたけどちょう面白かったです!

簡単な内容は、スコットとアニーはチャーリーが住んでいる古い大豪邸を買い、引っ越すことに。人柄は良さそうなチャーリーだがスコットは怪しいと思い始める。すると段々チャーリーの家に対する執着心がエスカレートしていき、スコットとアニーを巻き込む事に。2人に待ち受けている運命は!?というような内容でした。

ストーリーはもう題名そのまんまんです笑 侵入する男がヤバすぎる!という内容です。ストーリーの構成もシンプルでチャーリーのヤバさもしっかり描かれていて良かったです!そしてこの映画のポスター最高です!昭和感あふれる感じが良いです!

アニーのチャーリーに対する警戒心がずっと薄くて、夫のスコットが近づくな!とかもう家に来るな!と言いいなと言ってるのに全然聞かないのがなんでなん??って思ってしまいました。チャーリーとピザ食べるし、ワイン飲むしで全然言うこと聞かんやん!ってつっこみたくなっちゃいました笑

スコットの友達は何だったんだろうかと思っちゃいました。人の家の庭でおしっこはするし、タバコはポイ捨てするのに自分の車は綺麗にしなきゃ!っていうのが、こいつなんなん?ってなりました。

ずっとチャーリーの気持ち悪さと図々しさがもうイライラするし気持ち悪いしで最悪でした笑
あとチャーリーのあるシーンがもうシャイニングのあのシーンと合致しすぎて笑っちゃいました笑あのシーンだけでも観て欲しいぐらい良かったです!
チャーリーがなんであんなにも家への執着心があるのかがもう気になりすぎるし、色々考えたけどどれも違うような気がしてきて、結局何!!ってなりました笑

家を買う時はしっかりと不動産屋でしっかり確認して買うとか仲介人がいて買うべき!と学びました笑

もう終わりの20分は家のことで、え!ってなるしハラハラドキドキするしで最高でした!
MKT1138

MKT1138の感想・評価

4.0
家とか不動産買うときは仲介業者通した方が良いと思った。
最近見たパシフィック・ハイツも、気味悪い居座り系だった。侵入する男の方は、ラストがかなりあっさりした感じ。夜中にスナック頬張りながら見る映画。
デニス・クエイドの演技が光る映画だった。(キラキラした光り方ではなくギラギラした油ギッシュな光り方…)

奥さんの警戒心の無さ、怖い家に一人でいる(いさせる)無神経さなど、気になる点が非常に多く、最後まで苛々しながら観てしまった。

車で轢かれたら真っ先に「誰に、どんな状況で」を考えるものじゃないのか…?警察は聴取しないのか…?

チャーリーが家にあれほど執着する理由もイマイチ分からず。成功の象徴なのか?自分のテリトリーを守りたいのか?
売ったあとに気になって、だけならまだ分かる気もするが、離婚すると…のくだりを聞いたあとは、なおさらそこまでして執着する理由が分からなくなってしまった。

それぞれの行動原理に背景はあるが、薄くて伝わりにくくなってしまっていて残念だった。

このレビューはネタバレを含みます

このジャケット、すごいな。昭和の日本映画みたいで思わす笑ってしまった。
地下室にこっそり住んでたりしてけっこう怖い。
奥さんもジジィだからと油断してクリスマスの飾り付け手伝ってもらったり、ピザ二人で食べたりしてるし。
旦那の友達、人の家の庭に小便してたばこの吸い殻ポイ捨てしたりしてめちゃくちゃ感じ悪い。それなのに、自分の車ではたばこ吸わないとか殺されて可愛そうとは思わない人物だった。
面白かったです。
ジャケのタイトルが何故この様な昭和感溢れるロゴなのか。加点します。
デニス・クエイドが変態サイコキラーの勘違い横恋慕おじいちゃん。笑顔がモンスターで、覗き魔。執着心が強く腕力もあり銃も上手く目的の為に手段を選ばずしつこいしつこい。
シャイニングのオマージュシーンかな。アレ。
予想以上に面白かった。
デニス・クエイドの笑顔が不気味。
主人公の奥さんが終盤近くまで警戒心無さすぎて苛々MAX。
明らかに怪しい人をそんな簡単に信じちゃ駄目だよ。
まさに、デニス・クェイドの怪演にひく(笑)

笑い方の練習する?したことないでーす。

ストーリー展開はありきたりなおかしい人。あんまりおもんないかなーと。

配役 9
脚本 6
映像 6
演出 6
音楽 7
合計 3.4
じえり

じえりの感想・評価

3.0
デニスクエイド怖すぎ
奥さんにイライラ
無防備過ぎる
マイク…不憫だぁ
>|