ブレイブ 群青戦記の作品情報・感想・評価・動画配信

「ブレイブ 群青戦記」に投稿された感想・評価

rats

ratsの感想・評価

4.0
戦記なのでほぼ戦うシーン
迫力があり音楽もよい
エンドロールも凝っていてよかった
pg12のおかげでグロを期待していたのですがそこまでグロくはありませんでした。首がポトリと落ちねえ戦国は戦国じゃねえ!
まあそれは置いといたとしてもストーリーもちょと微妙。誰かが死んで悲しいbgmをつけてを三回四回繰り返すので一人一人の感動が薄れるしせっかく現代知識で無双していて興奮していてもテンポが悪くなってる気がします。
それにもともとの原作にあるスクールカーストが低い主人公が戦国時代にいってみんなに慕われるという異世界転生的な面白さが良すぎるテンポのせいで無くなってますね。本当にこの映画テンポが良すぎる。
アクションシーンも主人公が弓を使うっていうことも相まって現代のスポーツで戦争をするっていう原案の面白さも薄れています。
でももちろん良いところもありますよ。特に役者人の演技は良かったですね。妙にアイドルなどを使わずに俳優さんを使っているのでね。
後はbgm集結シーンに流れるbgmは戦国感があり、とってもワクワクしました。
まあ気になったところも多いですが見てみてはいかがでしょうか。
高校生が戦国時代にタイムスリップしちゃう話

現代VS戦国の戦いで有利かと思いきや

他に攻撃手段なかったの?って感じ

高校生だから仕方ないけど何かツッコミ所満載だった

意外にキル描写が多い

三浦春馬が良い役

力こそが正義、いい時代になったものだって言ってた奴が居たけど

北斗の拳に出てくるシンの台詞パクってるやん笑
「思ってたより死んでいくのが…衝撃」

「ブレイブ 群青戦記」鑑賞。

現役高校生が桶狭間前日にタイムスリップ…仲間を人質に取られた高校生アスリート26人が500人の立て篭る信長砦に先陣として挑む。
予告編を観た時はあまり感じなかったが…想像以上に早々と生徒達が殺されていく展開に…引く。
そりゃ命懸けの戦国侍と現代の高校生では違い過ぎる。一方的に仲間が殺されていく中、生き残った者の反撃が始まる。
弓道、剣道、薙刀、空手、ボクシング、フェンシング、野球、アメフト、陸上、(科学部?)それぞれの特性を活かした城攻めの結果は如何に?

新田真剣佑の単独主演作品って初めてだったんだね…出演が多いので意外だった。
三浦春馬の元康(家康)、松山ケンイチの信長は安定…三浦春馬はこれが最後の公開作品になるのかな(泣・残念)
映画マスターの投稿で気づいたけど…主演俳優の父親はかの千葉真一…そう「戦国自衛隊」である。
タイムスリップものとして親子継承というべき作品の流れだ。もっとも戦車vs高校生アスリートでは分が悪過ぎるけど。
あと雷がタイムスリップの鍵で…というのはバック・トゥ・ザ・○ューチャー過ぎやしないか?
メインキャラが死ぬたびにお別れシーンあるけど、その間敵が待っててくれて優しい!
あと、終盤に家康軍が駆けつけるけどワープして来たとしか思えない!!

唯一良かったのは三浦春馬!
三浦春馬がこんなにいい役者だったなんて気が付かなかった!それだけに亡くなってしまった事が惜しいです。
ご冥福をお祈りいたします。
真剣佑かっこいい!
内容もおもしろくて好きやけど最後がちょっと…
でも面白かった!
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.8
想像してたより話が大きくて面白かったです。個人的にどの役者さんよりも、1人のエキストラさん?の演技と言うか存在感みたいなのに目を奪われました。
Keito

Keitoの感想・評価

3.2
現代人が戦国時代にタイムスリップし、戦をするという単純明快で分かりやすく入りやすい作品だった。部活の名門校という設定であり、弓矢やラグビー、フェンシングなど個々の特技を生かし戦闘に活かすシーンは新鮮で面白かった。しかし、前半の殺戮シーンは容赦ないので、グロテスクな表現が苦手な私は思わずウッ...となってしまった。しかし、三浦春馬さんの芯のある演技。若い高校生の時代に戦にいきなり放り込まれ、パニックなる描写など、満足出来た作品。
改めて三浦春馬さんのご冥福をお祈りします。

このレビューはネタバレを含みます

まあまあ苦手でした笑
虫が凄いです笑
ただ、三浦春馬がこの評価3.0にしました。
桜子

桜子の感想・評価

2.9
現代人が戦国時代にタイムスリップ。
昔からよくある設定だけど、戦国時代に行ったのは全員高校生。
信長が出てきて、家康が出てきてとか、歴史が変わっちゃいけないとか、どうやって帰れるかなど、色々有り触れた設定だったにもかかわらず面白かった。

それに俳優陣がみんな、かっこよすぎて目の保養になった。
>|

あなたにおすすめの記事