ワイルド・スピード MEGA MAXの作品情報・感想・評価

ワイルド・スピード MEGA MAX2011年製作の映画)

FAST FIVE

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ワイルド・スピード MEGA MAX」に投稿された感想・評価

凪

凪の感想・評価

3.3
ワイスピ時系列順に観るぞ!第4弾。

冒頭列車から高級車強奪、終盤金庫引きずってのカーアクション見応えあります。

今まで出てきたキャラが集結してヤマを狙うのですが、軽めのオーシャンズ11が始まったのかと思いました。
ということで今回は仲間の存在がいい!
2が面白く感じた理由はローマンの存在なんだなって思うくらい、癒してくれます。
あとハンが気になります。顔が好み。
そして、一番いいと思ったのはザ・ロック演じるFBIホブス!やっと筋の通ったキャラが出てきてくれたと安心しました。ドムとホブスの肉弾戦は同じような体格なだけあって見ていて楽しかったです。

物語としては「ファミリー」を押し出したいのはわかるのですが、やっぱり私にはしっくり来ませんでした。結局主要キャラはみんな罪を償わず逃げる人生を選んだ訳ですし…感情移入できなくて鼻じらんでしまうんですよね。こればっかりは道徳の捉え方の違いだから仕方がないのかも知れません。

とはいうものの、作品としてはどんどん完成度が上がっている気がしました。もっと頭空っぽで観られる作品に割り切ってくれるといいなぁ。
「ホブズ&ショー」のためにワイスピシリーズ鑑賞
相変わらず警官が裏切りまくるシリーズ
彼らが正義みたいになってるけど、全然筋の通ったことはしてないからね!筋金入りの犯罪者だからね!


さすがにガル・ガドットの吹き替えは藤井リナじゃなくなったけど女性警官の吹き替えが武井咲… うん、違和感。なんで?このシリーズ小娘に吹き替えさせないと気がすまないの?なんなの?怒るよ

相変わらずストーリーはガバガバ
娯楽作にはなっているけど、やっぱり私には刺さらないな~💧
ロック様出てくるこのシリーズからが特にめちゃ楽しい!大好き!
仲間の絆👩‍❤️‍👩
カーアクションも面白い。
ガル美人すぎるよ。
最後に成功した時のみんなが喜ぶところはいいね。
個人的にDanza kuduro のテンポが好き。
Taiga

Taigaの感想・評価

4.2
遂に、ドウェインジョンソンがファミリーに!
アクションとドンパチ要素が強化された今作は、歴代ファミリーが一堂に会して、リオの裏世界のトップから金を巻き上げようという、スケールがとんでもなくデカい展開へ。
2でブライアンのバディだったローマンがファミリーに加わったのが個人的に嬉しかった。
ってか、金庫に忍び込んで開けるのが難しいなら、金庫ごと盗みゃエエという発想は豪快すぎる。
華子

華子の感想・評価

3.5
実は観たことなかったんですシリーズ
ワイスピ第5弾

スカッとサクッと楽しく視聴できました٩( 'ω' )و
そーた

そーたの感想・評価

4.0
みんなかっこいいね!俺もファミリーに入れてくれ。ポンコツすぎてドムに殴られて終わるだろうけど。因みにジゼルの水着シーンはおかわりして2回観た。
spellmiss

spellmissの感想・評価

4.0
時系列は4番目。
舞台はブラジルのリオデジャネイロ。
とんでもないオープニング。
またもやブライアンがやってくれた。
ドミニクの妹のミアとブライアンとの間に子供ができたことで、この世界から足を洗おうと、過去の作品(時系列)から選りすぐりのメンバーをかき集め、麻薬組織から金を巻き上げようと言うストーリー。
シリーズのキャラが大集合で嬉しい。
車がかっこよく走ることよりも、車が壊れる様がメインになっているような演出でなんか違う感があった。
なんだかんだ面白かったけど。
Kent

Kentの感想・評価

4.5

最初から観てると、集合するところが熱すぎる!
ドウェインジョンソンとヴィンディーゼルの戦いは流石に迫力ありすぎ
今の所一番好き
アホ映画その②

先日観た「大列車強盗(1903年)」を彷彿とさせる冒頭の西部劇的展開に痺れる。

でもそこがピーク(笑)

ラストの金庫強奪シーンは凄いけどめちゃくちゃ過ぎてよくわからん(笑)

本作を“映画”として観て“採点”するなどもはや馬鹿げてる(笑)コーラとポップコーン片手に浴びるのみ(笑)

今やすっかり大ブレイクしてワンダーなウーマンになったガル・ガドットのお色気シーンが観れたのでOK👍
>|