ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTの作品情報・感想・評価

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT2006年製作の映画)

THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.2

「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」に投稿された感想・評価

che

cheの感想・評価

2.9
これは、イマイチですな
ワイルドスピードと思って観ると更にガッカリしちゃいます。
最後にドミニクが出るのもなんか変だし
中洲

中洲の感想・評価

3.5
駄作と言われがちなトーキョードリフト。

設定や時系列、キャストに違和感ありまくりですが雰囲気でたのしみましょう。

スポコン好きのクルマオタクとしてはやっぱり3までの感じがおきにいりです。
永遠

永遠の感想・評価

3.4
キャストもあらすじも見ないで見始めたら……今までの主人公はどこへ行ってしまった??
あまり好きになれない主人公だった。
意外と日本がちゃんと日本で、スクランブル交差点のドリフトのシーンは、噂には聞いていたけどやっぱり良い。
外国でつくられた映画でえがかれる日本って違和感満載で面白くなかったけど、これは見やすかった。
risao

risaoの感想・評価

2.8
なんか見たような気もしたし、時系列的に6のあとと聞いたから改めて鑑賞。いちいちダサくてつらい…日本人だからまだ知ってる土地とか出てて観れるけど、これが他のアジア圏なら絶対見てない。。
ドリフトやらカーチェイスバトルは多めで好きな人は満足感あるのかもだけど、なんか公開時期のわりに古臭い描写…主演が高校生に全く見えないし、内容も突っ込みどころ満載でつまらないけど、時系列順に見てよかった。最後のドムがいる理由も理解できたし。公開順だったら、全く何も意味がわからなかったと思う。妻夫木聡はあれだけ?!って感じだし北川景子は殆どセリフないのにずっと出てた。監督のお気に入りだったのかな?
Aika

Aikaの感想・評価

2.2
シリーズ第3弾。

始まって30分は耐えた。
頭部の怪しい彼(推定32)が高校生だと言われても、その制服姿がコスプレでしかなくても。

もしや先生役?(柴田理恵)
もしや銭湯で会っちゃうやつ?(曙)
もしやライバル役??(知らない日系人)

プチっ。
一時停止してWiki確認。

ポール・ウォーカーの名前がないぃぃぃぃいいいい…!!!!!

これスピンオフ?て話ですよ。
もう筋肉部隊がいないって騒いでる場合じゃない。
ポール・キラリン・ウォーカーがいないなんてワイスピじゃない!!!!

でも一度再生した映画は最後まで観る主義。
キラリンがいなくても、魅力的な登場人物が出てくるかなぁと思ったし。(千葉真一さん)

最後の超ドリフト対決は熱かったですねぇ。さすがドンキーキング!マリカーではドリフト要員だもんね。あれいろは坂でやって欲しかった。

でもやはりこれじゃない感で終わりかけたとき、最後に彼がっ彼が…!!!

次こそはもろもろ帰ってくるのかなぁ。
キャストも一切調べず進むことにしてるので、諸刃の剣シリーズと化してます。
だい

だいの感想・評価

3.5
ガムくちゃくちゃ食ってる北川景子が天使
マッドカプセルマーケッツとかドラゴンアッシュとか流れててアガる

このレビューはネタバレを含みます

見てて恥ずかしくなる日本語が散見される。俳優さんの日本語をディスってるんじゃなくて気にせずに英語でもええんやでって思うのよ。まあヤンキーがみんな英語ペラペラなんも変やけど。ハンが出てるシーンのために見る映画。
全然評価低いけど僕は好きだな
ほかがメインストーリーだとするとこれはサブストーリーだね

なぜか日本人が日本語カタコトだったり、高校生に見えない主人公だったり、ツッコミどころが多いところも愛嬌
hamoko

hamokoの感想・評価

2.0
ジャンルがアクションではなく「青春」ジャンルなのはどうして……と思ったけど、
1,2と観てからのこれはちょっとあまりにも観ていられないかも。舞台が日本になった途端のチープさと日本人のダサさに辟易してまう。

EUROMISSIONまで観てからX3に戻るともうハンに愛着が湧いているのでハンのセリフに深みと重みが増して画面がどれだけダサかろうと見れるので、時系列をオススメされる理由がわかる。
唯一妻夫木聡がカッコよかった
ストーリーがあまりおもしろくなかった。
日本人じゃかっこよさ出しきれてない。
時系列順に見たから伏線回収はおもしろかったけど。
>|