ワイルド・スピード/スーパーコンボの作品情報・感想・評価・動画配信

ワイルド・スピード/スーパーコンボ2019年製作の映画)

Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw

上映日:2019年08月02日

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」に投稿された感想・評価

kk

kkの感想・評価

3.5
ハゲおやじ2人最高!
ワイルドスピードではないですが、シリーズの核てもある家族の愛、キズナはうまく描いているかな。
まお

まおの感想・評価

4.5
「ルーカス・レベッカ・ホブス。
随分会ってなかったな、本当に久しぶりだ
一体どんなスキンケアしてるんだ?
まるで若い頃のシャーリーテンプルだ、
ごめんよお嬢ちゃん詰めてつめて
紹介が遅れたね、僕はパパの親友でCIAでの同僚
お揃いのハートのペンダントがその証拠ね
お揃いのタトゥーにも入れてる
要件は早く言おうか
CT17ウイルス、プログラム可能なバイオ兵器
人間の臓器をスープみたくチャプチャプにできちゃう優れものだよ
ごめん、娘ちゃんは9歳だったか
…ゲームオブスローンズ観てるのか?なら大丈夫だ
詳細はこの資料に、現存するウイルスが先日盗まれた
スパイは普通、こんなに美人でゲロマブじゃないんだがね
その現場ではレンガが胸を貫通してたんだよ
レンガだぞ?美人のくせしてどんだけマッチョなんだか
あんたは人を追う名人、ごちゃごちゃ言わずやれよチ◯ポ野郎
バディも用意してる、上層部からはもう許可済み
お前さんが単独行動好きなのか、俺がこの瞬間ビビってう◯ち漏らしたのなんてどうでもいい
世界が危機に晒されてるんだ…
やってくれるな?よし決まりだ。
バディの名前はデッk……なんか、怒ってる?」


サモアのお方と共闘したり

マイケルベイみのある変形をしたり

ホブスとデッカードのバディもの

ライアンレイノルズ出演で胸あつ
ドウェインジョンソンが今作以降ワイスピシリーズに関わらないことを明言していてとても悲しいが、映画自体最高の花向けになっていたと思う。

シリーズ屈指の人気キャラで名実ともにアクションスターの2人が主役。
ワイスピらしくのりものバトル満載で面白いのはもちろん、人対人のアクションも超見どころ。テクニックのジェイソンステイサムとパワーのドウェインジョンソンの緩急がおもろくて飽きない。

ライアンレイノルズも出てるし恐らく今後の展望はあるんだろうけど無理だろうなあ、、、
mikanmcs

mikanmcsの感想・評価

4.0
最近ステイサム祭りはご無沙汰でしたので、久々に兄貴の雄姿を見たくなり。(今まで「トランスポーター」と「ワイスピ」は有名すぎるので祭りの対象から除外していました)

再見でしたが、飽きずに兄貴のアクションを満喫しました。本作も舞台がロンドン~ロシア~サモアと移り変わる観光映画でしたが、ステイサム兄貴はロンドンがやっぱ似合います。ロンドンのパートでの兄貴のシックなスーツ姿やスゲエ車、迫力あるアクションは最高ですね!

今回はロック様との共演なので両者の格闘シーンを見比べてみましたが、ロック様の動きが「筋肉」を強調した「スローだけど力強い」ものであるのに対し、兄貴は体のバネを強調した「スピーディで伸びのある」ものでした。(私はもちろん兄貴のアクションのほうが好みです)

(お約束ですが)ロック様と兄貴が口喧嘩をするシーンが2回ありまして、今回は吹替版で見たのでエゲツナイ悪口が全部わかって楽しかったです。

ワイスピの伝統に則り、本作も「家族」「仲間」優先思想を引き継いでいましたが、あまりやり過ぎると最近の本家ワイスピのように鼻についてきますので、ほどほどにしたほうがよろしいかと思いました。先日の本家ワイスピ(「ジェットブレイク」)は「なんでもあり」が行き過ぎて「なんだかなぁ」という感じでしたので、このスピンオフの方がアクション娯楽大作として、まとまりがいいと思いました。

次回があるようなエンディングでしたので、新作作ってくれないかなあ~。
ツキ

ツキの感想・評価

5.0
ひたすらステイサムが格好良い。序盤のビルから下に降りている間のホブスとショウのやり取りがクセになる。
rey

reyの感想・評価

4.6
普通にあたおかで好き、ヴァネッサカーヴィーの驚いてる顔かわいいすき
8man

8manの感想・評価

3.4
家族がテーマか。
2度目の鑑賞。
アメリカのストリートからの映画がSFになった。バイクどうなってる。
seena

seenaの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

assholeとwankerのコンビ。
派手アクションか派手作戦会議か派手口喧嘩か派手カーアクションをずっと繰り広げてるドタバタ映画。軽い気持ちで観ましょう
ドタバタスピンオフに振り切れば良かったのに、ワイスピの根底にある「ファミリー」の部分を切り捨てられなかったのでちょっと微妙になってしまったのかもしれんな。。。そもそも敵がサイボーグで最終決戦がサモアじゃ、合ってないよ。。。近未来的な相手に原始的な方法で戦う!みたいなことなのかもしれんが。。。ちぐはぐではあるよね。。。口喧嘩が面白くて全部許しちゃうけど

あと、ライアンレイノルズが派手にスベってたなという印象
ZERO

ZEROの感想・評価

3.5
ワイスピのスピンオフ作品。
ドミニクは出てこないが、ライバル(?)の坊主頭の2人が物語の中心。
いつもながらのカーアクションはハンパない。
最強コンビに怖い物なし。
お互いの家族も強すぎでしょ。
映画だから元気に戦えているけど、ウクライナのように実戦となると戦争映画以上に怖くてたまらないものなのだろう。
>|

あなたにおすすめの記事