セブンの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

セブン1995年製作の映画)

SEVEN

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

4.0

「セブン」に投稿された感想・評価

cinemaBOND

cinemaBONDの感想・評価

4.2
エイリアンに追い詰められたシガニウィーバー。
犯人に追い詰められたブラッドピット。
印象的なシーン。
ケビンスペーシーの変質的な演技は演技じゃなかったのか!!(笑)
takuya

takuyaの感想・評価

4.2
バッドエンド映画として有名で、ずっと見たかった映画だったので見れてよかったです。まさかブラピとモーガンが出演しているとはしりませんでした(笑)

デヴィット・フィンチャー監督はほんとにどれも面白いダークな映画を作るのに向いてますね。今作でも、終盤でじわじわとオチが読めてきて、それが見ている人へ恐怖を仰いだり、絶望感を感じさせていったり、なんだかすごいひとです。

「七つの大罪」をモチーフにしているので、次はどんな殺され方をしているのだろうと気にもなったり。飽きずに見ることができて、それも良いポイントでした。
なさか

なさかの感想・評価

4.0
ラストの胸糞悪さは鉄板です。
鑑賞後、後に引きました。
それほど良く出来た映画だと思います。
昔見たけれどあまり覚えていなかったので再見。勝手にブラピが犯人だと思いこんでしまった😂 ブラピの性格がクソ過ぎてイライラしてしまった。もっとどんでん返しとかあるのかと思い込んでいたら、特に無くて残念…
たぶん7,8回目。吹き替え。
何回観てもこの物語の結末には衝撃を受ける。それまでの見せ方もほんと上手い。この映画の連続殺人鬼は今まで観てきた映画のキャラの中で最上級に不気味で恐ろしい。
あとこの映画のブラット・ピットはワイルドなカッコよさ全快で同性から見ても凄く魅力的だ。
すんごい。
最悪の状態を予想したけど、その上を超えたクライマックス。

人間の弱さなのか、でも自分でも同じことをするかもしれないだろうと。

間違いのない大作
しん

しんの感想・評価

4.0
ストーリー以外は素晴らしいと感じた。
オープニングやエンディングのクレジット映像含め全て良かった。
作中に登場する作品などへの理解があれば汲み取れたのかもしれないが、人が死ぬ作品としてはドラマが足りなすぎると感じた。命は大切。
見終わって即座にポチってしまうくらい好き。胸糞悪さランキング上位だけど、また1人で部屋を暗くして静かに鑑賞したい。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

4.5
何度観ても、いたたまれない。悲しいけど、映像てきに素晴らしい。
ずっと雨が降ってた映画。グロいの好きだから随所楽しかった。ラストの展開が予想通りで何だか残念。もっと裏切って欲しかったなあ。
>|