セブンの作品情報・感想・評価

セブン1995年製作の映画)

SEVEN

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

4.0

「セブン」に投稿された感想・評価

最初から最後まで何が起こったかわからずようやく最後の最後でなるほどって思えるくらい素晴らしいものでした!

ケヴィンスペイシーの演技はやはり素晴らしい!
演技はすごくよかった。
ただラストが先読みできてしまった。
taros

tarosの感想・評価

3.9
20年以上前映画とは思えない

モーガンフリーマンが最も異常
ラストは想定内だが、
胸糞悪さは一級品かつ
ただの後味の悪さでもない
なま

なまの感想・評価

3.0
7個何かあるということで話の軸がわかりやすい

オチも納得
KO

KOの感想・評価

3.8
ブラピ若い。モーガンフリーマンの洞察力半端ない。この映画を真似したものが多数ある気がする。
eri

eriの感想・評価

3.7
7つの大罪をモチーフにした事件が起こっていく。
最後そうなのかな、、そうなのかな、、やっぱりそうか〜って感じ。
ミルズが電話に出てたらと思ってしまう

最近はサイコな映画増えたけどこの頃は衝撃的だったんだと思う

あとケヴィンスペイシーはイかれ役ばっか!w
ゴン

ゴンの感想・評価

4.3
20年前くらいの作品だけどモーガンフリーマン今と変わらんなあ。若い頃のブラピがこんなにイケイケだったのは知らなかった笑
七つの大罪にまつわる連続殺人ミステリーだけど、これも犯人が狂人ですごい魅力ある。一つ一つ事件を重ねることに手がかりが増えていき、見てる人も一緒に考えれるように作られてた。終盤になるにつれ緊張感が最高潮に達し、ラストは一度見たら忘れられない秀逸な演出だった。
物語序盤から全く先の読めない展開。
じわじわと迫り来る緊張感。
とにかく色々な考え方のできるラストが衝撃的で、そこまでの高まり具合が最高。
この感覚を味わうだけでも価値があります。

グロテスクな描写は少なめなので、身構えて見る必要もありません。

とにかくネタバレ厳禁な映画なので、見たいと思った人はキャストも見ない方がオススメです。
>|