セブンの作品情報・感想・評価

セブン1995年製作の映画)

SEVEN

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

4.0

「セブン」に投稿された感想・評価

Eri

Eriの感想・評価

3.6
何度見ても結末を忘れちゃうから、何度も見ちゃう…
そして、最後の車の中で思い出す😭
あだち

あだちの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

サスペンスストーリーとしてとても質がいい。
動機がピンとこなかったあたりが犯人の異常性をよく表してる。

後味は悪いラストだが、あそこで撃つのがミルズだし、最愛の家族を無残に殺した奴が目の前にいて、人を撃ったことある人間なら撃てないわけない。
そういう意味では当たり前のラストだったのかもしれない。
shu

shuの感想・評価

3.8
サイコパスな事件。
全体的に暗いシーンが多くて雰囲気かもしだしてた。
グロさあるけど気持ち悪いまではそんなにいかなかったから見れたわ。
t

tの感想・評価

4.0
中途半端なネタバレ見た後だったけど十分面白かった。最後のブラピの演技すごい。思ってたより怖くてグロくて特に音楽が印象的。怖い。前情報無しに観ればよかったな。
KoYa

KoYaの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

犯人凄すぎ。美しささえも感じる。ラストで、点が綺麗に線になった感じ。でもかなりショックでくらった。2人の刑事の今後の事とか考えてしまう。自分がこの映画を作った人の思惑通りの心境になってる気がする。映画全体の重たい雰囲気も凄かった。
最後はよかったが…


そこまで、ムカムカするようなことはなく見れた。
しかし、難しいなと感じた。

演技の上手さは際立ったが、どこかはまらなかった。
映画内容は皆さんが書かれてるとおりでした

個人的にすごく良い雰囲気を出してるなあってのが、ブラッドピッドとモーガンフリーマンが事件が起こるたびに現場を捜索する空気感。
あの止まったような時間空間が
ここに何があるんだろう ここで何が起こったんだろうって観てる人を引き込ませるなって感じた。
なので僕としては内容よりも2人の演技力がやっぱりすげえなぁっていう上からの意見で失礼ですがそんな感じ
人間って怖いな、世の中恐ろしいのは人間だ、誰の中にも悪魔が住んでるんだから、神様だって悪魔と表裏一体だ、ラストは顔が歪んだまま静かに息を吐くしかできないな
ask

askの感想・評価

3.8
7日間で七つの大罪をテーマにした殺人事件が起きるという、知識欲をそそられるテーマとテンポの良さで最後まで面白かった!
推理しながら、バディがどうなるのかをハラハラしながら観せつつ、色んなところにトリックを仕込むフィンチャーはやっぱり凄い。
でも最後は予想ついたのでそこはちょっと。
映画の中で何度も関係なさそうな人物出てきたら、絶対何かあるっていう文法に則った映画でした。
あと今観るとケヴィン・スペイシーとモーガン・フリーマンとか性欲おじさんにしか見えなくてちょっと萎え
#metoo運動
七つの大罪に基づいて殺人が行われていくミステリー。後味の悪さはすごい。すごいけど、モーガンフリーマンの最後のセリフの意味を考えると後味の悪さが少し和らぐ気がした。面白かった。
>|